腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

火崎勇「1/7の恋人」

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 火崎勇「1/7の恋人」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
火崎勇「1/7の恋人」腐女子のオタク感想文+

リンクスロマンス火崎勇さんの「1/7の恋人icon」です。イラストはDUO BRANDさんです。

火崎勇「1/7の恋人」icon【 あらすじ 】
資産家で、容姿と才能にも恵まれた千石は、退屈な日々の生活に飽きていた。そんなある日、パーティ会場を抜け出した彼は、どこか垢抜けない青年と出会う。無防備に泣く彼興味を覚えた千石は、青年を誘い一夜を共にする。謎めいた彼に、会うたびに惹かれていく千石だったが・・・。 
偶然の出会いと気まぐれから始まった恋。傲慢な男が恋に落ちた相手の意外な正体とは・・・・・・!?

■火崎勇「 1/7の恋人 」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス


【 感想 】

ボーイズラブの小説は受け視点のお話が多いですが、これは私的には珍しく攻め視点のお話でした。

特にチェックしていた小説ではなく、タイトルからお話が想像できなかったので、購入した本でした。

私は通常設定買いは「やくざ」と「アラブ」ですから(笑)

始めはお互い素性を明かさないで会っていたけど、どんどんのめりこんで素性を聞きたいけど聞けない千石(攻め)・・・っていう展開が面白かったです。
受けの職業があれなので(ここはネタばれなのであえて記載しません)、逆の視点も面白そうだなと思います(笑)

面白かった度:★★★★☆

1/7の恋人 (リンクスロマンス)
1/7の恋人 (リンクスロマンス) DUO BRAND.

おすすめ平均
stars1ヶ月に4日間だけの、謎の恋人

Amazonで詳しく見る by G-Tools

火崎勇さん関連商品>>

DUO BRAND.さん関連商品>>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 藤村裕香「執金ラプソディ」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*