腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

まるいゆり「世界でいちばん不純な純情」

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - まるいゆり「世界でいちばん不純な純情」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
まるいゆり「世界でいちばん不純な純情」腐女子のオタク感想文+

リーフノベルズまるいゆりさんの「世界でいちばん不純な純情」です。イラストは金沢有倖さんです。

世界でいちばん不純な純情【 あらすじ 】
『こんな愛し方しかできないんだ』
喧嘩上等、硬派なムードで美人の朱音は、先輩・夏目の策略のおかげで、見かけは怖いが箱入りで超純真。計算高い裏の顔にも気づかず、朱音は良き先輩(?)夏目に可愛がられる平和な日々を送っていた。
けれど、ある日友人の希理が男とキスしているところを目撃! 男子校だというのに見渡せば他にもラブラブカップルが……。急激に恋と性を意識しだし、朱音は密かに大パニック!
そして優しい仮面の下、機は熟したと夏目の朱音ゲット作戦が動きだす。
まず最初は──カラダから!?

■まるいゆり「世界でいちばん不純な純情」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス


【 感想 】

続き物じゃないと思って買ってみたのですが、どうもこれの前に2作ほど出ていたようですね。

人物が結構出てきていたので、その相関図を見ながら読むのは大変でした(^^;)

2作ほど読んでから、これを読んだほうがよかったかもしれません。
受けの設定がいまいちよくわかりませんでした。きっと前の2作を読んでないからかなと。

高級?な家柄のせいか、近寄りがたいムードがあるという受けですが、喧嘩上等というほど本作では喧嘩早くなかったかと思いました。口調がちょっと「○○っす」って話をするタイプだったので、そういう系なあらすじになったのでしょうかね?

攻めは受けだけに優しく、他では冷たく計算高いという典型的なタイプでした(笑)
その攻めが受けにだけ優しく、色々口八丁で丸め込んでエロなことをしかけていく・・・というかんじでしょうかね。

エロ度は結構高めな気がしますが、文体が好みでなかったのと、前作を見ていないので、いまいち学校の設定がわかりにくかったので、面白かった度はこんなかんじ(↓)に。

まあ、人それぞれなので・・・・・・(^^;)

面白かった度:★★★☆☆

世界でいちばん不純な純情
世界でいちばん不純な純情 金沢 有倖

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事はまだなかったみたい。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*