腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

花本ロミオ「恋のフーガ」

| 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 花本ロミオ「恋のフーガ」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
花本ロミオ「恋のフーガ」腐女子のオタク感想文+

リーフノベルズ花本ロミオさんの「恋のフーガicon」です。イラストは嶋津裕さんです。
iconicon
【 あらすじ 】
『あなたは、いつか俺を選べばいい』
“緑の貴公子”と呼ばれる馨は、超天然の植物学者。幼馴染みの鹿賀に面倒をみてもらって、なんとか生きている感じだ。そんな馨が出逢った、でかくてハンサムな男・国光。気が利くし、優しいし、便利で馨は上機嫌! 専属の助手として国光を雇うことにしたのだが、馨の秘密を知ったとたん、なぜかいきなり襲いかかってきた!! しかも、鹿賀までもが嫉妬心も露わにちょっかいをだしてきて!?  
■花本ロミオ「恋のフーガ」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon


【 感想 】
造園業×天然植物学者です。
天然と言っても普通の天然ではなく、限りなく天然なので、私的には「ギャク!?」というかんじで、楽しく読ませて頂きました(笑)。
受けの植物学者の馨は「緑の貴公子」と呼ばれていて、雑誌の取材などが来るような有名な植物学者で天才であるが、小さい頃のトラウマで人前に出るのは苦手。人とコミュニケーションを取るのが難しい人だった。
天才とは紙一重で、その他の日常生活や人間との付き合い方などはあまり得意ではなく、自分の世界で生活をしていて、都合が悪くなると現実逃避を測るのに必死になる超天然だった。
幼馴染の鹿賀は「緑の男爵」と呼ばれていて、こちらは学者ではなく造園系のデザイナーだった。
鹿賀は、何故か馨を気にかけてくれていて、食事の差し入れや細かいことを面倒見てもらって、何とか普通?の生活を保っていた。
花博の鹿賀がデザインしたものの設営を行うことになっていたが、自分の仕事も忘れているほどに天然の馨を一人にはしておけないので、鹿賀が国光という男を助手として紹介し、設営の間の一週間を国光に馨の世話を頼んだ。
国光はハンサムで気が利くし、優しいし、便利だしで、馨は一人で上機嫌。
普通なら、馨の面倒をうんざり見て、約束の一週間が終わるはずなんだけど、何故か馨の専属助手となってくれた。馨はご満悦だが、予定と違う方向に事態が向かっている鹿賀としては、ちょっと面白くない……といったところから始まるお話です。
途中で、馨と国光は肉体関係になるのですが、それを鹿賀が知ったときが面白かったです。
嫉妬というか…うーん。
テクニックと若さ?の披露のし合いっていうのが、かなり笑えました(笑)。
国光はハンサムで家がお金持ちという設定ですが、昔は極道だったようで、そのあたりもちょっと好みでした(笑)。
(私はヤクザの設定が大好き)
だからと言って、別にヤクザの雰囲気が出ていたというわけではないので、そのあたりはお間違え?ないように(笑)。
正直、あらすじを読んだ限りではあまり好みの話ではなさそうだし、あまり期待はしていなかっただけに、天然ギャグ?を楽しんでしまいました(*^_^*)
受けの植物学者は天然である上に、日常の常識も欠落しているので、そういう設定が苦手な方には、著しく不快かもしれませんが…私は楽しんで読みました(笑)。
色々なことに不器用?で、日常生活で逃避したくなると、自分の世界に逃げてしまうので、気付くと事態は悪化していたり、終息していたりと、超天然でおかしかったです。
今回は萌え!とかではなく、ギャグ?に面白かったので、天然の★の数ということで(笑)。
面白かった度:★★★★★

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 勝手にお気に入りピックアップ2005【BL小説編】
  2. ちょっと困ったこと。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

4 Comments

  1. [BLS] 恋のフーガ

    花本ロミオ&嶋津裕(リーフ出版リーフノベルズ) タイトルを見て往年の名曲を思い出した人は多いハズ、と思っていたら花本先生ご自身も後書きでやっぱりこの曲について触…

  2. 奈々様、こんにちわ!!
    コメントありがとうございます!
    この本は、私が一人でギャグを気に入っているのかと思っていたので、同じ感想の方がいて非常に嬉しいです♪
    >そして、せっかくの縁ですので、リンクさせて頂きました。
    >よろしかったでしょうか?
    ありがとうございます!
    こちらも、のちほどリンクを貼らせて頂きます。
    どうぞ宜しくお願いします(*^_^*)
    では、またお伺いしますね♪

  3. さくら様、こんばんは。
    私のほうも早速TBさせて頂きました。
    そして、せっかくの縁ですので、リンクさせて頂きました。
    よろしかったでしょうか?
    この本に関しては、同じような気持ちをもった方を見つけて
    ちょっと嬉しかったです。
    これからもよろしくお願いします。

  4. 恋のフーガ/花本ロミオ

    恋のフーガ/花本ロミオ/リーフノベルズ
    イラスト/嶋津裕
    ジャンル:ガタイのイイ男×超天然・植物学者
    あらすじ

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*