腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「ドラゴン桜」第二話

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「ドラゴン桜」第二話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「ドラゴン桜」第二話腐女子のオタク感想文+

見るつもりも、番組がやっていることもしらなくて、たまたまかかってたので見たんですが…面白いな?!!
ドラゴン桜」は漫画だったんですね?。
知らなかったな?(世間知らず)。
漫画は講談社モーニングKCから発売されてます。
…ってことで、早速感想書いてみようかな?と思いました★
今回書くあらすじは、第一話を見てないので、結構想像で書いてます。
違ってるかと思うので、半分で見てくださいませ。
ドラゴン桜(1)【 あらすじ 】
超進学校化を目指すために、高校の再建目指す弁護士の桜木(阿部寛)。
実は元暴走族だった。
東大を目指すための特別進学クラスを設置。5人東大に合格させると宣言したが、その特別進学クラスには生徒は集まらない。
一人反発をする矢島勇介(山下智久)は、父親が借金のために夜逃げ、ヤクザから毎日借金取立てにくる母親をかばいながらも、日々何とか借金を返していた。趣味でやっていたバンドも辞めて、大好きなトランペットを質入していた。
桜木は、矢島を特別進学クラスに誘うが……というかんじのお話です。
■原作「ドラゴン桜」コミック第一巻
bk1 アマゾン 楽天ブックス
ドラマ「ドラゴン桜」番組ホームページ

http://www.tbs.co.jp/dragonzakura/


【 感想 】
しかし、このドラマ、面白かったな?。
山下君がやってるバンド、てっきり山下君はボーカルかなとか思ったけど、トランペットだったんだね?!
つっぱってるわりにお母さん思いで可愛いね?、山下くん!
(↑既に矢島ではなく山下君にしか見えない)
いや、NEWSの山下君、可愛いな?と思ってたので(笑)
結局山下君は、父親の借金は、高校のお金で借金返済、更に特進クラスに入ることになった。
それで東大へ合格できるのか!?
しかし、私「元暴走族」とか、そういう設定に弱いな?。
黙って俺についてこい! 見たいなね(笑)
原作の漫画を読んでみたくなりました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「ドラゴン桜」第四話
  2. ドラマ「ドラゴン桜」第六話
  3. ドラマ「ドラゴン桜」第三話
  4. ドラマ「ドラゴン桜」第九話
  5. ドラマ「ドラゴン桜」第七話
  6. ドラマ「ドラゴン桜」第八話
  7. ドラマ「ドラゴン桜」第五話
  8. ドラマ「ドラゴン桜」第十話
  9. ドラマ「ドラゴン桜」東大試験合格テクニック
  10. 『世界バリバリ★バリュー』「漫画家スペシャル」5/16(水)放送

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*