腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

剛しいら「とまり木の麗人」

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 剛しいら「とまり木の麗人」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
剛しいら「とまり木の麗人」腐女子のオタク感想文+

アイノベルズ剛しいらさんの「とまり木の麗人icon」です。イラストは木村メタヲ1号さんです。
【 あらすじ 】
 『魔性の麗人だ。誰にも見せたくない。』 
名門ホテルのバーでバーテンダーをする春秋は客である二人の男に迫られていた。一人は年上の弁護士・都木。もう一人は年下のシェフ・成宮。男達は競うように夜毎、春秋の元を訪れ、求愛を繰り返す。だが、恋人に手酷い裏切りを受けた過去のある春秋は誰とも恋をしないと決めていた。そんな時、都木に呼び出され押し倒された春秋は、思わず「百日の純愛と千日の貞淑」を誓えば恋人になると言ってしまい──。 
剛しいら「とまり木の麗人」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon


【 感想 】
弁護士×バーテンダーです。
テレビにも出ている弁護士…なんか日曜日にやっているテレビ番組の某弁護士の一人を思い出してなりませんでした(笑)
人柄は違うんでしょうがね?。どうもね?(笑)
迫る弁護士に 「100日待ってくれれば恋人になる」 と約束しましたが、結局100日待てませんでしたね(笑)。
待ってくれればよかったな?とか思ったりもしましたが、一番残念なのが成宮(シェフ)の扱いかな?。
もうちょっと弁護士とシェフの間で春秋が揺れてくれるとよかったな?とか思いました。
いや、一人を取り合ういい男たちも好きなので(笑)。
初めから勝敗が見えてましたが、もうちょっと成宮にもひかれて、ぐらぐら揺れてくれたらな?とか思ったりしました。
しかし、私も以前バーに行ったときに、自分をイメージしたカクテルを作って貰ったことがあります。
本当にすごいな?と思いました。バーテンダー。
イメージにあってるかはわかりませんが、とりあえず飲みやすくおいしかった☆
面白かった度:★★★☆☆

とまり木の麗人
剛 しいら 木村 メタヲ1号
雄飛 (2005/07/01)
売り上げランキング: 97,467
おすすめ度の平均: 4

4 萌えにより星1.5プラス
4 魔性でいて

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 剛しいら「罪と蜜」
  2. 剛しいら「惚れたら最期」
  3. 剛しいら「愛と恋の境界」
  4. 剛しいら「虜囚」
  5. 剛しいら「青と白の情熱」
  6. 剛しいら「奪われた白衣」
  7. 剛しいら「人のかたち」
  8. 剛しいら「ビター・ヴァレンタイン」
  9. 剛しいら「夜の秘密」
  10. 剛しいら「月の秘密」
  11. 剛しいら「隠したい欲望」
  12. 剛しいら「赤色サイレン」
  13. 剛しいら「茉莉花茶(ジャスミンティー)の魔法」
  14. 剛しいら「星の秘密」
  15. 剛しいら「ひとの形」※同人誌
  16. 剛しいら「ひとの形2」※同人誌
  17. 水月真兎「夜を抱きしめて」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*