腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

矢沢あい「NANA」第13巻

| 3 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 矢沢あい「NANA」第13巻
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
矢沢あい「NANA」第13巻腐女子のオタク感想文+

集英社リボンマスコットコミックスクッキー矢沢あいさんの「NANAicon」13巻です。
iconicon【 あらすじ 】
シンとレイラの誕生日パーティーに招待された奈々。
ノブもタクミも居る場所に行くことを躊躇するが、シンのために行く決心をする。
そして、パーティーが始まり…?
■矢沢あい「NANA」13巻詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon
■「NANA」1?13巻セット詳細[↓]
bk1 アマゾン
■「NANA」第1巻詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス 


【 感想 】
ヤス! 嫁にしてくれ!!
(ヤスっていいよな?と思っているんで・笑)
レイラのバースデイの話がメインです。
ネタばれと、勝手に予測してますので、お気をつけて。
何気に精神的に成長しているハチ。
よかったよかった。
成田(社長)からヤクらしいものを貰う蓮。
えーーー!!! やってるの!?
そして、何気に理解あるハチの父。
人気商売は大変だ。
ってことで、予測。
…超マイストーリーを考えてますので、本当に気にしないでください(^^ゞ
(見たくない人は見ないほうがいいかも。世界が崩れるよ…)

 
では。
 
12巻で、未来でナナが死んでるっぽい描写があったので、かなり気になっていました。
(↑これも既に勝手な解釈)
あのシーンは衝撃でした。
だから、勝手に考えると、もしかして近い未来で亡くなってしまうのかなと。
そういう風に私が勝手に予測してるんですが、もしそうだとすると、蓮が愛しすぎて殺してしまうのかなと思いました。
どうも薬やってますよね…。
きっと、一人で上京してからナナがいない世界に耐えられず薬に手を…ってところでしょうか。
それでセックスしているときに思い余って…?とか考えてしまう展開なんですが…どうでしょう??
ちなみに雑誌を読まない派なので、ちっともわかりませんが、とりあえずそれだと少女漫画展開じゃないよな?とか思って、先の展開の予測に悩んでます(笑)
一体どうなるんだろうね。
続きが気になります。
早くしないと更に妄想はエスカレートしますので、ぜひ早めに続きを…!!
やはり望むのはハッピーエンド★
映画の映像は、シャンバラと京極を見たときの劇場の予告で見ました。
まあ、役者さん、頑張っているんじゃないかと思いました(笑)
ちょっと無理があるっぽいのもありましたけどね(^^ゞ
実写だからしょうがないよなと。
面白かった度:★★★★★

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 矢沢あい「NANA」第1?12巻
  2. 矢沢あい「NANA」第14巻
  3. アニメ「NANA」第1話
  4. 矢沢あい「NANA」テレビアニメ化決定!
  5. アニメ「NANA」第2話
  6. アニメ「NANA」第3話
  7. アニメ「NANA」第4話
  8. アニメ「NANA」第21.5話
  9. アニメ「NANA」第8話
  10. アニメ「NANA」第6話
  11. アニメ「NANA」第17話
  12. アニメ「NANA」第16話
  13. アニメ「NANA」第15話
  14. アニメ「NANA」第19話
  15. アニメ「NANA」第14話
  16. アニメ「NANA」第18話
  17. アニメ「NANA」第20話
  18. アニメ「NANA」第11.5話
  19. アニメ「NANA」第21話
  20. アニメ「NANA」第9話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

3 Comments

  1. Nana 英語版

    Nana (amazon)
    Nana 英語版
    価格: ¥942 (税込)
    出版社:Viz Communicat…

  2. NANA人気を考えてみる

    巷では「NANA」マニアの人たちを「ナナイスト(NANAist)」と呼ぶらしい。 今まで一世を風靡した漫画ってたくさんあったけど、読者にこんな称号が与えられた…

  3. NANA 13巻 矢沢あい 最近の展開は天気で言うと「曇り」って感じですかね?

    ちょっと遅くなりましたが、NANAの13巻発売されましたね。矢沢あいってホントよく働きますよね。ちゃんとコンスタンスに単行本が発売されるあたり、すばらしいと思い…

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*