腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

あすか「唯我独尊な男」

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - あすか「唯我独尊な男」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
あすか「唯我独尊な男」腐女子のオタク感想文+

リーフノベルズあすかさんの「唯我独尊な男icon」です。イラストは木村メタヲさんです。

唯我独尊な男 (リーフノベルズ)【 あらすじ 】
『史上最凶の唯我独尊男、降臨!!』
科警研という慌ただしい職場の中でも、平穏な毎日を送るエリート研究員の恭夜。ところがそれを破る者が現れた!
──一度見たら忘れられないほど強烈な美貌、しかし、凄腕の交渉人としてその口から出る“言葉”は史上最凶の武器!それを操る男の名こそ、ジャック・ライアンという。彼の半端じゃない求愛から逃れるため帰国した恭夜だったのだが、ジャックの天才的な頭脳と口からは逃げるすべもないっ!!恭夜を恋人だ、と言い張るジャックだが、その言葉の裏には何やら秘密めいたものが―。リーフノベルズ小冊子「袋とじ! しっぽり濡れた恐怖の午後」

■あすか「唯我独尊な男」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon

唯我独尊な男 (リーフノベルズ)の詳細はこちら

【 感想 】

交渉人×科警研の研究員です。

あすかさんの「唯我独尊な男」は、サイト連載されてからあすかさんが作家さんとしてデビューされる前に書かれていたのを、ずっと必死に読んでいました。
もう、超大好きな作品で、結構思いいれもあります。
続きも出ていますし、ドラマCDも出ていますし、いつかは紹介しようと思っていた本の一冊です★

あらすじからだと、この本の本当のあらすじ(?)はわからないかな~と思います。

一見して、ジャックが恭夜をムリヤリ強姦して、口説いているようなお話で、そのあとどうやって恭夜が落とされていくかという話かな?と思ったりするんですが、実は違うんです!
ジャックが妄想激しい話に見えますが(いや、確かにそうなんですが)、そういう妄想ではなく、ちゃんと本当のことを言ってますが、秘密も多い男です。

ちょっとだけネタばれすると、恭夜は過去にとある事件に巻き込まれたことがあり、その後遺症を背負って生きています。
それは本人は知りません。
知っているのはジャックだけ……。

とても奥が深いお話かなと思います。

そしてジャックは、本当は一途で健気?な男なのです。
あんなに深い愛はないですね~!(多分w)

愛というか執着というか。

これだけ読むとわからないんですが、たまにあるジャック側からのエピソードを見ると、ジャックの言い分も筋が通っているな~と思うんですが……恭夜側から見た話で物語りは進んでいくので

「うわー!ジャックみたいな男がいたら嫌だな~」

と思って読んでしまいます(笑)

本当はジャックも苦労してるんだろうけどね~
傍から見てたら面白いけど、実際に関わることになったら苦労しそうだな~とw

でも、やはり唯我独尊ですよ。
あの思考回路はついていけない(笑)

一部話の切り替えがわかりにくいところもあったんですが、本になるにあたって、ちょっと修正されてますね。
私はちょっとわかりにくい箇所があって、何度か読みましたが、(T_T)な顔で読んでました。

うーん。面白い。
個人的にはお勧めな一冊ですが…深く読み込みたくないときはお勧めできないかも。

ずっと気になっていたのですが、木村メタヲさんの「1号」とか「2号」とかなんなんでしょうか?
どういう違いがあるんだか、いまいちわかりません(^^ゞ

面白かった度:★★★★★

[adsense]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. あすか「婉麗な楽園」
  2. あすか「小鳥は砂漠に舞い降りた」
  3. いおかいつき「リロード」
  4. いおかいつき「恋愛恐怖症」
  5. いおかいつき「運命の鍵開けます」
  6. いおかいつき「トゥルース」
  7. あすか「緋の紋章-pirate&prince-」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*