腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「アンフェア」第五話

| 12 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「アンフェア」第五話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「アンフェア」第五話腐女子のオタク感想文+

ドラマ「アンフェア」第五話です。
iconicon【 あらすじ 】
世の中にはフェアなことなんて何も無い。
目には目を、復讐には復讐を。
アンフェアには、アンフェアを。

犯人の瀬崎を射殺した雪平。
それにより、捜査の責任と射殺の責任をとり、自宅謹慎処分を受けることになってしまう。
手がかりもつかめないまま、美央と家政婦の牧村は囚われたままだった。
長期休暇を申請した元旦那は、美央が誘拐されたことを信頼できると思った編集長に話すが、それを食い物にされそうになる……。
※あらすじはマイあらすじです。
■主題歌 伊藤由奈「Faith」
アマゾン  セブンアンドワイicon
■原作 秦建日子「推理小説」
bk1 アマゾン  セブンアンドワイicon
ドラマ「アンフェア」公式ホームページ

http://www.ktv.co.jp/unfair/


【 感想 】
『雪平刑事
 警察に届けたら娘は死ぬ』

   犯人から、直接雪平の携帯に電話がかかってくる。
   非通知での電話だった。
   元旦那は家に戻ってみるが、やはり美央はいなくて、本当に誘拐されてしまった。
「人を殺すな」 と民衆のデモが始まる。
   雪平単独行動として、山路には何の責任もないと証言させる。
   休暇を申請する元旦那。
絶対に口外しないでください
今井幼女誘拐事件だ
   絶対に口外しないと約束したのに、記事にする編集長──
人間って……orz
   雪平は捜査を行おうとするが、自宅謹慎を命じられる。
   おとり捜査の責任と犯人瀬崎を射殺した責任だった……
   小久保係長が言い出したおとり捜査の濡れ衣を着せる職場の皆さん(`□´)
   それに対して安藤は不快感を隠せなかった。
   電気屋に扮して家へ侵入する警察。
   安藤は雪平の仕事履歴を洗う。
   ていのいい厄介払いだった。
   記事の最終チェックがあがってくる。
   美央の記事は一面トップにすっぱ抜かれていた。
「あんのやろう!!!!」
   裏切られたと怒る元旦那に、平然と言う編集長。
「何を言っているんだ、佐藤。
今までお前だってやってきたじゃないか」

   記事をすっぱ抜かれそうになった元旦那は、雪平に報道協定を要請するように頼む。
「警察が誘拐報道協定を要請してきました!」
『誘拐事件を公表せよ
 マスコミを通じて発表せよ』

   犯人の意図がわからず、イライラする元夫婦……
「右往左往するのを見て楽しんでいるんだよ!」
   それを言えば、元旦那だって記事を書いているわけで、
   どちらも恨まれる可能性があるのに、
   誰のせいかを擦り付け合う夫婦……
「今井、悪いがな、この記事は俺が書く」
   山路の目を盗んで捜査資料を横流してもらう。
   一人単独で捜査を進める雪平──
   自分の娘の記事を自分で書き、それが新聞で公開される。
   いらつく気持ちを隠せない夫……
「いつも過剰な捜査をしているから、こんなことになるんじゃないですか?」
   雪平を取り巻くマスコミの一人からそう言われ、怒りが顔に表れる──
   人事のようにテレビのニュースを見る警視庁捜査一課の皆さん……
   誘拐特別番組が報道されているテレビ局に犯人から突然の入電がある。
『これは募金型の誘拐です。
 一人10円づつ身代金を払ってください
 皆さんの善意の気持ちが美央ちゃんを救うのです。
 雪平刑事の口座へ振り込んでください。
 アンフェアなのは誰か』

   そう言って、犯人からの電話は切れてしまった。
   そんな放送を見ていた安藤が一言、すごいことに気付く。
「雪平さん、このワード知ってるのは
 瀬崎と繋がっている人間か、警察だけですよ」

そして次回!!
【 ちょっとだけ推理 】
終わったと思った瀬崎の事件、実はまだ繋がっているようですね。
ちょっとだけ家政婦が共犯なんじゃないかと思ったんですが……
今回の話を見ていて、なんか違うっぽい気がしてきました。
うーん。
推理は難しいorz

推理小説
秦 建日子
河出書房新社 (2005/12/21)
Faith
伊藤由奈
ソニーミュージックエンタテインメント (2006/03/01)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「アンフェア」第四話
  2. ドラマ「アンフェア」第二話
  3. ドラマ「アンフェア」が10月3日にスペシャルドラマで復活!
  4. ドラマ「アンフェア」第六話
  5. ドラマ「アンフェア」第三話
  6. 篠原涼子主演ドラマ「アンフェア」映画化決定!
  7. ドラマ「アンフェア」第八話
  8. ドラマ「アンフェア」第十話
  9. ドラマ「アンフェア」第十一話
  10. ドラマ「アンフェア」第七話
  11. ドラマ「アンフェア」第九話
  12. バラエティ「笑っていいとも!」071115
  13. ドラマ「有閑倶楽部」第3話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

12 Comments

  1. アンフェア・第5話

    家政婦と美央のビスケットのシーンが印象的だった。
    緊迫した状況なのに、ほのぼのした雰囲気があって、
    深く心に残った。それは木村の不思議な魅力と、
    子…

  2. アンフェア#5

    実はまだ片が付いていないのだよ。
    と言わんばかりに、「推理小説連続殺人事件」のおさらいからはじまった第5話。
    今回は、元夫・佐藤和夫の普通っぽさが…

  3. ドラマ・アンフェア ?第5回?

     「特殊任務?」と言ってそそくさと雪平についていった三上さんには大いに笑わせていただきました(爆)しかも特殊班に混じってラーメン屋の変装までしてしまうなん…

  4. 『アンフェア』第5話

    編集長・武田?!!雪平、こいつを射殺しろ!いや、私が撃つ!こんなヤツ、誘拐犯以下の人間だ!!ドラマ『アンフェア』 第5話 「愛娘が消えた!衝撃の募金型誘拐…

  5. 【ドラマ雑感】 アンフェア ( V /全11回) 「愛娘が消えた!衝撃の募金型誘拐」

     アンフェア(第5話)◇世間を騒がせた“小説型予告殺人事件”が解決した直後、雪平(篠原涼子)の娘の美央(向井地美音)が家政婦の牧村(木村多江)とともに誘拐…

  6. アンフェア 第5話 「愛娘が消えた!衝撃の募金型誘拐」 【感想】

    あらすじは、こちらから→オフィシャルサイト アンフェア
    夏見にかかった電話や、和夫の携帯にかかった電話も、場所の特定を避ける為、色んな国(今回はジャ…

  7. 「アンフェア」第5話 ?愛娘が消えた!衝撃の募金型誘拐?

    募金型誘拐。。。うまいこと考えましたね。12億、集まらなかったらどうするの?
    世間の冷たさに雪平が泣くとか。それを狙ってるのか?
    報道協定とは人質を守…

  8. 『アンフェア』第5回感想&原作読後所見

    「募金型誘拐」初回ですが、ネタフリというにはもう少しネタが欲しかった気はする。

  9. アンフェア 第5話

    「警察に連絡したら娘は殺す」って・・雪平刑事なのに!?
    それを知っているということは・・犯人はやはり娘美央の自作自演!!
    当ブログでは一貫して雪…

  10. アンフェア 第5話

    どうなるのか展開がよめない第5話。

  11. 「アンフェア」第5話

    雪平の元に、美央と牧村を誘拐したとい電話が。犯人は、警察が動けば美央を殺すと言う・・・。世の中にはフェアな事なんて何もない。目には目を。復讐には復讐を。ア…

  12. アンフェア 美央ちゃんピ?ンチщ(゚Д゚щ)

    一つの事件が終わりまた新たな事件が…
    今度は美央がさらわれた…
    誘拐(▼Д▼)c<(。>_

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*