腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「アンフェア」第十話

| 16 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「アンフェア」第十話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「アンフェア」第十話腐女子のオタク感想文+

ドラマ「アンフェア」の第十話です。
世の中にはフェアなことなんて何も無い。
目には目を、復讐には復讐を。
アンフェアには、アンフェアを。

TV:CX系ドラマ「アンフェア」主題歌「Faith」icon【 あらすじ 】
家族を犠牲してまで犯人が大切か?
俺よりも、美央よりも!!

雪平は、蓮見のマンションへ向かう。
そこで雪平が見たものは、首を絞められ倒れている蓮見だった。
手の甲には、やはりバツ印の傷が。そして、テーブルの下には、和夫の名刺が落ちていた…。
重体の蓮見は病院へ搬送。
部屋の遺留品に和夫の指紋があったことから、捜査本部では、和夫の犯行でほぼ間違いないとの見解が……。
※あらすじは公式サイトから頂戴しました<(_ _)>
■主題歌 伊藤由奈「Faith」
アマゾン  セブンアンドワイicon
■原作 秦建日子「推理小説」
bk1 アマゾン  セブンアンドワイicon
ドラマ「アンフェア」公式ホームページ

http://www.ktv.co.jp/unfair/


【 感想 】
その目的は達成される──
雪平が蓮見の自宅に向かった。
そして、そこで見たのは、首を絞められて倒れている蓮見と…
   そこに落ちていたのは佐藤の名刺──
   雪平は安藤に電話。
踏み込んだら、蓮見が首を絞められてた
何とか一命をとりとめた

大丈夫ですか?
雪平さんが一人で大丈夫ですか?

   蓮見の心配より、雪平の心の心配をする安藤…惚れてるね?(>_<)
今からそちらに行きます。
今日は帰れないから、美央のことよろしく。
わかりました。

   (なんか……共働きの夫婦みたいな会話ですね?(*^_^*))
『誘拐事件の蓮見杏奈と断定し、逮捕いたしました。
対応については現在協議中です』

   テレビの記者会見で話す山路をニヤニヤ見る係長……
   (こいつ趣味悪いよね…)
   ×の傷口は同じカッターナイフであることが判明した。
床には日報新聞社佐藤の名刺が落ちていた。
ほぼ佐藤の犯行で間違いないでしょう

   現状の証拠だけで、きちんと裏づけを取らずに意見を言う捜査一課の人々。
   雪平を目の仇にしているのはわかるけど、それだけで犯人と決め付けるのは……
   と、思ったら……
安本 「時期尚早ではないでしょうか」
雪平 「しかし、人を殺すような人ではないですから」
係長 「何千回聞いたでしょうね…うちの人に限ってとか…」
三上 「雪平、蓮見にも裏切られているんだ。
    あまり人を信用するな」

   一方、車生活者となっている佐藤は、
   「蓮見が重体」の新聞の文字を見て険しい顔。
   殺せなかったことを知って険しかったのか……?
   安藤は、美央の 『ママはみおのこときらい』 の発言が気になっていた。
安藤 「ねえ美央ちゃん、どうしてママは美央ちゃんのこと嫌いだと思うの?」
『みおのこえがでないから
みおわるいこ』

安藤 「美央ちゃん悪い子じゃないでしょう?
    とってもいい子だよ」

『ママみおがきらい、だからおうちにいないの』
安藤 「違うよ。
    ママがおうちにいないのは正義のために一生懸命働いてるからだよ。
    本当だよ」

   安藤のおかげで、雪平と美央の関係は縮まるのだろうか…
   縮まるといいね?
   美央ちゃん誘拐事件は一応解決。
   逆探知できなかったのは、蓮見が犯人だったから。
   「アンフェアなのは誰か」の文字は、蓮見が雪平の筆跡を真似たことが鑑定結果でわかった。
雪平 「牧村を殺した狙撃犯が……」
係長 「まだ蓮見を庇うのか」
山路 「俺抜きで操作会議か?」
係長 「あー、ライフルを扱える方がいらした」

   超嫌味っぽいな?
   係長は、山路を取り調べることに。
山路 「誰の許可を得てやってるんだ」
係長 「もちろん、本庁の刑事部長です

係長 「で、ライフルはどこで入手したんですか?
    あなたは蓮美に利用されてただけってことですか?
    しばらくは私が現場の指揮を取りますよ」

   
   その頃、雪平は蓮見の病室に来ていた。
雪平 「あたしたち、いいコンビだったよね…
    どうしてあんなことしたの?」
安藤 「雪平さん、蓮美さん大丈夫ですか?」
雪平 「脳の損傷が激しいらしい。
    安藤…おまえんときと逆になるよ。
    あれもあれも刑事……」

    蓮見が生きていることを知れば、犯人が捕まえられるかもしれないと考える雪平。
    雪平から携帯に電話がかかってきても、出ない佐藤。
雪平 「安藤は×マークの犯人が佐藤だと思う?」
安藤 「すいません、僕にはわかりません。
    あの…今こんな話していいかわからないんですけど
    美央ちゃん、誤解しているみたいなんですよ」
雪平 「どういうこと?」
安藤 「声が出ないの、自分のせいだと思ってるんだって。
    悪い子だっていってた。
    お母さんがうちにいないのは、自分を嫌ってるんだって言ってました」
雪平 「あたしのこと嫌ってるんだと思ってた……」

   この親子もすれ違いが多いですね。
   安藤がいなかったら、お互い嫌われてると思い込んでいたんじゃないでしょうか…。
   新たな遺体発見。
   ×マークは岩崎書房の森川だった。
安藤 「これで四人目の×ですね……」
雪平 「広田、武田、蓮見、この三人は佐藤和夫で繋がる。
    でも森川は佐藤で繋がらない」
安藤 「簡単ですよ、旦那さんは犯人じゃないってことですよ
    雪平さんを目の仇にしてるだけですよ」

安藤 「美央ちゃん迎えにいって、家で待機してますから」
雪平 「いってらっしゃい」

   なんか…若夫婦に見えるんだけど…(笑)
   家で待機って、さりげなく言ってるしな(笑)
   白衣を着て病院に潜入した犯人。
   警報機を鳴らす。

   その騒ぎに乗じて蓮見を殺す気か──?
   銃を構えて病室に入る雪平……
   白衣を着た犯人は──佐藤だった……
   思わず銃を降ろしてしまう雪平──

まだ捕まるわけにはいかないんだ!!
   雪平を押しのけて去っていく佐藤…
   追いかける気力もなくなってしまった雪平は、それを見送ってしまった。
係長 「犯人はどうした?」
雪平 「取り逃がしました」

   顔は見たのかという質問は……真実を答えられなかった。
雪平 「いえ、白衣を着た男性でした」
係長 「作戦がばれたってことか、何なんだいつも!!」

   ロビーですれ違う山路と係長──
係長 「もうお帰りですか? 山路管理官。お早いお帰りですね」
山路 「犯人を取り逃がしたそうですが、見事な腕前ですね小久保係長」
    期待してるよ、お前の陣頭指揮」

   会話でやりあう二人──嫌味合戦ですな?(^^ゞ
   いつもの飲み屋に三上を呼び出した雪平。
三上 「雪平一人か? あとは?」
雪平 「特殊任務中」
三上 「どす黒いオーラが出てるよ」
雪平 「薫ちゃん…あのさ………やっぱりいいや……
    じゃあね」
三上 「呼び出しておいてもう帰るの?」

   美央のために子守唄を歌ってあげていた安藤。
   美央が寝付いて、気付いたら雪平が自分達を見ていた。
   (いいパパぶりですね?☆)
安藤 「美央ちゃん待ってたんですけど、待ちくたびれて寝ちゃいましたよ」
   黙ったままの雪平に、何かあったことを察知した安藤。
安藤 「なんかあったんですね……」
雪平 「病院に…佐藤和夫が現れた……佐藤だった……」
   友人の裏切りより、死より、一番ショックだったのが佐藤が現れたことだった…
安藤 「つまり蓮見さんを殺そうとしたのは旦那さんだってことなんですか?」
雪平 「まだ確証はない。
    ただ×マークの犯人は、すべて繋がってる犯人のはず。
    佐藤和夫だとしても、その動機がわからない……

安藤 「もしかして、雪平さんじゃないですか?」
雪平 「え?」
安藤 「雪平さんへの恨みとか…」
雪平 「あたし……?」

『家族を犠牲してまで犯人が大切か? 俺よりも、美央よりも』
   離婚の原因になった佐藤の台詞が頭をよぎる。
佐藤はもくもくとPCに向かう
そして三上も……

   いつもの溜まり場で……
「すいませんね、三上さん」
「さっきは雪平で、今度はおまえか」
「雪平は…?」
「一人にしといたほうがよさそうだったんで、誘いませんでした」
「雪平じゃなくて君だよ」
「え?」
「飲む相手が欲しかったんだろ?
つまり寂しいってことだよ」
「そうですね…色々ありすぎて、疲れました……」

   バツになっている陸橋で、バツの上で、手の甲にバツを刻まれて
安藤 「正義のために人を殺していいんですか?」
係長 「安藤、お前の横にいる雪平は、正義のために人を殺してるんだよ」
雪平 「蓮見を取り調べます。
    確かな確証を掴むまで、私は佐藤を信じます」

   安藤とともに、蓮見の病室を訪れる雪平。
   取調べを行うためだった。
動機は?
お金のため?

   寝ている蓮見にファイルを見せながら話しかけるが反応がまったくない。
誰かと同じで警察への恨み? それともあたし?
蓮見、答えて!!

蓮見を殺そうとしたのは誰?
牧村さんとはどこで出会ったの?
どこで出会ったの?
バツって何?

   そのとき、蓮見の顔がゆっくりと動いて、雪平の顔に焦点が定まった──
蓮見が自供しました!!
サイトのアドレスらしきものを言ったんです

   そのサイトにアクセスすると
   バツが……
『アンフェアなのか誰か』
   このメッセージのおおもとはここだったのか?
   パスワードが出てくる。
   とりあえず「バツ」と入力するが 『アクセス拒否』
   「警察」 これも駄目
『正義ってアンフェアなものですから』
   (案外…雪平夏見って入れたら出てくるんじゃないの?)
『アンフェアなんだよ、お前のやりかたは』
   (やっぱり駄目だったみたい)
アンフェアなのは誰か……
アンフェアなのは……「私」

開いた!!!!
『警告
この際とはアンフェアな人間に罰を与えるために作られた
管理人:×』

   この管理人が黒幕か?
サイトの管理人の名前がわかりました
誰!?
   責任者には 佐藤和夫 の文字が……
警察の面子をかけて、大至急捕まえろ!
三年前……
   『家族を犠牲にしてまで犯人を追いたいのか』
   佐藤のその台詞が雪平の脳裏に蘇る。

安本 「お前がちょうど和夫さんと別れた時期だな……」
   そんなに前から準備していたのか…
   そんなに佐藤にとって、赦しがたいことだったのか……
   公園で遊ぶ美央を遊具の影から見つめる佐藤……
   ちょっと怪しいよね……(笑)
「美央!」
   佐藤を見つけて嬉しそうにかけよる美央!!
「元気にしてたか?寂しくなかったか?」
『ママといっしょだったから』
「ママと?」
『あんどうも』
「そうか……」
『パパはママのことすき?』

   その台詞に即答できない佐藤……
   家政婦が捜しに来た声で帰ろうとする佐藤。
「パパが来たこと、ぜったい内緒だよ」
   捜査一課で一人たそがれる雪平
   雪平は泣いていた
普通のお母さんでいればよかった
毎日ご飯とお弁当作って、和夫さん見送って、そうすれば……
友達や旦那を捕まえるなんてことしなくてすんだのに……
こんな気持ちにならなくてすんだのに……
信じてたものが、みんな崩れてく……
みんな……裏切ってく……

誰も信じられない……
僕は不器用に生きていく貴方が好きです。
強い雪平さんも笑ってる雪平さんも、泣いてる雪平さんも……、
僕じゃ駄目ですか

   お! 安藤! 頑張れ!!
僕じゃ…迷惑ですか?
   ──抱きしめられても抵抗しない雪平…涙が止まらない──
「美央ちゃん、お母さん迎えに着たわよ?」
「今日はね、ママが一人で迎えに着たの
美央、安藤おにいちゃんのこと好き?」
『うん』
「そっか」

   それは次のお父さん候補ってこと?(笑)
『ママはわたしのこと好き?』
「大好きよ。世界で一番大好き。本当よ」

   笑ってる美央
   言葉にしないと通じない想いもあるよね。
『パパは?』
「嫌いじゃないかな…好きなほうかもしれない」

   佐藤は答えられなかったのに、雪平ははっきり答えますね。
『きょうパパがきたの』
   お? 打ち明けちゃったぞ(笑)
   これは、美央の中で父親より母親の比重が大きくなったんでしょうかね。
『おしごとおわったらむかえにいくって』
「そう」
『みんないっしょ』

   美央が雪平を見て笑顔になるようになったのはいいことだけど…
   ボードをニコニコ差し出す美央が……
『ずっといっしょ』
   そんな美央が可哀想で、うまく答えられない雪平も複雑だね…
『父が亡くなったあの場所で、二人だけで会いたい』
   雪平はあの罰のサイトから、管理人宛にメールを送信した。
   そしてその運命の日、綺麗な百合の花束を抱えてやってきた雪平。
   亡くなったその場所に手向ける。
「お父さん、あたしに勇気と力をください」
   東京タワーを見上げる
   振り返るとそこには佐藤がいた。
   佐藤が×の犯人なんだろうという雪平に激昂する佐藤──
「何言ってるんだ!!」
「あなたが瀬崎、蓮見を結びつけ、連続殺人を行ったのね
正義へのため?」
「俺がそんなことするわけないだろ」
「証拠は揃ってるの!!」
「うるさい! お前は何にもわかってない!」

   銃を構え合い……
   バン!!
   旦那が倒れた……

   ……ってことは、射殺されたのか?!
   死んでないとしても確実に撃たれてるだろう。
次回最終回
アンフェアなのは誰か?
全ての謎が明らかに

【 印象深かったところ 】
美央ちゃんが、雪平を見て笑えるようになったのが、とてもよかったです。
それとともに、両親と自分と皆で一緒にいたいという、美央の願いは叶うのでしょうか……?
「俺がそんなことするわけないだろ」 の台詞が気になります。
彼はどこまで絡んでいるのか。
でも、雪平が撃ってしまったことで、これも次週ですね……
どうしても怪しく見えてしまうのが安本と、三上……
今回は特に三上が怪しくてしょうがない。
雪平のことを思ってのことだろうけど、忠告にしては痛いことを言っていた。
あれで安藤だったら、本当に雪平立ち直れないかもね……
【 勝手に犯人予想 】
来週で最終話です。
第一話を見ていないので、完全な推理?とは行きませんが、私が犯人かなと思った人をあげてみます。
ここまできて、あとは一連の事件をスムーズに流れるように仕向けた犯人がいると思います。
じゃないと、ここまで綺麗に事件が発生しない。
ということで、私の黒幕としての推理は 三上薫 です。
雪平が信頼を寄せる一人だと思いますが、この放送での 「雪平、蓮見にも裏切られているんだ。あまり人を信用するな」 台詞がとても意味深で、心配しているのか、こんなに簡単にひっかかってしまう雪平に呆れたのか……まあ、そんなふうに取ることもできるかなと。
または、三上が雪平ラブになっていて、周囲から孤立させることで自分に愛を向けさせようとしたとか?
うーん。ちょっと動機としては無理があるな?(笑)
さらに 安本正広 です。
大きな事件の黒幕は 三上 かなと思っているんですが、雪平の父親の件がまだ残ってる。
きっと、父親の事件のほうは 安本 かなと考えています。
大穴で 安藤一之 なんですが……(笑)
雪平の心が揺らぐ事件ばかりを起こして、一人でいるのが辛くなったときに差し出す優しさ……。
全ては愛のため……雪平の心をゲットするため……ってのはどうでしょう?(笑)
今回の話で、山路 の線は少なくなったなと思いました。
また 係長 はどっちかというと、 山路 を蹴落として出生したいんでしょうから、殺人事件は起こさないでしょう。
佐藤 は×なんでしょうが…… 「俺がそんなことするわけないだろ」 の台詞が気になります。
佐藤 は×の犯人であって、更に黒幕がいると思って、三上説 を考えたんですが……
三上と雪平の関係が私にはわからないんですよね。
一話でやってたとしたら、それはもう見てないからお手上げ。

推理小説
秦 建日子
河出書房新社 (2005/12/21)

伊藤由奈 Faith-CD-

Faith/Pureyes
伊藤由奈 Yuna Ito Kenn Kato Ryosuke Imai Sadahiro Nakano Hiroo Yamaguchi
ソニーミュージックエンタテインメント (2006/03/01)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「アンフェア」第五話
  2. ドラマ「アンフェア」第四話
  3. ドラマ「アンフェア」第二話
  4. ドラマ「アンフェア」が10月3日にスペシャルドラマで復活!
  5. ドラマ「アンフェア」第三話
  6. ドラマ「アンフェア」第六話
  7. 篠原涼子主演ドラマ「アンフェア」映画化決定!
  8. ドラマ「アンフェア」第七話
  9. ドラマ「アンフェア」第八話
  10. ドラマ「アンフェア」第九話
  11. ドラマ「アンフェア」第十一話
  12. バラエティ「笑っていいとも!」071115
  13. ドラマ「有閑倶楽部」第3話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

16 Comments

  1. アンフェア#10 最終回直前 感想&妄想的推理

    本当に直前です(汗)
    考えても考えても黒幕が絞り込めません;
    安藤、薫ちゃん、安本さんの中にいるとは思うのですが・・
    なんて、それすら違ってたりして…

  2. アンフェア今日最終回

    アンフェアがとうとう最終回になります。 最近は面白いドラマがほとんどないと思っていたのですが、これは面白く、何より期待させてくれました。 アンフェア公式…

  3. アンフェア(3)

    ええぇっ・・・(;´Д`)やっぱ安藤が犯人なのか?もしかして一番怪しくないのが犯人というセオリー?(最初は怪しかったけどね)予告では確か安藤だけ出てなかっ…

  4. 『アンフェア』第10回感想?で黒幕は誰?

    警察内部なのはまず、間違いないと思うが、確証できるネタもなく。。。

  5. ドラマ・アンフェア ?第10回?

     蓮見に裏切られ、佐藤にも裏切られ自分が信じてきたものすべてに裏切られた雪平には一体何が残されているんでしょうか?それでも、一人で立ち向かおうとする雪平の…

  6. ドラマ『アンフェア』第10話

    雪平、元夫・佐藤和夫を射殺!!やはり、佐藤和夫は黒幕ではなかった。。んだよね。。ドラマ『アンフェア』 第10話 「絶望の涙!黒幕と運命の対決へ…」   ◆…

  7. 「アンフェア」第10話

    信頼していた蓮見が、誘拐事件の共犯者だと知った雪平。蓮見のマンションを訪ねたところ、首を絞められて倒れていた蓮見と、ライフル銃、和夫の名詞が見つかった。蓮…

  8. 「アンフェア」第10回。

    「アンフェア」第10回。
    アンフェアなのは私。
    今週も被害者がいっぱいです。
    久留米隆一郎(井上順)久しぶり?と思ったら殺害されていました。…

  9. フジテレビ「アンフェア」第10話:絶望の涙! 黒幕と運命の対決へ…

    ここまで来ても、事件の行き着く先は、まだ見えません。あとは「ああ、なるほど!」と唸らされるような“納得の”エンディングになるかですね。

  10. アンフェア・第10話

    今週、いい人ぶりが多数描写されたうえに、
    サイトの管理人表示の紙を持ってきたのが瑛太なので、
    瑛太黒幕かと疑ったが、2回目を観て違うなと思った。
    管…

  11. アンフェア 10話

    実は昨日から観出したので、HPで今までのストーリーをチェックして、感想を書かせてもらいます。
    まず、今のところ「Xマーク殺人事件」で犯人最有力な雪平…

  12. あぁ井上順よ!!!(Ns’あおい・アンフェア#10)

    信じてたものが崩れてく 裏切ってく          もう誰も信じられない・・・ by 雪平夏見友達・家族はおろか、道を歩いてる他人までもが信じ…

  13. アンフェア 第10話

    アンフェアも第10話です。
    前回に引き続きエピソード†です。
    今回の事件では、殺された人々の手の甲にバツ印が残されています。
    これまでの被害者…

  14. アンフェア Ⅹ

    ついにアンフェアなのは誰なのかが判明!(しかしほんとかどうか・・・) o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!
    いろんな推理から「×」といったいなんだった…

  15. アンフェア 10話

    僕じゃだめですか・・迷惑ですか・・しっかと抱きしめる安藤にぐらぐら?んときたわ。
    雪平も腕を回して、あらら・・・脈有りじゃないですか?
    篠原ってば、赤…

  16. アンフェア X

    『絶望の涙!黒幕と運命の対決へ・・・・』 信頼していた蓮見(濱田マリ)が、誘拐事件の共犯者だと知った 雪平(篠原涼子)。訪ねた蓮見のマンションで雪平が見…

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*