腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「アンフェア」第十一話

| 16 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「アンフェア」第十一話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「アンフェア」第十一話腐女子のオタク感想文+

ドラマ「アンフェア」の第十一話です。
最終回です。
世の中にはフェアなことなんて何も無い。
目には目を、復讐には復讐を。
アンフェアには、アンフェアを。

iconicon【 あらすじ 】
一連の復讐劇への幕開けだ。
佐藤(元旦那)に銃を向けて、撃った。
雪平の瞳には一筋の涙がつたっていた……。
“小説型予告殺人”、“募金型身代金要求事件”、“バツマーク連続殺人事件”──この一連の事件の謎が解ける──。
■主題歌 伊藤由奈「Faith」
アマゾン  セブンアンドワイicon
■原作 秦建日子「推理小説」
bk1 アマゾン  セブンアンドワイicon
ドラマ「アンフェア」公式ホームページ

http://www.ktv.co.jp/unfair/


【 感想 】
   ── 一日前
   雪平の父親が亡くなった場所に花を手向けにきた安本。
和夫さんが指名手配された
夏見ちゃんを守ってくれ。

   佐藤の名前を公表したことについて、
   山路は係長に 「急ぎすぎると痛い目にあうぞ」 と忠告するが、
   係長は自信満々だった。
『ずっといっしょ』
   美央のボードを見ながら一晩過ごした雪平と美央。
   雪平の携帯にメールが届く。
『会いたい
あの教会で待ってる
和夫』

   そのメールで教会に行く雪平。
雪平 「あなた指名手配中よ」
佐藤 「知ってる。だから呼んだんだ」
雪平 「懺悔でもしにきたの…?」
佐藤 「何言ってるんだ、俺は犯人なんかじゃない。
    お前の同僚の蓮見杏奈が犯人だったんだぞ。
    警察は信用できない。
    自分で決着をつけたい。
    警察は信用してない、だがお前は信じてる
    だから連絡した。そのパソコン見てみろ」
雪平 「これは……」
佐藤 「蓮見から俺宛に来たメールだ」

   そのメールには、病院と病室の番号が指定されていて、
   会いたいから来て欲しいという内容だった。
雪平 「蓮見が出せるわけはない。
佐藤 「俺は蓮美さんの状態を知らない。
    だから病院にいった」

   蓮見に向けていたのはボイスレコーダーだった。
佐藤 「とても話が出来る状態じゃない。
    だが、小さい声でささやいたんだ」

   ──そのサイトが罰だったんんだ。
雪平 「あたしたちは同じサイトにたどり着いた
    そして、サイトの管理人は……あなた…
    三年前、あなたはこのサイトを立ち上げてるの。
    動機は何?
    あたしへの復讐?
    そんなにあたしのこと憎んでたの?」

佐藤 「そうだ。
    真犯人の目的はお前への復讐だ。
    お前への復讐という視点から見れば、全てのつじつまが合う。
    一連の復讐劇への幕開けだ」

お前を悲しませようとする、黒幕が存在した証だ。
『愛する者』とは『お前の愛する者』だったんだ。
瀬崎をお前に撃たせることによって、五年前と同じコメントを出す。
お前の評判を地に落としたとき、(募金型身代金要求事件で)お前の名前を使った。
お前のプライド、ずたずただったろ、犯罪者にまで頭をさげて……
うがった見方かもしれないが、俺とお前の関係をまた築かせる。
再び築かれた信頼関係を崩した上で、お前をどん底に落とす。
俺を犯人に仕立てたてようとしてるんだ。
決定敵に俺を黒幕であるかのようにしたてあげているんだ。
信じてくれ、俺は殺人犯じゃない。
信じてくれ。

あたしは、蓮見を信じきっていた。
そして裏切られた……。
あなたは……あなたもそうやってあたしを裏切るの……?

そんな美央を悲しませるようなことを俺が出来ると思うか?
   君達は色々問題ある夫婦だけど、美央への愛情は本物だもんね……。
じゃあ、本当の黒幕は?
サイトの管理人が他にいるっていうの?

黒幕の目的は雪平夏見から愛する者、信じる者を奪うこと。
そして今回は、俺をお前に射殺させること

自分の目で見たいはず……
お前がどれほど苦しみ、悲しみを追うのか……

   自分の成果を確認するために、近くにいて見に来るはずだと。
夏見、俺を撃て。
俺を射殺したあとに、最初に現れる人間が黒幕だ。
もし誰も現れなかったら……
そのときは俺を逮捕すればいい。
黒幕として。

罰サイトから管理人宛にメールを出すんだ。
管理人が用意周到なら、俺宛にメールが転送されてくるだろう。

係長 「安本さん、本当のことを話してもらいましょうか?
    とぼけてもらっちゃ困るよ」

   係長は安本に狙いを定める。
   美央が描いた自分の似顔絵を発見した安藤。
そんなに耳でかくないぞー!
声出たよね?!
すごい、美央ちゃん!!

   『父が亡くなったあの場所で、二人だけで会いたい』
   そして、佐藤の下へメールは転送されてきた。
   銃を構える。
『夏見、俺を撃て。
俺を射殺したあとに最初に現れる人間が黒幕だ──』

   瞳から流れる一筋の涙──
   誰かの影がよぎる
犯人は…………
     犯人は…………
        安藤!!!!!!!!!!!!!!
お前かーーーーーーー!!!!!!!!!!
なんでーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

雪平 「お前か、安藤……」
安藤 「撃ったんですか?」
雪平 「何故ここにいる」
安藤 「安本さんから、お父さんの命日だからって」
雪平 「お前が犯人? 何が目的?
    答えて安藤!」
安藤 「……救急車呼ばなくていいんですか?」

その必要はない!
残念だったな、生きてるよ。

   立ち上がる佐藤。
   防弾チョッキを着ていたのだった。
お前が……罰サイトの管理人…?
管理人なの?

     下を向いて答えない安藤…
やっぱり、雪平さんはすごいや
降参です

蓮見の名前を使って誘い受けたのも?
蓮見の首を絞めたのも?
牧村を撃ったのも?

僕です
あの日は色々大変で、撃たれた傷口が開いてしまいました。
牧村さんを利用するだけ利用して殺したのか?
利用? 
彼らは彼らの意思で犯行を行っていたのです。
……五年前の射殺事件か?
斉藤ユタカを雪平が射殺した事件か?
性能のいい防弾チョッキでよかったですね。
この日のために必死で
あなたが殺したユタカってどんな人間か知ってますか?
店長を人質に取り、重症を負わせた殺人犯
施設か!?
そう
僕も裕も新宿のコインロッカーに捨てられていた子供でした
兄弟同然で育ったんです
とても優しい子供でした。
五人を殺した人を優しいっていうの?
雪平さん、あなたにはわからない!
『あのさ、カズ兄頭いいから大学に行きなよ
今からでも遅くないって』

   裏で叩かれて蹴られて散々な目にあっていたユタカと安藤
雪平さんは覚えてないでしょうけど、雪平さんがユタカを射殺した日、僕はあそこにいたんです。
雪平さんが射殺したユタカは、僕を助けるためにやったんです。
あの生活から僕を救うためにやったんです。
あの日から僕の生活は変わってしまったんです。
五年間、あなたに復讐することだけを考えてきました。
あなたにも僕と同じ苦しみを、大切な人を失う悲しみをもっともっと味わって欲しかった
もう、おしまいです。
死んでください。ユタカのために……

   ──そして、銃身は佐藤から雪平へと向かう。
   銃を向け合う二人──
   銃を降ろした雪平
いいよ
夏見!
それでお前の気がすむのなら、撃っていいよ。

   必死に銃を構える安藤……
   やはり復讐を抜きにしても惚れていたんだろうか……
   銃身が震える
美央!
   その現場に来てしまった美央!
   慌てる佐藤に、優しく応対する安藤。
安藤 「待ちくたびれた?」
『ないてるの?』
安藤 「僕?泣いてないよ?
    残ってるお仕事があるんだ
    美央ちゃん、元気でね
    勇気があれば、大丈夫だよ。
    行きなさい。
    優しいパパとママのところに……」

   そしてどこかに向かう安藤……
美央のことお願い、車貸して
   山路の携帯に電話する雪平。
罰マークの真犯人がわかりました。
安藤です。自白しました。
詳しいことはまたあとで

緊急配備をかけろ!!
   電話をかける安藤。
   横浜に向かっていると嘘の情報を流す安藤。
三上 「横浜?」
オペレータ 「ロストしました」
雪平 「湾岸道路を走行中です。
    横浜? その情報は確かですか?」
係長 「指揮官は俺だ!単独行動はするなよ」
山路 「行け、雪平! 俺が単独行動を許可する!

   山路ーー!! よく言った!!
   ユタカが死んだパチンコ店に向かう安藤。
   階段で幻聴、幻覚を見る安藤……安藤の目には斉藤が見える。
店長 「どなたですか?」
安藤 「警視庁、捜査一課安藤一之。
    あなたに罰を与えにきました。
    僕を覚えていますか?
    ユタカと一緒にいたアルバイトです」
 
店長 「あいつか!!」

   腕を打たれて逃げる店長、銃を持って追い詰める安藤
店長 「助けてくれ、頼む!!」
雪平 「安藤!」
安藤 「雪平さん…」
雪平 「あたしの前で人を殺させやしない
    それがお前でも……!」

   何故か勢ぞろいしている捜査一課の皆さん
   出て行こうとした係長に
三上 「お前はひっこんでろ!」
   幸せそうに笑って撃たれるのを待っている安藤……
   安藤が撃たれた!!
   崩れ落ちる体はぴくりとも動かない。
雪平 「安藤! 安藤!!」
   抱き起こした安藤の手から銃弾が出てきた……
   ……もう銃に弾は入っていなかった……
馬鹿かお前は!
馬鹿だお前は!

   相棒を撃ってしまった雪平…これから立ち直れるんでしょうか
「安藤さんのお部屋はこちらです」
   大家に通されて部屋に入る三上、雪平、安本。
三上 「復讐だってやめて幹部にいけば、もっと大きな復讐になったんじゃないのか」
   まったくですね…
   安藤からの手紙を安本が発見する。
   その中には手紙と鍵が……。
『僕もゆたかも、新宿のコインロッカーに捨てられていた子供でした』
   だから美央を打てなかったんだね……
美央と手を繋いでやってきた佐藤…
美央が走り出したその向こうには雪平が……
「終わったのか」
「まだ」
「そうか」
「美央、ママの仕事が終わったら一緒に遊園地行こうか」
『あんどうも』

   ……安藤を気に入ってたんだね…
「美央、安藤ね、外国に行っちゃった。
これ、美央にって」

   安藤からの手紙を差し出す雪平
『ゆうき』
   手紙にはこれだけが書かれていた。
『勇気があれば大丈夫だよ』
   安藤の言葉に、手紙に勇気を貰う美央。
「ママ」
   かすれた声が出た──
「だいすき」
   安藤のおかげで話す勇気が出たのに、その安藤はもういない。
   本当に切ないですね……
係長 「全責任を取り、山路管理官が更迭されることとなりました」
蓮見 「殺して」
山路 「だめだ、生きて償え
    俺がずっとそばにいるから」

   山路は蓮美のことをちゃんと好きだったんですね。
   広田祐二に関するもみ消し資料を雪平に渡す山路。
「佐藤和夫に書かせろ。
情報提供者の名前は出すなよ」

   退職していく安本
「だから行ったでしょう
あなたたちの派閥争いに関係ないって」

いつもの飲み屋で三上と飲む雪平──
「献杯」
「安藤の復讐って最終的には成功したんじゃないのかな?」
   私もそう思います。
   全ては安藤の描いたとおりに……
「佐藤はあたしに撃たれず、パチンコ店の店長も生き延びた…」
「捜査のことは鋭いけどさ…それがお前なんだよな」

   新宿のコインロッカーにやってきた雪平
   封筒に入っていた鍵でロッカーを開けると
『雪平さんへ』
   CD?ROMが入っていた。
   自分の部屋に帰った雪平。
   安藤の似顔絵を見る
   ROMを見ると安藤の姿が…そして自分に語りかける。
えーと、雪平さん。
このビデオを見てるということは、僕はこの世にいないということですね。
雪平さんの手で殺されているといいんですが……
違う死に方になっているんだったら、残念ですがそれも報いとして受け入れます。
五年前、あなたにユタカを殺されて、毎日が地獄のようでした。
あの心優しいユタカが射殺あれあの店長が生き延びる不条理に耐えられませんでした。
検挙率ナンバー1のあなたに近づくために僕は必死でした。
でも、憎しみだけの力で生きていくのは…疲れました
ユタカを失った僕にはサイトのメンバーだけが家族であり友人でした。
向こうは僕のこと知りませんけどね。
そして雪平さん。
今更信じてもらえないと思いますけど、本当にあなたが好きでした。
この気持ちに嘘はありません。
これは僕の誤算でした。
でも本当によかった。
復讐する相手があなたで。

   雪平の顔から涙が溢れる──
   安藤の気持ちは救われたのだろうか……
   エンディングは犯行をしている安藤のVTRでした。
「アンフェアにはアンフェアを」
   階段に安藤が沈んだように座る雪平
世の中にはフェアなことなんて何も無い。
目には目を、復讐には復讐を。
アンフェアには、アンフェアを。

【 最終回予想への考察と、最終回への感想 】
私は第10話での感想で、犯人は 三上 だと言いました。
大穴?で 安藤 だったんですが、一番ミステリ展開的に安藤がありえそうだったのに、安藤だとは思いたくなくて 三上 と答えてしまった。
安藤が犯人だと、雪平が幸せになれないんじゃないかと思ったんですが、美央が言葉が出せるようになったのはいいけど、やはり「雪平が幸せか」と考えると微妙かなと……。
雪平に幸せになって欲しかったんですが……
美央が話をしたことで一番救われたのは雪平かもしれませんが、美央の前では犯人の顔をちらりとも見せなかった安藤のことを考えると、やはりちょっと物悲しい気がします。
もしかしたら、第1話を見ていたら、もうちょっと違った予想をしたかもしれません。
安藤が施設育ちとは知りませんでしたが……こうなると第1話を見逃したのが痛い。
キーポイントは案外1話に隠されていることが多い。
それを見ていたら、もうちょっと考察できたかな?。
あと、絶対何か犯人として関係があるんじゃないかと思った安本。
全くもっていい人でした(笑)
佐藤がバツマーク事件の犯人だと決めつけていましたが、これは違ってよかったなと思いました。
佐藤は、自分のジャーナリストとしての使命をまっとうしたかった、牧村のことをきちんと決着つけたかったというのもありますが、最後には雪平を助けたかったんですよね。
そんな二人は美央のために再婚は……できないんでしょうかね…(^^ゞ
また、山路が案外蓮見を愛していたんだなということがわかって、ちょっと安心しました。
罰のサイトは復讐したくて集まった人たちのサイトだった。
蓮見は誰に復讐したかったんだろう。
本当に完全犯罪だけが目的だったのか?
そこがいまいち私にはわからなかった。
ビデオも録ってないから、見直すことも出来ないし……(誰か教えて欲しい)。
とりあえず、DVD?BOXが気になりますね(笑)

推理小説
秦 建日子
河出書房新社 (2005/12/21)

伊藤由奈 Faith-CD-

Faith/Pureyes
伊藤由奈 Yuna Ito Kenn Kato Ryosuke Imai Sadahiro Nakano Hiroo Yamaguchi
ソニーミュージックエンタテインメント (2006/03/01)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「アンフェア」第五話
  2. ドラマ「アンフェア」第四話
  3. ドラマ「アンフェア」第八話
  4. ドラマ「アンフェア」第六話
  5. ドラマ「アンフェア」第三話
  6. ドラマ「アンフェア」第二話
  7. ドラマ「アンフェア」第十話
  8. ドラマ「アンフェア」が10月3日にスペシャルドラマで復活!
  9. ドラマ「アンフェア」第九話
  10. ドラマ「アンフェア」第七話
  11. 篠原涼子主演ドラマ「アンフェア」映画化決定!
  12. ドラマ「電車男」第十一話
  13. バラエティ「笑っていいとも!」071115
  14. ドラマ「有閑倶楽部」第3話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

16 Comments

  1. アンフェア・最終話

    耳をでっかく描いた為、追いかけられて思わず声が…。
    美央ちゃんが喋った! とても感動した…。
    …なのに、一番黒幕であって欲しくない人が黒幕だった。

  2. 「アンフェア」最終回

    まだ見ていない人にはネタバレになるので、注意してくださいね。
    黒幕は安本刑事でもなく、薫ちゃんでもなく、山路管理官でもなかった…。
    前回のラストシーンで…

  3. 「アンフェア」FINAL

    物語は1日前に戻る。雪平と和夫は教会で会っていた。そして、和夫は事件の全貌を推理する。雪平夏見から愛する者、信頼する者を奪うこと。今回は、雪平が和夫を殺人…

  4. アンフェア FINAL

    安藤が真犯人ですか!
    まあ、妥当といえば妥当な線でしたね。
    5年前射殺された少年とのつながり、雪平の部屋への侵入など伏線はありましたけど・・・…

  5. アンフェア(最終回)

     いよいよ衝撃の最終回。真犯人は誰なのか!?
     いきなり「1日前」の文字が。{/hiyob_hat/}これには驚いた。てっきりあの射殺現場の続きから始ま…

  6. 『アンフェア』最終回感想

    犯人は…。それよりも美央ちゃんがいることの意味があったのがよかった。

  7. アンフェア最終回

    犯人が安藤だったことが嫌でした。
    美央ちゃんと接する安藤が
    とてもやさしそうで犯人じゃないと
    いいのにと思っていました。
    安本さんが、雪平父を…

  8. アンフェア 第11話

    だ、だまされたーーー Σ(゚Д゚) 犯人はストライクど真ん中でしたが、それでもすばらしい作品でした。いやあ…面白かった。 ただ、小久保(阿部サダヲ)がおい…

  9. えーそんなぁ(Ns’あおい・アンフェア#11最終回)

    犯人が犯人が犯人が犯人がぁ・・・

  10. ドラマ『アンフェア』最終回

    黒幕は、やはり安藤だった。。ある程度は前回の推理通りだったけど。。 『アンフェア』DVD-BOX予約開始!!和夫は生きてたし。。ドラマとしての描き方は、そ…

  11. アンフェアなのは誰なのか? 最終回! いろんな意味で p(・・,*) グスン

    ついに最終回を迎えた【アンフェア】 (*^-^)ゞ 敬礼♪ 
    いろんな意味で泣ける最終回でした p(・・,*) グスン
    私の予想は安藤が黒幕…

  12. ドラマ・アンフェア ?最終回?

     黒幕は安藤でしたか・・・。一番そうなってほしくなかった人間が黒幕だったことで、悲しさが倍増してしまいましたねぇ・・・。一番悲しかったのは雪平だったでしょ…

  13. 「アンフェア」第11回。最終回15分拡大スペシャル。

    「アンフェア」第11回。最終回15分拡大スペシャル。
    アンフェアなのは誰か?
    第1回めからずっと問い掛けられていた言葉。
    アンフェアなのは誰…

  14. アンフェア 最終話

    号泣、爆泣、慟哭・・ってくらい泣きました。安藤だったね・・安藤だとは思っていた
    けどやっぱり安藤が出てきたら、悲しくなってしまったわ。もうこれで雪平に撃…

  15. アンフェア

    最終回&総括

  16. アンフェア 最終話

    最終話

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*