腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

いおかいつき「君こそ僕の絶対」

| 7 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - いおかいつき「君こそ僕の絶対」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
いおかいつき「君こそ僕の絶対」腐女子のオタク感想文+

ルチル文庫いおかいつきさんの「君こそ僕の絶対icon」です。イラストは奈良千春さんです。

君こそ僕の絶対 (幻冬舎ルチル文庫)【 あらすじ 】
ベッドまで連れていけ
白バイ隊から刑事になった諏訪内真二は、ある事件をきっかけに担当エリート検事・高城幹弥と恋人同士に。忙しいながら、相変わらず高城に夢中な真二だったが、ある日刑事課を訪ねてきた弁護士に敵意に満ちた態度を取られ面食らう。その新米弁護士は、高城の双子の弟・優弥で、兄の恋人を見ようとやってきたのだ。何かと高城にも敵意を向ける優弥に、真二は……!?
好きこそ恋の絶対」続編。

■いおかいつき「君こそ僕の絶対」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス 中央書店コミコミスタジオ セブンアンドワイicon

■関連作品
好きこそ恋の絶対 → 感想を読む?

【 感想 】

新米刑事×エリート検事です。

好きこそ恋の絶対」続編という形になっています。

これ一冊だけでも大丈夫かと思いますが、先に「好きこそ恋の絶対」を読んでおいたほうが、より楽しめるかと思います。
なぜなら、「好きこそ恋の絶対」でくっついたあとの二人なのでラブラブ街道一直線です(笑)。

ワンコ系攻めと、ツンデレで熱血な美形な受けでしょうか(笑)。
付き合いはじめて三ヶ月が経ったばかりの刑事・真二と検事・高城は、お互い忙しいながらも逢う時間を捻出しては、うまくいっていた。
ある日、真二達が追っていた殺人事件の容疑者が裕福な家だったことから、ベテラン弁護士と新米弁護士の二人が刑事課にやってきた。
そのうちの新米弁護士は、高城の双子の弟・高城優弥だった。
弁護士がやってきたことで、容疑者は完全黙秘の状態になってしまい、事件は前途多難になる。
そして、優弥は真二を敵視しているようで……というお話です。

全体的に事件の話がメインではなく、二人のラブがメインであり、さらに男同士で付き合っていくということを書かれているのかなと思います。

そのため、事件も非常に深刻ではなく、ほどほどの内容でいいかんじなのではないかと思いました。

まっすぐで裏表がなさすぎる真二の性格が災いしたのか幸いしたのか、相棒であり先輩の村川には恋人が男であることも、相手が高城であることもばれていた。
そのことをまったく隠そうとしてない真二に、男同士がばれたら大変なんだぞ…と、まるで父親のように教えてくれる村川がいい人すぎて、微笑ましかったです(笑)。

高城と優弥は双子であるが、容姿や性格などはまったく違う兄弟だった。
兄は父と馬が合うのは弟のほうだと思っていて、弟は兄のほうが父に期待されていると思っている。
弟としては、期待されている兄に弁護士として父の跡を継いでくれれば……と思っていた。

今回、大阪にいる弟が関東まで出張ってきた最大の理由は、『恋人の存在』をくまなくチェックすること。

大阪に帰省した高城が、母親に結婚のことを言われ、これまた真二の影響か馬鹿正直に 「男と付き合うてるから、結婚はできへん」 とカミングアウトしてしまっていた。

相手の男をチェックしにきた弟君は、かなりのブラコンであるかと思いますが、それはきっといい両親の間で育ったからなのでしょうか。
真二が高城にベタボレなのはよくわかることですが、高城もまたしかりであったことがわかって、かなりよかったです。

いおかさんにしては、かなりラブい展開でした。

最初からラブが前提の本って、今まで発行されてなかったんじゃないかと思います。

それくらい貴重な一冊かと思われます(笑)。

前作を読んだときは、こっそりと高城はツンデレキャラなのではないかと思っていたのですが、今作ではツンデレという言葉では相応しくないほどにラブラブでした(笑)。

「ツン」がなかった(笑)。

また、奈良千春さんのイラスト枚数が増えていたことも、喜びに繋がりました。
エロいイラストから、高城の熱い一面、切れる一面を表すイラストと、多種多様でした♪
ちょっと本を開いたら中のカラー口絵のエロさにびびりました(笑)。
これ、リアル書店で開いてしまったら、ちょっと心臓に悪いかも…(笑)。
そしてタイトル。

「好きこそ恋の絶対」の前作と、ただ響きをあわせたんだろうと思っていました。
タイトルつけるの苦手とのことなので。
でも読み終われば、タイトルそのまんまな内容であったこともちょっと小さな発見でした。

面白かった度:★★★★☆

[adsense]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. いおかいつき「好きこそ恋の絶対」
  2. いおかいつき「While You Were Sleeping」※同人誌
  3. いおかいつき「恋する絶対の法則」
  4. いおかいつき「真昼の月」
  5. いおかいつき「Sweet3」※同人誌
  6. いおかいつき「SECOND-二度目も絶対-」※同人誌
  7. いおかいつき「真昼の月 2」
  8. いおかいつき「トゥルース」
  9. いおかいつき「運命の鍵開けます」
  10. いおかいつき「真昼の月短編集」※同人誌
  11. いおかいつき「リロード」
  12. いおかいつき「恋愛恐怖症」
  13. いおかいつき「覚悟をきめろ!」
  14. いおかいつき「利息は甘いくちづけで」
  15. いおかいつき「傲慢な愛は台詞にのせて」
  16. いおかいつき「Spice」※同人誌
  17. いおかいつき「真昼の月2+」※同人誌
  18. いおかいつき「24パートナー」
  19. いおかいつき「正しい朝の起こし方」※同人誌
  20. 浅井かぐら「GET YOU!」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

7 Comments

  1. [BLS]君こそ僕の絶対

    いおかいつき&奈良千春(幻冬舎ルチル文庫) “好きこそ恋の絶対”続編。前作がかなり自分好みで楽しく読めていたので続編が出るという情報を知って以降とても楽し…

  2. あすたさん、こんにちは。
    あてられている感もしますが(笑)続きがあるなら見てみたいと思っています★
    >高城さんもデレデレになっていってますし
    続くなら、次はデレデレデレになるのでしょうか高城さん(笑)
    お返しTBありがとうございました★

  3. 君こそ僕の絶対

    「好きこそ恋の絶対」の続編です。
    続き出してほしいと切に願っていたので、とっても嬉しいです。
    じっくりゆっくり読みたかったのに、あっちゅー間に読み終わ…

  4. こんばんわ。
    コメントTBありがとうございました。
    そうそう、タイトルが、ほんとに内容そのままで、微笑ましかったです。
    どんどん高城さんもデレデレになっていってますし、この調子で、どんどん続けてほしいですね。
    こちらからもTB送らせていただきますね。

  5. あけみさん、こんにちは。
    >今作は『デレ』だけでしたね。笑
    超デレだけだったと思いました(笑)
    お返しTBありがとうございました★

  6. さくらさん、こんにちは。
    1作目は『ツンデレ』の片鱗がありましたが、今作は『デレ』だけでしたね。笑
    たしかに、いおかさんのお話にしては、なかなかにラブラブな展開で。
    このままシリーズかを希望します!
    TBありがとうございました。
    こちらからもお願いします。

  7. 君こそ僕の絶対

    君こそ僕の絶対いおか いつき / 奈良 千春 幻冬舎コミックス 2006-03-15by G-Tools
    好きこそ恋の絶対の続編です。
    BLの王道、…

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*