腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

THE ALFEE25回目の野外ライブは横浜赤レンガパーク!

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - THE ALFEE25回目の野外ライブは横浜赤レンガパーク!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
THE ALFEE25回目の野外ライブは横浜赤レンガパーク!腐女子のオタク感想文+

本日13時から記者会見があったTHE ALFEEの毎年開催されている夏の野外ライブ(通称:夏イベ)ですが、今年で25回を迎えるという、とても歴史的なライブなのですが、その記者会見の模様がなんとラジオで放送されていましたので、出来る限り耳コピ?してみました。
記者会見は、今度の野外の場所からでした。

アーティスト : THE ALFEE
場所 : 横浜赤レンガパーク特設会場
日時 : 8月12日(土)、13日(日)

なんといっても、1982年に所沢から始まりまして25回目という、自分たちでも回数振り返ってもよくやったなと思いますけど、はっきりいってアクセスのいい場所がなくなってまいりました。
赤レンガパークも当時は何もなかった場所ですが、今年は25回目ってことで目玉だと思います。
とにかく25年も連続してやってるってことは、夏の風物詩、国民の義務といっても過言ではないと思います。
今後何年やっていけるかということは言いたくないけど、出来る限り頑張っていきたい

【 情報ソース : ラジオNACK5 】
ちなみに、NACK5では、単独インタビューの模様を本日17時以降のコーナーで放送する予定とのこと。
ファンの人は……こんなオタクなページは見ないだろうけど、気になる人はチューナーを合わせてみてくださいな★
STARTING OVER~BEST HIT OF THE ALFEE~このようなかんじのことをおっしゃっていました。
桜井さんはいつものようにサングラス、そして薄いブルーのスーツ。
坂崎さんは気さくなかんじ。(←どんな?ラジオの人が言ってたの・笑)
高見沢さんは、今日はパンク風で、白のジャケットにジーンズですが、王子のオーラが出ていたとのこと。
「はっきりいって、新鮮味はないけれど、25回やるということが大変なんだ」
若さの秘訣は何かという質問に、「とくに何かをすることではなく、このコンサートを続けていくことが若さの秘訣」とおっしゃっていました。
THE ALFEE 2000th LIVE CONCERT STARTING OVER at Omiya Sonic City Nov.30 2005うちは母がアルフィーファンだったのですが、すっかり私まで聴くようになってしまいました(笑)。
ライブは曲もいいですが、ギャグも面白いのです♪
とりあえず、25年も未開拓の地で野外ライブをやってきた彼らですが、本当に場所がなくなってきたのも事実なのでしょう。
今回も発表までに時間がかかっていたように思います。
とりあえず、いつまで出来るかわかりませんが、やれるうちは応援したいと思っています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. GLAY1年7ヶ月ぶり新曲発売決定!
  2. 2006年11月のアクセス解析結果☆
  3. 2006年10月のアクセス解析結果☆
  4. [訃報]THE ALFEE高見沢俊彦さんの父ご逝去
  5. 2006年9月のアクセス解析結果☆
  6. リブレ出版ホームページ「b-boy」誕生♪
  7. [Amazon.jp]アマゾン・ジャパンが動画配信参入へ
  8. 2006年7月のアクセス解析結果☆
  9. 未読の小説たち
  10. 2006年12月のアクセス解析結果☆
  11. GLAY味スタライブ決定!
  12. 2006年8月のアクセス解析結果☆
  13. 高見沢俊彦が車両型ギターを美術館に寄贈
  14. 『電撃マ王』連載中「銀色のオリンシス」テレビアニメ化決定
  15. 2007年3~4月のアクセス解析結果☆
  16. 夏コミに行ってました!
  17. 色々ありがとうございます!
  18. KAT-TUN、3冠達成!シングル、アルバム、DVD、同時制覇!
  19. アニメ「プリンセス・プリンセス」AT?Xにて放送決定!
  20. メロメロパークを設置しました!

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*