腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

いおかいつき「リロード」

| 3 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - いおかいつき「リロード」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
いおかいつき「リロード」腐女子のオタク感想文+

ラヴァーズ文庫いおかいつきさんの「リロードicon」です。イラストは國沢智さんです。

リロード (竹書房ラヴァーズ文庫)【 あらすじ 】
好きでも、譲れない男のプライドがある!!
お前を抱くのは俺だ――。警視庁に勤める検挙率Nol.1刑事、河東一馬と、科学技術捜査研究所のクールで優秀な研究者、神宮聡志。二人は反りが合わず、会えば度々ぶつかっていた。しかし、ある事件をきっかけにその関係は変化する。事件がもとで、ふたりは身体の関係を結ぶことになってしまったのだ――…。女好きで極ノーマルな一馬と、男が好きだが攻めの聡志。またしてもここで激しい衝突をすることに。ワイルドな行動派刑事と白衣のエリート研究者、果たして主導権を賭けた駆け引きに勝利するのはどっち!?男のプライドがぶつかり合う、ラブアクシデント!!

■いおかいつき「リロード」詳細[↓]
bk1 アマゾン   セブンアンドワイicon

リロード (竹書房ラヴァーズ文庫)の詳細はこちら

【 感想 】

いつも先に、どういう職業のカップリングかを書いていますが、今回はあえて書きません。

なぜなら……これが今回の最大の面白さだと思うからです。

警視庁に勤務する一馬は検挙率No.1だったが、上司の言うことは聞かず、自分で思ったとおりに行動してしまう問題児でもあった。
そのため、二人で行動することになっている刑事という仕事だが、ほとんど一人で動くことが多い。
部署でもちょっと浮いている存在だったが、そのほうが一人で気侭に行動できると帰って喜んでいた。
鑑識結果を調査する科学技術捜査研究所に結構よく通う一馬だが、そのほとんどは鑑識結果の催促であるため、科学技術捜査研究所の人間からも煙たがられていた。

ある日、いつものように科捜研に鑑識結果の催促に行くと見慣れない男がいた。
今日から赴任してきたという、いかにもクールでエリートのような神宮に、どうにも好感を抱けない一馬は、会う度にぶつかってばかりだった。

一馬はかなりの女好きだったが、一応ポリシーがある。
久々に女を引っ掛けにクラブに行ったが、そこであのエリート然とした神宮が、見知らぬ男の腰を抱いてクラブに入ってきたことで仰天してしまう一馬だが、人の恋路にも性癖にも興味がないので、その後仕事で会ってもあのときのことは追求しないでいた。
たまたま科捜研の前を通りかかった一馬は、明かりが消えているのに不審な行動をする神宮に遭遇する。
その口封じのために、神宮は一馬に不埒な?真似をしかけ、写真を撮る。
それが悔しかったのか、一馬は神宮が何を調べているのかを独自に調べはじめるが……というお話です。
本当にエリートだった神宮が科捜研にやってきた理由は、親友の自殺とされた事件を、自分で調べるためだった。
二人はそれを調べるうちに、気心が知れてきて、いつの間にか惹かれあうようになる。

が。

惹かれあう二人には最大の難関が待っていた(笑)

一馬は女好きで超ノーマル、ヤルのは俺だと主張する。
お前はゲイなんだからヤラレテもいいだろうと言われるが、男は好きだけど完全に俺は攻めだと主張する神宮。

果たしてどっちが攻めるのか!

これが最大の?焦点ですね(笑)

刑事ものとしては、あまり大きい事件というわけではありませんが、今回は事件が焦点というよりも、二人の攻め?として、どっちが受けるのかというのが見ものかなと思います。

好きとか愛しているとか、そういう台詞はありませんが、ないからこそリアリティがある気がして気に入りました。
今回はリバはありませんでしたが……リバもあればもっと楽しめたのではないかと思います。

(私は変わっていますか?・笑)

しかし…リバされるとなると、今回は攻めたほうのあがき?が楽しそうで笑えそうですww

もともと好きな作家さんなので、採点甘めになりま。
ただ、エロを求める人には物足りないと思います(^^ゞ

精神的な攻防を楽しむ系かなと思います。

面白かった度:★★★★☆

[adsense]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. いおかいつき「トゥルース」
  2. いおかいつき「運命の鍵開けます」
  3. いおかいつき「好きこそ恋の絶対」
  4. いおかいつき「君こそ僕の絶対」
  5. いおかいつき「真昼の月」
  6. いおかいつき「Sweet3」※同人誌
  7. いおかいつき「恋する絶対の法則」
  8. いおかいつき「恋愛恐怖症」
  9. いおかいつき「24パートナー」
  10. いおかいつき「真昼の月 2」
  11. いおかいつき「覚悟をきめろ!」
  12. いおかいつき「利息は甘いくちづけで」
  13. いおかいつき「傲慢な愛は台詞にのせて」
  14. いおかいつき「正しい朝の起こし方」※同人誌
  15. いおかいつき「真昼の月2+」※同人誌
  16. いおかいつき「While You Were Sleeping」※同人誌
  17. いおかいつき「真昼の月短編集」※同人誌
  18. いおかいつき「SECOND-二度目も絶対-」※同人誌
  19. いおかいつき「Spice」※同人誌
  20. 夜光花「灼熱を呼べ」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

3 Comments

  1. リロード

    「リロード」
    いおかいつき
    ラヴァーズ文庫
    リロード
    事件は会議室で起きてるんじゃない!科捜研で起きてるんだ!
    …そうかな?

  2. あすたさん、こんばんは!
    もし続編やるなら、ぜひリバを!
    一馬やられっぱなしでしたから、ぜひやりかえす?シーンも入れていただけるとなおグッドかもしれませんw
    TB、砂原さんの分しか届いておりませんorz
    このブログめっ!
    ……まあ記事数が多すぎるらしいんですけど……
    TB送受信できないと困りますね?(T_T)

  3. こんばんわ。
    TBの送受信不調ということでしたが、チャレンジャーで(笑)「真夜中に降る?」とこちらの記事にTB送らせていただきました。
    うまく送れるかな。ドキドキ。
    リバ入れてほしかったですよね。
    一馬がヤラレっぱなしっていうのも、これはこれで面白いんですけど。
    二人の会話が、面白すぎでした。
    続編書いて欲しいですね。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*