腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「結婚できない男」第7話

| 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「結婚できない男」第7話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「結婚できない男」第7話腐女子のオタク感想文+

ドラマ「結婚できない男」第7話『親戚づきあいが嫌いで悪いか!!』です。
TV:CX系ドラマ「結婚できない男」主題歌Every Little Thing「スイミー」icon結婚なんかしたら、
親や親戚とのつきあいが
単純計算で倍に増えるんだ……
自分の分だけでも面倒なのに……

■関連商品
主題歌 : Every Little Thing「スイミー」
アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon
※2006年08月09日発売
 iTunes Music Store(Japan)■ポッドキャスティング
関西テレビ - 関西テレビ:ドラマプロデューサーず!
※iTunesがインストールされていれば、無料で聴けます。
ドラマ「結婚できない男」公式ホームページ

http://www.ktv.co.jp/shinsuke/

金田のホームページ

http://www.ktv.co.jp/shinsuke/kaneda/index.html

あらすじ
自分が結婚するからって人を道連れにしないでください
信介(阿部寛)の部屋。慣れないネクタイを締めようとしながら悩む信介。悪戦苦闘の末、どうにか家を出ると、散歩に出てきたみちる(国仲涼子)に「法事なのにそのネクタイは・・・」と言われてしまう。法事の席でも親戚に結婚していないことを散々突っ込まれゲンナリする信介であった。
ある日、夏バテ気味の信介が夏美(夏川結衣)の診察を終え、ロビーで座っていた。すると信介の隣に座っている男性が、夏美を目撃するなり、急に立ち上がる。なんとそれは夏美の父・康雄(竜雷太)であった。「話しがあってきた」という康雄に、夏美は横にいた信介を「検査の結果にちょっと問題がありまして」と強引に連れ出し、逃げてしまう。その夜も、「どうせお見合いの話に決まっているの」と文句を言いながらみちるの家に押しかける夏美だった。
一方、夜のコンビニでは、信介と康雄が再び鉢合わせ。ビールを買おうとする信介に「病人が酒を飲むのを見過ごすわけにはいかない」と言う康雄。信介は一旦、諦めたものの、自動販売機でビールを買おうとしたところを再び康雄に咎められ、「病気っていうのはウソです。あなたの娘さんに調子を合わせただけです」と真相を明かした。そんな信介は、行きがかり上、2人の橋渡しをする羽目になってしまう。
後日、信介から急に呼び出された夏美は、信介の後ろに隠れていた康雄を発見して呆然となる。「何で父親の話を聞けないんだ」という康雄と、ぶっきらぼうな態度をとる夏美。二人は喧嘩になり、夏美は店を出て行ってしまう。結局、肝心な話ができなかった康雄は、その夜、コンビニで再び顔を合わせた信介に、自分が上京して来た本当の理由を打ち明けるのだった。
ある夜、夏美、みちる、英治(塚本高史)がビアガーデンで飲んでいると、たまたま1人で来ている信介を発見。信介を同じテーブルに呼び出した夏美は「お見合い話に決まっている」と康雄の話をぶり返す。しかし康雄の上京理由を知っている信介は「違うな」と一言。
どうしても康雄の上京理由が知りたいみちるは、マンションに戻って来た信介に、おすそわけをダシに聞きだそうとするが効果はナシ。後日、腹痛に襲われた信介が、夏美の診察を受けると“食あたり”と診断される。原因として疑わしいのは、みちるにもらったおすそわけだけ。しかもそれを康雄も食べたと知った夏美は「知りません。あんな人!」と言ったものの、康雄が泊まっているホテルに駆けつけるのだった。部屋を何度もノックしてやっと出てきた康雄は信介と夏美の顔を見てビックリ。康雄もやはり“食あたり”を起こしていた。夏美の往診する姿に「医者なんだな」とつぶやく康雄。すると夏美の目に、結婚式場のパンフレットが目に留まった。「何コレ?」と憮然とする夏美に、実は自分の再婚報告のために上京して来たことを話す。
後日、信介の部屋に康雄の結婚式の引き出物を持った夏美が訪ねて来た。相手の女性に、87歳になる頑固な母親が今も健在と聞かされた信介は、「つまり、あなたと結婚する男は自動的に、あの頑固オヤジと87歳の頑固婆さんと付き合うハメになるってことですか。ますます縁遠くなりそうですね」と皮肉を言うのだった。
そんなやり取りを聞いていたみちるに、「夏美さんのお父さんって、どっか桑野さんと似てません?」と言われた夏美は、康雄は頑固で、信介は偏屈と説明すると、「私、待つわ。普通の人と縁が出来るのを」と決意を固める。
一方、部屋に戻った信介も、夜店で悪戦苦闘して捕った金魚に向かって「お前、危うく結婚させられるところだったんだぞ。やっぱり1人がいいだろ?な?」とつぶやいていた。
※あらすじは公式サイトより全部頂戴しました<(_ _)>

このドラマ、面白いのですが、信介にしても早坂先生にしても、私も微妙な年齢なので面白いけど笑えない……
(多分あたしの年齢のせいだよ…苦笑)
そんなかんじで、この話は簡易?レビューにさせて頂きます<(_ _)>
親戚付きあいについては……なんかちょっと同意したいところもある(^^ゞ
ネクタイ……高校の制服で結んでからずっとやってないから、あたしも出来ないな?(^^ゞ
世間体を気にして、結婚話を持ってくる父親……
専業主婦を目指すような旦那候補を持ってくる父親に、
仕事を生きがいとしている早坂先生は辟易していた。
信介は病院のあとにコンビニに寄るが、そこで早坂父と再会してしまい、身体が悪いのに酒を飲んでは駄目だと説教されてしまい、結局酒は買えなかった。
自動販売機でたばこを買おうとしたら、早坂父が自動販売機の「おつり」をまわしていた…
自分は大病ではなく、ただの夏バテだと早坂父に告白した信介だったが……
   なつみとはどういう関係ですか?
   関係ないのにどうしてあんな嘘につきあう必要が?
   ただの知り合いです。

何故か信介のあとを付いてくる早坂父
先を急ぐと言っても付いてくる父…執念深い…(^^ゞ
とうとう信介は、早坂父に捕まってしまった……
朝、信介は早坂先生の携帯に電話をかける
   どうも
   おはようございます
   あの…今日会えますか?
   あたしとですか?
   会うのに理由が必要ですか?
   会いたいんです……

なんか意味深な会話ですよね?
この会話じゃ、絶対誤解するよw
出社のときに家から出ると、早坂先生がみちるの家にいたことを知る
   あ、そこにいたのか
   じゃあ、三時にAQZカフェで
   なんか会いたいって
   デートとか
   まさか!

何故かそわそわと待ち合わせのカフェに出かける早坂先生
   どうしてお父さんを避けるんですか?
   一人娘なんだし、早くお父さんに孫の顔を見せてやるのが親孝行です

そしてうしろから、父が登場!!
   なんであなたたちが結託してるんですか
   あんまりこの人がしつこいんで、仕方なしに

なんで父親の話が聞けないんだ と憤慨する早坂父だが……あれじゃ……あたしもあんまり聞きたくないかも……orz
コンビニで登場する父親……なぜこんなところで信介を張ってるの!
そして後をつけてくる
   せめてあなたが聞いてくれませんか!
   わたしがなつみに話そうとしたことを!!

ただし、なつみには自分から直接言いたいから、聞いてくれるだけでいいといって話をする。
それは早坂先生のお見合いの話ではなかった。
早坂父は、信介がうっかり話をしてくれることを期待してたのに、約束を守るある意味頑固で偏屈な信介は、本当に何も言わなかった。
そのことで、早坂父は 何で言わないんだ! と今度は逆切れw
現在7話なんですよね。
あたしはてっきり信介と早坂先生が結婚して終わるんだと思ってたけど、やはり信介は結婚できずに終わるのでしょうか?w
それとも、両家の親が結託して結婚させちゃうとか?
色々展開を考えてみましたが、あんまりにも日常的な話なので、今後の展開が読めるような読めないような……というかんじですw

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「結婚できない男」第1話
  2. ドラマ「結婚できない男」第10話
  3. ドラマ「結婚できない男」第4話
  4. ドラマ「結婚できない男」第8話
  5. ドラマ「結婚できない男」第6話
  6. ドラマ「結婚できない男」第9話
  7. ドラマ「結婚できない男」第2話
  8. ドラマ「結婚できない男」第3話
  9. ドラマ「結婚できない男」第5話
  10. ドラマ「結婚できない男」第11話
  11. ドラマ「結婚できない男」第12話※最終話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

One Comment

  1. 結婚できない男 第7回 感想

    『親戚づきあいが嫌いで悪いか』

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*