腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第9話

| 6 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第9話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第9話腐女子のオタク感想文+

ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第9話「若頭☆バレンタインは大決戦!!」「卒業目前!しかし悲劇は訪れた…ねらわれた3年A組!」 です。
宙船/do!do!do! 通常盤(初回プレス)【 あらすじ 】
喜一(市村正親)が北極会のヒットマンに狙撃されて混乱する中、真喜男(長瀬智也)派と、弟の美喜男(黄川田将也)派に別れた組員たちの対立が激化。このままでは北極会にますますつけ入られる、と、美喜男が跡目を決める“選挙”をすることを提案。大規模な選挙戦がスタート。1ヵ月後の2月14日に行われることになった。
だが、学校史上かつてなく悪い成績の真喜男は、選挙と同じ2月14日に卒業試験を受け、合格しなければ卒業できないと言い渡される。そのうえ星野(若葉竜也)が「ミスター3年A組を決める!」と言い出し、またまた2月14日に、バレンタインのチョコの数をかけて勝負することになってしまう。
こうして3つの決戦が2月14日に集中した真喜男は、全部まとめて闘ってやろうじゃねえか!と熱く燃えるのだった……
※あらすじは公式サイトより一部頂戴しました<(_ _)>
【主 演】 長瀬智也(TOKIO)
【出 演】
手越祐也(NEWS) 田中聖(KAT-TUN) 新垣結衣 村川絵梨 香椎由宇 岩城滉一 黄川田将也 峯村リエ 中村靖日 田中要次 もたいまさこ 大杉漣 市村正親
日本テレビ系土曜ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」o.s.t【主題歌】
TOKIO『宙船(そらふね)』
アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon TSUTAYA ONLINEicon
2006年8月23日発売
【関連商品】
日本テレビ系土曜ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」o.s.t
アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon TSUTAYA ONLINEicon
※2006年8月30日発売
■関連サイト
ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」公式サイト

http://www.ntv.co.jp/boss/


【 感想 】
現在簡易レビューにてお届けしてましたが、根性にて超レビューに切り替えました!!
[2006/09/16差し替え更新]
   兄・真貴男が香港での取引に失敗してから八ヶ月──
   弟の美貴男がフロリダから帰国して半年──
   今、関東鋭牙会では深刻な跡目争いが勃発していた

『実録!!関東鋭牙会三代目抗争!!』
『関東極道界に激震走る』
『抗争必死か!?兄弟全面対決!!』

リムジンから降りてきた喜一(真貴男・父)
   ご苦労様です!
   榊!!

しかし、どこからか銃を持った男が特攻してきた
   覚悟しろーーーーー!
 ドキューン!
その頃、真貴男とその部下達は、神社の前にいた
   去年の今頃、俺の夢はボスになることだけだった
   でも、見てみろ

そこには、真貴男が書いた絵馬が飾ってあった
『みんなと卒業できますように 榊真貴男』
『みんなが受験を頑張れますように 榊真貴男』
『先生とクラスのみんなと、
 うちの組のみんなが、
 みんな幸せになれますように 榊真貴男』

しかし、「幸せ」の漢字を間違えていたw
「土羊」と書いていたのを、
部下が機転を利かせて「しあわせ」と読んであげたw
   おおぉー
   ずいぶんよくばりになっちまったようだぜ
   兄貴、見てください
   あぁ?
   梅村さんと桜小路のヤロウの絵馬があります

確かにそこにはひかりと桜小路の絵馬も飾られていた
   ……一緒に初詣来たんですかね?
   若、学校関係者に姿を見られるとまずい
   そろそろここをでましょう

神社から出ようとしたところで、携帯に着信があった
 ピルルルル
   ああ、俺だ
   何!?

慌てて走り出す真貴男と部下たち。
階段ですれ違った女性が足を踏み外して倒れるところを、ナイスタイミングで助けた真貴男。
しかし、それは百合子だった──
   え?
お互い目が会ってしまい衝撃が走ったが、
緊急事態だったので真貴男は、舎弟と共に走っていってしまう。
事務所に真貴男が戻ってきた
そして、事務所へと戻った真貴男とその部下……
   おい!
   兄さん
   オヤジはどうした!
   誰に撃たれた!!
   北極会の連中らしい
   今、あとを追わせてる
   ちくしょう! あいつら!!
   待って、兄さん
   ここは僕が仕切る
   何?
   今問題を起こしたら、卒業できなくなるだろ
   そのとおりです、若!
   今は無闇に動かず……
   ふざけるな!
   てめぇに何が出来んだよ
   この世界はな、てめぇが思ってるほど、
   甘っちょろい世界じゃねぇんだよ!
   北極会がデカイ組織だってことくらい、
   僕だって知ってる
   学生生活でボケてるのは兄さんのほうだろ
   何!?

兄弟二人の会話だったはずだが、ここから横槍が入ってしまう
   そうだ!
   若頭は、頼りにならねぇ!
   三代目は美貴男さんで決まり!
   ふざけんじゃねぇぞコラ!
   今まで組支えてきのは誰だと思ってんだ!
   若は他の組からだって、一目置かれてんだ!
   三代目は若以外考えられねぇだろうが! 
   高校生に! 組が任せられるかぁ!!
   若の前でふざけたこと言ってんじゃねぇぞコラァ!!

お互いの側近たちが言い争う姿を見ていた和弥は、思わず呟く
   ……跡目争い!?
   いい加減にしろ!!

そこに、関東鋭牙会二代目・喜一が登場した
腕には包帯が巻かれていて、三角巾で固定された状態だった
   ボス!
   オヤジ!
   お怪我は!?
   なあに、かすり傷だ
   たいしたことはない
   北極会の脅しだよ
   脅し?
   いつでも潰してやろうっていう宣戦布告みたいなものだ

前から北極会は真貴男の強さを疎んじていた。
今回の跡目争いの勃発により、この機に乗じて脅しをかけてきたのだった
   いいか、内輪で争ってる場合じゃねぇ!!
   すいませんでしたぁ!!!!!!!
   だったら、今すぐ決着つけようよ
   兄さんの卒業を待つ時間はない
   争いが続けば、組は弱体化していく一方だよ
   関東鋭牙会は僕が継ぐ
   ちょっと待て、美貴男……
   お前、本気で言ってるのか──
   兄さんが本気にさせたんだ
   何もかも手にいれようとするからだよ
   わかった
   仕方がない……
   跡目を決めよう
   しかし真貴男の頭は、
   90秒以上物事を考えることが出来ない……
   反対に美貴男の身体は、
   90秒以上激しい運動が出来ない

(変な兄弟……笑)
   跡目争いは決闘で決めても、
   頭脳で決めても結果は見えている……
   では、どうやって……
   決闘は、一ヶ月後の2月14日──
   選挙で三代目を決める
   選挙?
   いいよ、受けてたつよ
   おう、俺のほうこそ望むところだ

 キンコンカンコーン
翌日の学校。
教室をのぞき見ると、何故か百合子が教室の席に座っていた
   鉄火面に俺ってばれたかな?
   いや?ばれてねぇだろう…眼鏡かけてなかったし…

(眼鏡かけてないから裸眼ってことはないでしょ!笑)
   ばれてたら卒業できねぇぞコラァ…
桜小路が来て、ドキドキしながら教室に入る
   ああ、もうヤクザなんて最悪
その台詞に、真貴男は自分の正体がばれたのかと慌てるw
   うわぁ! 何かの誤解じゃないですかね、萩原さん!
   桜小路も見て

なんと、真貴男の身分がどうこうという話ではなくて、
萩原さんの受験番号が
   『893』=ヤクザ
だったから、不吉だということだった
   『よかったぁ?
    ばれてねぇようだ
    学校の俺とは別人だしな…』

と、自分のことがばれてないようだということに安心している真貴男
   榊君、あなたには卒業試験、
   受けてもらうことになったから

職員室に百合子と共に移動すると、先生方が待ち受けていた。
   卒業試験!?
   これが、あなたの一学期と二学期の成績です
   ほら見て、真っ赤!!
   我がの名にかけて、
   こんな成績で卒業させるわけにはいかないんです!
   まあ、ちゃんと追試も受けてるし、
   冬の補習も受けてるし、
   許してやってくれって僕は言ってるんだけどね…
   我が校75年の歴史の中で最低ではありますね
   すいません、担任のあたしの指導が足りなくて
   榊君、また頑張りましょう!
   みんなと一緒に卒業しましょう
   それでは、卒業試験は一ヶ月後の2月14日ということで、
   頑張りましょう
   はにゃ? 2月14日って…
『2月14日─選挙で三代目を決める』
   選挙と卒業試験、
   どっちも2月14日じゃねぇかよコノヤロウ

教室に戻ると、桜小路がそろそろバレンタインだねと話しかけてきた
   一ヶ月後ってバレンタインデーだね
   なあ、榊!
   受験ばっかで面白いことなんて一つもねぇから、
   勝負しようぜ!
   ああ、桜小路、お前もだ

受験でつまらないから、勝負したいと言い出した星野君。
   これはな、男の戦いだ
   バレンタインのチョコレートの数を競うんだ
   勝ったやつがミスター3年A組だ
   わかりました、乗りましょう

いつの間にか桜小路まで参加することになってしまったw
   よーし!こうなったら
   選挙、卒業試験、バレンタインデー、
   全部まとめて戦ってやるぜ、コノヤロウ!

『きゃ! すいません』
百合子はあのシーンを思い出していた……

   あんなヤクザみたいな人を、榊君と見間違えるなんて…
   あたし、やっぱり彼のこと……
   いえいえ、駄目よあたし!
   あと二ヶ月は教師と生徒っていう関係なんだから……
   何考えてんのよ!
   今は、彼を卒業させることだけを考えればいいのよ!

(……既に真貴男を「彼」と言ってる時点で恋だよ、それはw)
ヤクザ=真貴男という思考にはなっていなかったけど、
正体がばれるのは時間の問題だった…w
跡目争いは、まずは関東鋭牙会のケーブルテレビで二人のアピールビデオを流すことから始まった
   アピールビデオって、何!?
美貴男の経歴はすごかった
25歳、経済学を勉強中
IQ180、趣味は株取引とバイオリン
ヤクザ界の明るい未来?が期待できるらしい

   握力だったら、180は超えてんだ!
(そういう問題じゃない)
   輝ける学生生活があるじゃないですか!
(いや、きっとそれ、他のヤクザからは失笑だよw)
   若は卒業試験に備えてください
   お願いします

そして出来上がったのは……
ものすごい高校生っぽい
若頭の姿をアピールしているビデオだった…

『若頭の朝は健康的な体操から始まります』
   これが若頭かよ
   こんな姿、他の組のやつらにはみせられねぇぞ

体育祭で、騎馬戦で全勝したということについては……
   ガキ相手に、なんて大人げねーんだ!
   案外せせこましいじゃん!
   『元気、力持ちだし、笑顔もフレッシュだし!』
   まっこと、ヤクザもんかぁ??

結果、とりあえずの中間結果としては……
   『美貴男氏、ぶっちぎりです!』
   ふざけんな! 全然負けてんじゃねぇかよ!
   ぶあーーーーーー!
   これを街で配りましょう!

そう言ったカズが用意していたもの…それはティッシュだった
『2月14日は選挙です
 清き一票を頼むぜ、コノヤロウ』

   こんなもん街にばら撒いて、
   クラスメイトにばれたらどうすんだよ、あぁ!
   ここ食べてやろうか、あぁ!

学校に行くから車を出してくれという真貴男
   いつもより早くないっすか?
   うめめめ梅村さんと待ち合わせしてんだよ
   うめめめ梅村さんと?

受験前のみんなを、ひかりと応援に行くのだった
   頑張って、受験のヤロウを倒してください
   桜なんとかも頑張れよ

そこに美貴男登場!
   アレ? 桜小路君
   あ、マッキーの家庭教師の先生だ!
   こんにちは
   ここが僕の通ってる大学院だよ

兄弟は、大学の緑を見ながら、ベンチに座って語り合う
まるで普通の兄弟のようだった
   友達いっぱいで楽しそうだね
   別にそんなんじゃねぇよ
   もうすぐ学級委員も終わりだから、
   やれることはやっておきたいんだ
   兄さんはよくばりなんだよ……
   ヤクザのくせに、人気者になろうなんて……
   ま、昔からそっか……
   おもちゃもクワガタも消しゴムも
   みんな兄さんに持ってかれた
   小二のときに、母さんに買ってもらった苺消しゴム
   食べられた恨みは、一生忘れない
   ……すまん……あまりにもいい匂いがしたから
   母さんも兄さんにかかりきりだった
   僕は身体も弱かったし、母さん喜ばすには
   勉強して、いい子にしてるしかなかったんだ
   だから……この組くらい僕にくれてもいいんじゃない?
   ふざけんな……
   今度は兄さんがまともな大人になればいい
   背中に看板ないと楽だよ?
   背中にしょったものは消せなくても、
   友達だって恋だって、人生を自由に選べる
   ……俺に堅気になれってのかよ
   そうすれば、さっきの彼らとも、ずっと友達でいられる……
   彼女とも……
   まあ、卒業できたらの話だけど……

そう言って、美貴男は去っていった
「背中にしょったものは消せなくても」ってことは、
やっぱり刺青が入っているのでしょうかね…あるんだろうね…
   堅気か……考えたこともなかったぜ……
そこにひかりが登場。
飲み物を買いに行っていたのだった。
ひかりの姿を見た真貴男は、今まで考えもしなかったことを考え始めた
教室の自分の席に座り、堅気の自分を考えてみる
   堅気になれば、このままの
   穏やかで優しい生活が続くかもしれねぇ
   恋だって、ちゃんとできるかもしれねぇ
   俺にもまだ、その道は残されているのか

壇上に登場したのは、今のヤクザの自分。
今、高校生になっている自分に話しかける

   残されてるはずがねぇだろう
   俺の正体はな、ヤクザなんだぞ…
   誰がマッキーだ
   俺は正体も年も何もかも、ずっとあいつら騙してきたんだよ
   ああ……そうだな…………
   やつらとは、住む世界も何もかもが違う
   友情どころか、真実を知れば失望する
   あと一ヶ月で、
   俺は嫌われもんの恐ろしいヤクザに戻るんだよ
   たかがこの一年で、今までやった悪いことが
   何もかも消えるとでも思ってんのかよ、コノヤロウ
   …だな…まあ…んなことわかってんだけどさ……

わかっているけど、堅気の生活の、キラキラしたものを諦められない
その様子を和弥と保健室の先生が見ていた。
傍目には、制服を着た真貴男が独り言を言っているようなものだ
   兄貴、誰と喋ってんだよ
   榊君は……自分の心と語りあってるのよ
   へ? 心と?
   マッキーなんて人間は幻だ
   すぐに忘れ去られる、俺も忘れる
   でも、それでいいんだよ!
   俺の夢はあくまでボスだ
   誰かのヒーローなんかじゃねぇ
   ああ……そうだった……
   俺はボスになれりゃいいんだ
   俺は……俺の道をいく
   でもよ、でも俺は絶対忘れねーぞ
   こっから先、どんな人間になったとしても、
   俺はこの高校生活を絶対忘れねぇ
   絶対忘れねぇぞ、コラァ!

結論が出たとき、残ったのは今制服を着ている真貴男だった
その台詞で、真貴男が何を葛藤していたのかわかった和弥
   兄貴……
   そうだ…あと一ヶ月……
   俺はこの学生生活を精一杯すごそう
   みんなと一緒に卒業しよう
   みんなと忘れられない思い出を作ろう
   たとえ、もう二度と会えなくなったとしても
   一生、胸に刻めるように……

そして、運命の2月14日──
父の嘆きから始まる……w
   あ?あ?
   なんでこんなことになっちまったんだろうな?
   母さんもきっと、天国で悲しんでるぞ
   大丈夫だよ、今日で何もかも終わる
   そうだよ、
   全部決着つけてやるから、コノヤロウ!
   でも、まずは……
   卒業試験だよ、コノヤロウ!!
   そうだな…

そして、卒業試験に挑む。
場所は職員室で、先生が全員監視している中で行われた
テスト用紙を見る
   はにゃ? 問題がちょっとわかる……
   わかるぞ、こりゃぁー
   今、頭ん中の小人達が
   脳みその引き出しを開けたり閉めたりしている

問題を一気にとき、先生方全員で一気に採点。
テストを受けるほうも、採点するほうも大変なテストだった
そして、職員室を覗いているのは…ひかりだった
やっぱ、まだ好きなんだね……(T_T)
   生物 33点
   物理 30点
   国語 31点
   英語 32点
   数学 42点
   日本史 40点
   体育の三学期の成績は平均以上ですよ
   まあ、まだまだ我が校の学力とは言いがたいですけど?
   八ヶ月間、よく勉強したね
   おめでとう
   来月、みんなと一緒に卒業です
   おめでとう

先生方から拍手が贈られる
   先生、先生のみなさん、
   本当にありがとうございました!

教室に戻り、机に手を入れると一個のチョコが……
『卒業試験合格おめでとう ひかり』
   梅村さん……

そして、跡目を決める選挙
白いスーツで演説をする美貴男
   敵ながら立派な挨拶だ
演説中に会場に到着した真貴男に、原稿を渡す和弥
   あ、兄貴、これどうぞ
   我々で用意した、完璧なスピーチ原稿です
   おう、ありがとうな
   なあ、黒井…カズを高校に行かせろ
   お前、確か中退だったろ?
   今からでも遅くねぇ、ちゃんと高校に通え
   今度は生徒としてな……
   俺みてぇに正体隠してじゃなく、ちゃんと入れよ
   俺に傍にいてわかったろ、
   学校ってのはな、ちゃんと通えば
   キラキラしたもんがみつかんだよ
   わかりました、
   若のおっしゃるとおりにしましょう

なんて弟分思いな兄貴で…(T_T)
成長したね?真貴男
和弥は、昼間、真貴男が一人で決意をした言葉について
自分の考えを話す
   兄貴、確かに卒業してボスになれば、
   3年A組のマッキーは消えてなくなります
   でも、よくわかんないけど、
   思い出は兄貴の胸の中だけじゃなくて、
   あいつらの胸の中にも残ります
   絶対に、きっと!
   だといいな……
   ありがとうな……

そして、真貴男が壇上に向かう
壇上に立ち、ヤクザモードで原稿を読み出すが…………
   まず第一に、卵をボウルにいれかき混ぜます
   ここでポイント!
   すげぇよく混ぜること
   混ぜれば混ぜるほど
   出来上がりのマイルドさがアップするよ
   続いて鍋に牛乳を…い…れ…?

そこでさすがの真貴男も、スピーチ原稿ではないことがわかる
   あの文書もしかして!
   間違えて、俺の新しいプリンレシピを兄貴に渡しました!
   何!?

文書を放り出した真貴男
そして、水をがぶ飲みし、自分の言葉で話し出す
   俺は生まれてこの方、この組一本で生きてきた
   この組しか知らねぇ、この世界しか知らねぇ
   そんな俺がよ、毎日学校なんかに通うのなんか面倒で
   マジかったるかったぜコノヤロウ!
   でもよ、バスケも分数もABCも、
   案外やってみたら面白かったぞ
   学校なんてクソだと思ってたけどよ
   でも今俺は、その学校が、
   そこにいる仲間が、愛しくてたまんねぇ
   俺は今でもバカだよ!
   バカだけどよ! 俺はもう空っぽじゃねぇぞ
   愛だの恋だの友情だの、
   毎日そんなことで胸がいっぱいになってる俺はな……
   今すげぇ強えんだ、コノヤロウ!
   オヤジ!
   学校に通わせてくれて、ありがとな
   俺は跡目継ぐために、来月卒業する
   マジ絶対後悔させねぇからよ、みんな俺について来てくれ

そして真貴男の演説は終わった
最後は会場は拍手が起こった
結果待ちの間、交わされた二人の言葉
きっと美貴男は、兄が勝つことを予感してたのかもね
(…というか、結構兄思いだよね…?)
   後悔しない?
   その、友達も何もかも、失うことになる
   ああ、しねぇよ
   これが俺の道だ
   『榊真貴男若頭・3387票
    榊美貴男・3378票』
   はにゃ? 3387と3378?
   どっちだどっちだおい!

(分数できるようになったのに、引き算駄目なの?w)
   9票差で兄さんの勝ちだ
   本当に、ほんとか……
   おめでとう、兄さん
   でも、仕事は手伝わないよ
   もったいねぇな?
   まあ、お前は堅気があってる
   お袋もきっと喜ぶよ

二人は握手を交わして、そして会場は拍手がおこった
   では、一ヶ月後の卒業式のあと、
   榊真貴男、三代目継承式を行う

こうして二つの戦いが終わった
   跡目はトルネードで決まりのようです
   弟がついでくれたほうが
   潰すのは簡単だったのにな…
   トルネードか……
   ここ一年大人しくしてたのに、
   またヤンチャやろうってのか…
   そろそろお灸すえてやろうか……

そして、陰謀も動き始めた……
バレンタインの勝負は、ほとんどみんな2個だった
   あれ?俺は4つもあるんですけど
   ってことは、今んとこキモロンゲが一番か
   榊、お前はどうなんだ
   いや僕は……一個です
   だっせー!
   でも、その一個は
   クラブで貰う何百個のチョコにも
   それから金粉で出来た20万のチョコにも負けてません
   榊、そんなに貰ってたの?

   (女子の突っ込みw)
   はい
   やっぱ好きな人から貰うチョコは、最高っすよ

しかし、そうなると、一位はキモロンゲ君ということに……
   じゃ、僕がミスター3年A組ってことで
   お前じゃ納得いかねぇ
   もっと誰かいないのかよ??!

ある意味、真貴男が勝ったんじゃないの?
チョコは数じゃなくて、想いの重さじゃない?w
   バカだね?男子って
   もうすぐお別れと思うと寂しいね

一日遅れで、ひかりは桜小路にチョコを渡す
   トモチョコだけど
   ひかりさ、もう一回告白してみろよ
   今でも好きなんでしょ?
   でも、もうそんな勇気ないよ
   頑張れよ
   僕も告白するから
   え? 榊君に!?
   なんだよそれ、違うよ

   (そうだよ、違うよ! …私はそれでもいいけどw)
   うん、わかった
   ありがとう
   頑張って告白してみる
   卒業までに……
   潤も頑張ってね
   今度相手教えてよ
   ……ったく、なんもわかってないんだから…

(ひかり、あんた鈍すぎ!!!!)
保健室を訪れたのは……喜一だった
   久しぶり
   そうね
   気付いていたんだね、
   ……真貴男が私の息子だと
   ええ、驚いた
   『榊君のお父様?』
 (百合子は保健室の外から立ち聞きしていた)
   まさか高校生の息子がいたなんて
   まあ実際は28だけどね
   『28?』
 (あ?あ?、百合子聞いてるよ?)
   こっちこそ驚いたよ、
   君が南の高校で働いているなんて
   変わらないな、今でも…か、可憐だ…
   やめてよ
   あなたこそ、変わらない
   真貴男君を見てると、
   あなたに恋していた高校時代を思い出すわ
   『ふーん』
 (ニヤニヤの百合子!立ち聞きは駄目だわ!)
   どうやらあいつは私に似たようだ
   卒業すれば私の後をついで
   関東鋭牙会のボスになる
   立派な跡目になってくれる……

 バサッ!
立ち聞きされたことに気付いた二人は廊下に出てみるが……
廊下には誰もいかなった
百合子は猛ダッシュで走った
衝撃の事実に激しくショックを受けていた……
事務所で制服を眺め、残りの学校生活のことを考えていた真貴男
   卒業まであと一週間か……
   そうだ

閃いて、引き出しから出したのは、あの交換日記だった
そして、次の日。
久々にみんなが集まる登校日──
   お久しぶり!
   おはようございます!
   こんなにみんなが集まるのは久しぶりだな
   なんかにぎやかだね

そこに百合子が登場。
真貴男は、あのノートを持って教壇へと近づく
   あの、先生
   久しぶりにこれ見つけて書いてみたんですけど
   あとで読んでください
   もし良ければ、卒業までに心のキャッチボールを……
   あなたって……
   いえ、座りなさい

昨日、保健室の先生と喜一の会話を
立ち聞きしてしまった南の態度は急変していた──
ホームルームを始めるが……
   ふせろ……
   え?
   どうしたんだよ
   ふせろーーーー!

ガラスが派手に割れる
机を蹴り飛ばして、窓際に近づく真貴男
ブラインド越しに覗くと北極会の皆様が学校に乗り込んできていた

   さあ、出てきやがれ!
   関東鋭牙会の若頭さんよぉ!!

*****************************
最終回予告
  さあ?でてきやがれ、関東鋭牙会の若頭さんよ!
  うおぉー?????!
  この榊は! ヤクザの若頭です!
  兄貴!
  貴様!
  帰ってくれ!
  俺は皆と卒業してーんだ!
  皆と一緒に卒業してぇんだ……

*****************************
今回はかなりヤクザな面が押し出されていた回でしたね。
90秒以上ものを考えられない真喜男
90秒以上運動ができない美喜男

   なんと……すごいご兄弟ですね(笑)
そこで父親でもある二代目が考えた跡目の決め方は選挙だった。
運動ができないだけで、頭がいい弟の美喜男はアピールするところがたくさんあるが、真喜男は高校を楽しむ姿しかアピールビデオになかった。
側近や舎弟は、その素晴らしさがわかると思うけど、他の支部の人間には寧ろ弱くなったと見られてしまい、評判はガタガタだった。
美貴男に、堅気としての行き方もあると言われた真貴男は、自分が堅気になった姿を想像してみる。
しかし、幸せを頭で描いてみても、今までやってきたあくどいことがなくなるわけではない。
真貴男は悩んでいた。
このあたりはとても好きです!
もう一人の真貴男との対話ってのが、また真貴男らしくていいです!!
結局バレンタインデーは勝利できなかったけど、大事なチョコでよかったね!
マッキーはみんなと一緒に卒業できるのか!?
百合子はどうするのか?
ひかりは最後、告白するのか?
そして、親友だと思っていたマッキーがヤクザと知った桜なんとかはどうするのか!
最終回だなんて、もったいないな?(>_<)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第10話※最終話
  2. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第2話
  3. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第1話
  4. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第7話
  5. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第3話
  6. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第6話
  7. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第4話
  8. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第8話
  9. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第5話
  10. 2006年7月のアクセス解析結果☆
  11. 今日も迷子

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

6 Comments

  1. TOKIO「宙船」

    宙船/do!do!do! 通常盤(初回プレス)
    TOKIO, 中島みゆき, 船山基紀, TAKESHI, 3-5-2, HIKARI, 山原一浩, …

  2. 新垣結衣 屋形船でドキドキ☆

    ドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」に主演の新垣結衣。
    新垣結衣が14日、東京・隅田川を下る屋形船「さわ浦」で
    ファン交流イベントを行ったそうです。

  3. まりりんさん、こんにちは!
    私は学園ものに感情移入するのが難しい年齢になってきたので(^^ゞ、ヤクザ面が押し出されてるもの好きなのです♪
    今度の最終回、非常に楽しみにしています!!
    >なんか身内意識が強すぎて、考えられない
    ああ…なるほどね?
    確かに幼なじみだと難しいかもしれませんねw
    でも、それにしたってさ、ちょっとは気付いてもいいような気もしますがねw
    コメント、ありがとうございました(*^_^*)

  4. さくらさん、こんばんは!
    >今回はかなりヤクザな面が押し出されていた回でしたね。
    最終回に向けて一気に緊迫感を出してくるって、なんかすごくこっちも期待感とかワクワク感を煽られて、ほんとドキドキします。
    >ひかり、あんた鈍すぎ!!!!!!!!
    あはははは!(笑)確かに!
    でもまあ、ずっと幼なじみで同級生って正直、恋愛感情を持たれてるなんてあんまり想像つかないというか、したくないというか、なんか身内意識が強すぎて、考えられないってのはありますけどね(笑)
    最終回、もうほんとにあと数日!しっかり楽しみたいですね?!
    では、またよろしくお願いします?!

  5. マイ★ボスマイ★ヒーロー 第9話 評価“ビバセンティメンタリズム!で星5つ”

    ドラマが始まる30分前くらいから妙にドキドキしてきた!たかがドラマなのに、ヤバイぞヤバイぞ!私!

  6. 【マイ☆ボス マイ☆ヒーロー】第9話

    オレの夢は、あくまでボスだ。誰かのヒーローなんかじゃねぇ。マッキーなんて人間はいないんだ。卒業すれば、みんなオレの事を忘れる。オレも忘れる。それでいいんだ…

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*