腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

大和名瀬「ちんつぶ-CHINKO NO TSUBUYAKI-」1~2巻

| 2 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 大和名瀬「ちんつぶ-CHINKO NO TSUBUYAKI-」1~2巻
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
大和名瀬「ちんつぶ-CHINKO NO TSUBUYAKI-」1~2巻腐女子のオタク感想文+

MBコミックス大和名瀬さんの「ちんつぶ1icon」「ちんつぶ2icon」です。

ちんつぶ 1 (MBコミックス)□1巻収録
「これって祟り!?」
「綾瀬のユウウツ」
「神谷の敗北」
「取手、欲求不満」
「岩淵怒る!」
「結成!ちん○同盟」
「バイトって大変」
「岩淵のメガネ」

ちんつぶ 2 (MBコミックス)□収録2巻
「取手の弟・正登場」
「ピンチ!ちん○の秘密が暴かれる!?」
「ちん○凍える」
「ちん○、ガマンする」
「取手すねる」
「神谷イラつく」
「神谷のピアス」

■大和名瀬「ちんつぶ-CHINKO NO TSUBUYAKI-」全2巻詳細[↓]
オンライン書店ビーケーワン:ちんつぶ(MBコミックス)「ちんつぶ」1巻
bk1 アマゾン 楽天ブックス 中央書店コミコミスタジオ セブンアンドワイicon
「ちんつぶ」2巻
bk1 アマゾン 楽天ブックス 中央書店コミコミスタジオ セブンアンドワイicon


【 感想 】

修学旅行中のMB高校の2年H組のバスは、「珍古神社」の前で事故に遭ってしまう。
場所が縁結びの神社「珍古神社」であったことが原因なのか、何故かそれぞれのち○こが入れ替わってしまったり、好きな子のち○こに寄生?してしまったりする仰天摩訶不思議漫画です。

綾瀬に片想い中の取手(とりで)は、事故のときに綾瀬をかばったために、一人だけ意識不明の重体だった。
しかし、取手は綾瀬への気持ち?を諦めきれず、その強い思いが綾瀬のち○こへと取り付いてしまうことに……。
『おち○こさまのお導きだ』と感動する取手と、そこで両想いに……
取手の精神は綾瀬のち○こに入っているが、身体は現在意識不明のまま寝ている状態で、元の身体に戻ろうと奔走?するが……。

また、一方、あの事故で互いのち○こが入れ替わってしまった岩淵と神谷。
岩淵は真面目で眼鏡の優等生タイプ、神谷は遊び人だった。
しかし、互いのち○こが入れ替わったことで交流?が生まれる。
神谷が、今は岩淵のところにある自分のち○こに話しかけているところを、トイレで目撃した綾瀬は、二人の仲を邪魔しては悪いと思って逃げようとするが、実は二人のち○こが入れ替わっていることを知る。
岩淵と神谷は、自分たちと同じ状態の綾瀬を仲間に引き込み、四人は『ち○こ同盟』として日々を生活する……というようなお話です。

ボーイズラブ漫画というには、若干違うような気がします。

なんか、下ネタギャグ漫画と紹介したいのですが、ただのギャグと書けないのは、やっぱり微妙にBLチックだからでしょうかw
この作品のすごいところは、本文中で伏字になっていないことです!
タイトルは一応省略型を取ったようですが、本文はどうどうと書かれていてある意味潔いですw

しかし、裏表紙にマークが入ってるのはどうかと思うよ(^^ゞ
読んでから気付いたんだけどね……ある意味すごい凝ってる作品ですw

基本的に、ち○こには顔が描いてある(笑)。そして喋る(笑)。
本体とそのままの性格まである(笑)。
しかも、眼鏡の岩淵のち○こには、眼鏡まで……
ものすごいち○こを愛している作家さんなのではないかと思いますw

一応取手が主人公らしいのですが、取手の本体は最初にちょっとだけ出てきて、あとは寝込み?姿とイメージ映像でしか出てこないです。
ほとんどち○この状態のままです(笑)
真面目な岩淵には、自由奔放な神谷のち○こがついている。

お互いのち○こは、自然の摂理でたまっていき、とうとう岩淵のち○こは倒れてしまい、神谷のち○こも涙を流していたw
そこで二人は、お互いのち○この面倒?を見ることになる……

とりあえず、結構笑えました。

岩淵は、真面目なのにち○このこととなると、かなり一生懸命なのがおかしいです。
会話をするときは、ち○こは外に出てきます。

要するにファスナーからち○こがこんにちは状態に……orz

そのままで三人+ち○こ一人でトイレで相談してるんです。

そこをクラスメイトに見られてしまうわけですが、みんなファスナーからち○こ出し合っているわけですから、傍目から見たら変態なことこの上ないですw
一箇所、気に入らなかったところは、最後どうなったかわからないところです。

綾瀬と取手は、元に戻れそうなかんじがするのでいいんですが、結局お互いのち○こが入れ替わった岩淵と神谷はどうなるのでしょうか?

ずっとあのまま!?

また、岩淵と神谷がちゃんとくっついたところが見れなかったこと。
その後を妄想するしかないところが、個人的に消化不良でした。

カバーを外して見るのをお勧めします。
1巻のカバーの下には「珍古新聞」が、
2巻のカバーの下にはプロフィールが隠されています(笑)。

基本的に、ボーイズラブ的なカップルでどうこうとか、胸キュンとか、そういうのを求めて購入すると痛い目に合うかと思います。
一応恋愛感情とかは芽生えてきたりするんですが、一般のBLに比べれば少ない量です。
(恋愛面も出てくるんですが、ギャグで掻き消えるかと思います)

作品は、ち○こち○こと、放送禁止用語が飛び交います。

そんなのは嫌だ! あたしはBLに夢を求めているのっ! って人には向きませんw

とりあえず、保存に困る本であることは確かなので、早々に手放したいと思います。
これが家族に見つかったら……あたしは普通のBL本が見つかるよりも怖いです(笑)。

面白かった度:★★★★☆

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマCD「ちんつぶ2」2007年1月26日発売
  2. [アニメイトTV]BLドラマCDのレアCMがフェア期間に無料試聴!
  3. 2006年9月のアクセス解析結果☆
  4. 2006年10月第一回目の購入履歴。
  5. 山田ユギ「誰にも愛されない」
  6. 山田ユギ「夢を見るヒマもない」
  7. 鈴木ツタ「この世異聞 其ノ弐」
  8. 中村春菊「純情ロマンチカ」第8巻
  9. 鈴木ツタ「この世異聞」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

2 Comments

  1. あけみさん、こんにちは!
    なんか、私の趣味まで疑われそうですが、1ページにち○こという文字が出てこないページはないのではないかというくらいに、登場単語としては使われるものですよね…(笑)。
    同人誌で続いているらしいのは知ってますが、多分3巻が出たとしたらきっと読むでしょう(笑)
    私は未婚で子供もいないからいいですが、少年を子供に持つお母さんだったら、ちょっと保存場所に困るんじゃないかしらね?w
    子供(特に男の子)ってち○こ好きですよね……(笑)
    >取手は気がつくのか、神谷と岩淵はくっつくのか?
    まさに、神谷と岩淵が気になりますね。
    あのあと、あれで完結してたら嫌です!!!!
    つーか、取手はいつ元の身体に戻れるんでしょうか?
    続きは気になります。
    ドラマCDは、どうやらすごいらしいですね……
    ち○こち○こと……(笑)
    さすがにドラマCDを聴く勇気はないんですが…w
    コメントありがとうございました(*^_^*)

  2. こんにちは、さくらさん。
    いやぁ?、これ、ち○この連発ですよね。
    しかも堂々と…。
    なかなか笑わせてもらいました。
    で、とりあえず全2巻みたいな感じですが、同人誌で続きが出てるみたいです。
    しかも、そろそろその同人誌をまとめて3巻になるとかならないとかって噂(?)を聞きましたが、真相はどうなんでしょ?
    出たらきっと買いますが…。
    取手は気がつくのか、神谷と岩淵はくっつくのか?
    気になるところ満載です。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*