腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

原作:喬林知、画:松本テマリ「今日からマのつく自由業!」第2巻

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 原作:喬林知、画:松本テマリ「今日からマのつく自由業!」第2巻
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
原作:喬林知、画:松本テマリ「今日からマのつく自由業!」第2巻腐女子のオタク感想文+

角川書店ASUKAコミックスDXの原作:喬林知さん、画:松本テマリの「今日からマのつく自由業!2icon」です。
原作:喬林知、画:松本テマリ「今日からマのつく自由業!」第2巻icon
【 あらすじ 】
水洗トイレから異世界へGO! した渋谷有利は、魔族似てない3兄弟と共に魔族の土地にある人間の村の紛争を納めに立ち上がる。
そこで魔族と人間の争いのない世界を造るべく、改めて魔王になる決意をするのだが…。
■原作:喬林知、画:松本テマリ「今日からマのつく自由業!」第2巻詳細[↓]
bk1 アマゾン 中央書店コミコミスタジオ セブンアンドワイicon TSUTAYA ONLINEicon
■関連サイト
アニメ「今日からマ王!」公式サイト

http://www3.nhk.or.jp/anime/mao/

角川書店 マ王公式サイト「眞魔国王立広報室

http://www.maru-ma.com/

ケンメディア マ王特設サイト「SHIMA×SHIMA 眞魔国×眞魔国」

http://www.shimashima.jp/


【 感想 】
前巻で、うっかり求婚&決闘を経験してしまったユーリは、国境付近の紛争を鎮めるためにコンラッドたちが出かけていることを知る。
その地域は、コンラッドが目をかけている人間たちが住んでいる地域だった。
グウェンダルが動いているのだから、もう鎮圧しているだろうというヴォルフラムの言葉に安心するユーリだったが、死傷者の出ない紛争など聞いたことがないと言われ、いてもたってもいられなくなり、ヴォルフラムと共にその場所に行くことにした。
着いて見ると村からは火があがっていて、紛争は鎮圧されていない。
そこに現れたのは、初めてユーリが異世界にやってきたときに最初に話せるようにしてくれた、アーダルベルトだった。
アーダルベルトは、言葉巧みに魔族がユーリを悪者の王に仕立て上げよとしていると言い出すが、反論しようにもヴォルフラムは、魔力を封じられて言葉が発せない状態になってしまうが……というところから始まるお話です。
紛争は結局、人間側が飢えている人間をそそのかして襲わせたものだった。
魔族側にいる人間だから、神はお怒りにならないという、とんでもない教えをしたのは、アーダルベルトだった。
魔族側は、人間が仕掛けてくるのだから戦うのは辞さないというような状況だが、ユーリは戦いたくなかった。
そこで 「俺が魔王になってやる」 宣言をする。
しかし、そこで魔王が狙われてしまい、魔族の領地に住む人間の子供が、ユーリを庇って倒れたことから、また力が発動する。
村の火の手を止めるために、その部分だけ雨を降らせるが、本人はまったく覚えてなかった……
ユーリは、魔王として、戦わずに人間と話し合うと決断するが、それはそう簡単にはいかない難しいことだった。
そこで、最近発見されたという、魔王にしか触れない伝説の武器を取ることで、人間側を押さえ込もうということになり、船でコンラッドと共にお忍びで旅をすることになる
しかし、客室には置いてきたはずのヴォルフラムがいた……w
ヴォルフラムは、あの決闘のあとからとてもツンデレキャラのようになっていて、強気なくせに弱気になってみたりとか、密かに嫉妬みたいなものをしてみたりとか、婚約者であることを認める発言をしてみたりとか、なんだかよくわかりませんが、これは求婚を受けているんですよね?
魔族はなんか男同士も普通みたいで……うーん ( – ゛-)
これはやはり「青」ブログで感想書くべきだったのかな?と、迷いはじめました。
今なら引き返せるかも!?
確か文庫を数冊読んだ時点では問題なかったような気がしてるんですが……どうなんだろう…
判断間違ってたらすいません(^^ゞ
ユーリが無意識に発動させる力を描くところなどは、やはりコミックスのほうが好みですが、全体的なお話は、文庫のほうが面白かったような気がしないでもないですw
でも、文庫を読んだのはものすごい前で、今ではどこにしまったかもわからないような状態……orz
とりあえず、漫画は漫画で楽しんでおります♪
これ、次いつ出るんでしょうね?w
面白かった度:★★★★☆

今日からマのつく自由業! (2)
松本 テマリ 喬林 知
角川書店
売り上げランキング: 6995
おすすめ度の平均: 4.5

4 2巻
5 まるマンガ新章へ!
4 3巻が待ち遠しい

喬林知さん関連商品>>

松本テマリさん関連商品>>


CD「今日からマ王」>>

DVD「今日からマ王 Firstシーズン」>>

DVD「今日からマ王 Secondシーズン」>>

DVD「今日からマ王 Thirdシーズン」>>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 原作:喬林知、画:松本テマリ「今日からマのつく自由業!」第1巻
  2. NHK・BS2 アニメ「今日からマ王!」第3シリーズ2008年4月放送決定

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*