腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

中原一也「欲望の犬」

| 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中原一也「欲望の犬」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中原一也「欲望の犬」腐女子のオタク感想文+

ラピス文庫中原一也さんの「欲望の犬icon」です。イラストは奈良千春さんです。
中原一也「欲望の犬」icon【 あらすじ 】
獣じみた行為に深く溺れてゆく──
地方検事の水上は、雨の中拾ってきた哲哉と獣じみたセックスをしてしまい、そのまま家に居着かれてしまう。
愛されていると錯覚するほど水上を欲しがって抱くくせに、いくら躰を繋げても哲哉は素性を明かそうとしなくて、水上は自分だけが振り回されている気がしてならない。
以前会ったことがあると仄めかされても、詳しくなるの躰のことばかり。
偶然哲哉が人気上昇中のモデルだとわかり、水上は行きずりの関係を思い知らされて―。
■中原一也「欲望の犬」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス 中央書店コミコミスタジオ セブンアンドワイicon TSUTAYA ONLINEicon


【 感想 】
好きな作家さんである中原さん+大好きな絵師さんである奈良千春さんという組み合わせで、別にストーリーも何もわからなくても買う気満々でしたw
素性のわからないワイルドワンコ×地方検事です。
雨の中帰宅をしていた地方検事・水上は、ずぶぬれになっていた青年を見かけた。
自分をじっと見ている青年に気を取られたとき、突然やってきた車に轢かれそうになり、その青年に助けて貰った。
お礼にと、ずぶ濡れの青年・哲也を家にあげる水上。
しかし、シャワーをあびさせ、食事をご馳走し終わったあとで、
「あっちもすごいんだけど、味わってみたい?」
と誘われ、人肌に飢えていた水上は欲望に負けて、唇どころか身体まで奪われてしまう。
それから、素性がはっきりしない哲也は、水上の家に居着くようになる。
哲也にひかれていくが、身体を重ねるだけで、いっこうに哲也のことがわからない。
水上は、ゆきずりの関係であることを思い知らされていたが……というお話です。
水上は検事なので、とても用心深く、簡単に人を家にあげるような男ではないらしいのですが、哲也だけはすんなりと家にあげ、身体まで与えてしまい、そしてうっかりミスで家の鍵までも渡して、完全に主導権をワイルドワンコ・哲也に奪われてしまいます。
水上は、名前以外まったく素性のわからない哲也を、苦手だったドーベルマンに似ていると表現しています。
……んが!
実際は、そういうワンコではなく、わたしには人間の(動物の?)三大欲求『食事・睡眠・性欲』に非常に忠実な男なんじゃないかと思いました(笑)
なので、自分の欲望に忠実?な、ワイルドな型犬でしかないと思いますw
二人は一度だけ健全なデートをすることになります。
それをいつまでも大事な思い出として抱えている水上が乙女チックでしたw
途中で、当て馬役(笑)の同じ検事の幸田が水上を口説きにやってきます。
その口説き方がとってもスマートで、哲也とは対極な口説きがよかったです♪
哲也の素性は最後の最後でしっかりと判明しますので、ここではあえて書きません。
ただ、あらすじにもあるとおりに、モデルをしています。
ずるずると二人の関係は続いていきますが、水上のところへ哲也のマネージャーがやってきて別れてくれと言われ、誓約書にサインをして、手切れ金を受け取ります。
哲也と完全に別れてから、水上は街で大きな巨大広告を目にします。
それは哲也が香水の宣伝をしているもので、その前で呆然と突っ立って眺めていたことを、デートの待ち合わせに遅れてやってきた幸田に指摘される。
水上は、哲也への気持ちを吹っ切ろうと幸田に抱いてくれとお願いしてしまいます。
タイトルだけであらすじを読まずに購入すると、ちょっと拍子抜けするかもしれません。
理由は、タイトルが「欲望の犬」なので、ものすごいエロエロを期待する方がいらっしゃるかと思うのですが、読んでみると超すごいってほどでもなく(あたし的にということでw)、「犬=年下攻め」であることがわかるんですが、「欲望」の部分は若いけれど切れ者の検事・水上が、素性がわからない哲也を拾ったことで、欲望に目覚めていくみたいなかんじがしました。
表紙の赤い傘が印象的です♪
多分、拾ったときは、赤い傘なんてさしてないでしょうけどね(笑)
全体的に面白いと思ったんですが、何故かあたしの気持ちは、星は3.5くらいなんです。
面白いのになんでだろうと、理由が自分でわからなくて、ずっと考えていたんですが、「桃の楽園」の桃さんの感想で、最初の哲也と水上の出会いのところを「熱情に流されたのなら、そういう熱い描写が欲しかったかな?」と書かれていて、非常に納得しました。
そう!
水上は、簡単に家にあげてしまうんです。
言われてみて、ここがしっくりこなかったんだと、やっとわかりました!
うっかり家にあげてしまうような、はっきりした理由があればよかったのかなと思いましたよ。
まあ、偶然何も考えずに家に上げたことで、一目惚れだったという解釈もありかなと思いました。
面白かった度:★★★☆☆

欲望の犬
中原 一也 奈良 千春
プランタン出版
売り上げランキング: 12835
おすすめ度の平均: 3.5

4 タイトルの割にホノボノ・・?
1 些か趣味に走り過ぎ
5 大型犬好きなら…!

中原一也さん関連商品>>

奈良千春さん関連商品>>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 中原一也「覗く瞳、濡れる心」
  2. 中原一也「罪喰い」
  3. 中原一也「灼けつくほどに抱かれたい」
  4. 中原一也「心に手錠、唇にはくちづけを」
  5. 中原一也「極道はスーツがお好き」
  6. 中原一也「AKUDAMANDER VS WHITEJACK」※小冊子
  7. 中原一也「愛してないと云ってくれ」
  8. 中原一也「罪に濡れる夜に」
  9. 中原一也「仕立屋も極道がお好き」※同人誌
  10. 中原一也「Fカップのマリア」※同人誌
  11. 中原一也「坂下先生危機一髪」※同人誌
  12. 中原一也「愛しているにもほどがある」全プレ申込締切間近!
  13. 2007年2月のアクセス解析結果☆

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

4 Comments

  1. こちらからコメントとかさせていただいたのに、レスがすっかり遅くなってしまいました(涙)。
    奥歯を抜歯したら血がしこたま出てきて、更に月に一度自分の性別が女であると痛感させられる期間にはいり、ダブル貧血でダウンしていました orz
    ■桃さん、こんにちは!
    導入部分がおしい作品でしたね?!
    そこがしっくりいけば、きっとすんばらしい作品だと思いますのに★
    >ワイルドなワンコが良く躾けられたワンコになってしまった
    あはははは(笑)
    躾というか、なんかお行儀良いワンコになっちゃいましたねぇ?
    試験に合格したら、ワイルドワンコはどういうワンコになるのでしょうかねw
    ちょっと気になります★
    TBも送っていただいたみたいで、非常に嬉しいのですが……なんともこのブログは受信できないときがありまして、今回はそのときだったようです orz
    せっかく送って頂いたのにごめんなさい(T_T)
    どうもありがとうございました♪
    ■あけみさん、こんにちは!
    お話はわたしも好きです!
    全体的に好みだったんですが、導入部分で躓いてしまったので、ちと消化不良気味になりましたよ(苦笑)
    個人的には、本当もったいない作品だと思います!!
    赤い傘の構図、素敵でしたね♪
    さすが奈良さんです!

  2. 欲望の犬

    欲望の犬中原 一也 / 奈良 千春プランタン出版 2006-12by G-Toolsbk1→欲望の犬今年の一発目に選んだのは、絵師さんが奈良さんの中原さ…

  3. こんにちは、さくらさん。
    お話自体は面白くできてたと思うんですね。
    奈良さんのイラストも素敵だったし。
    哲也のキャラも結構好みだったし。
    でも、確かに出会いのシーンはちょっとねぇ…物足りないって言うか、生真面目であろう水上が、あまりにあっさりと言えに連れ込んだ理由がはっきりしないのは、釈然としませんね。
    あとはOKなだけに、もったいないかなぁ?と。
    私も、表紙に赤い傘というか、珍しい構図に惹かれました。

  4. こんにちは、さくらさん。
    中原さんでイラストは奈良さんということで、私も即ゲットしました。
    出会いはドラマチックでしたけど、その後の水上の行動がどうもすんなりと納得できませんでした。
    なんかビビッとくるものがあったのでしょうか。
    どうして哲也を受け入れてに流されてしまったのか。
    そこら辺の描写があれば、もっと「欲望」というタイトルにピッタリな内容になったと思います。
    でもストーリー自体は面白かったですね。
    幸田も当て馬としてはすごくステキで惜しかったです。
    奈良さんのイラストでもメチャステキでした。
    でも優しい男よりワイルドな男に惹かれるのは判る気がします。
    ラスト、ワイルドなワンコが良く躾けられたワンコになってしまったような気がするんですけど・・・。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*