腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

岩本薫「発情」

| 10 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 岩本薫「発情」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
岩本薫「発情」腐女子のオタク感想文+

ビーボーイノベルズ岩本薫さんの「発情icon」です。イラストは如月弘鷹さんです。
岩本薫「発情」icon【 あらすじ 】
「あんたの説教聞くのもかったりぃし、手っ取り早く体で話し合おうぜ」
生真面目な数学教師立花と「学園始まって以来の逸材」(しかしヤクザの息子)神宮寺。
立花は不登校中の神宮寺を家庭訪問するが、飢えた獣のような彼に押し倒され、必死の抵抗もむなしく抱かれてしまう。
しかも野性味を帯びた美貌を持つ、孤高で気まぐれな生徒には更に大きな秘密があり…!?
「男で発情したのはあんたが初めてだ」
岩本薫史上最高のエロスラヴ!
■岩本薫「発情」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス 中央書店コミコミスタジオ セブンアンドワイicon TSUTAYA ONLINEicon


【 感想 】
生徒×教師です。
学校に登校しなくなった生徒の家に行って事情を聞いてくるという面倒なことをすることになってしまった生真面目な数学教師の立花は、その生徒のお宅訪問を行わなければならなくなった。
生徒は、神宮寺というヤクザの息子。
神宮寺の部屋まで侵入することに成功はしたが、部屋では神宮寺が女生徒とエロいことをし始めたばかりなようだった。
女子生徒を帰した立花だったが、神宮寺からいい匂いがすると言われ、押し倒されてしまい、そのまま抱かれてしまう。
半ば神宮寺から脅迫されるような状態で、身体の関係を続けていたが、真面目さゆえに思いつめてしまった立花は、目の前の果物ナイフを目にしたとき、衝動的に神宮寺を刺してしまう。
そのことがきっかけで立花は、神宮寺家に殺されてしまうかもしれないほどの重大な「秘密」を知ってしまい……?というお話です。
購入の動機は 「タイトル」 です!!!!
いっそ清々しいタイトルでした。
そのままずばりなのが、好感持てます(笑)
この作品は、本のあらすじでも、あとがきでも、とある重要な「秘密」をばらしていないので、非常に感想が厳しいです!!(笑)
ということで、あたしもその「秘密」について、具体的な感想は避けたいと思います。
本当は語りたいんだけど……(笑)。
あたしはこの「秘密」、かなり大好物です!!
書けないのが痛っ!!w
最初は無理矢理&脅迫じみて進んでいく二人の関係が、「秘密」を知られたことで変化を見せ始めます。
あまりに重大な「秘密」なので、家の掟として他人に知られた場合、その人を殺さなければならないことになっている。
自分は黙っておくから、立花にも知らないふりしておくようにと言う神宮寺。
神宮寺は、中学のとき掟を破って「秘密」を堪能します。
そのときのことを語る神宮寺はとても輝いていて、立花はひそかに準備を進めてそれをもう一度体験させてあげることに。
そこから大きく神宮寺の気持ちが無自覚に立花ラブになっていきます。
態度に出てるけど、自覚症状がないあたりが、やはり本能で動くんだなと思いましたねw
無自覚ラブ進行中の神宮寺は、立花の家に入り浸りすぎてしまいます。
それが、神宮寺の家族に「秘密」を知られてしまったんではないかと思われてしまうきっかけに……。
家族ぐるみでカマをかけられた立花はうっかり釣られてしまい、閉じ込められてしまった。
閉じ込められてから時間が経過して、あるとき自分はこれから殺されるのではないかと思ったときに神宮時がやってくるあたりは、非常に展開が王道なのですが、好みの展開でした★
神宮寺の覚悟とかはよかったです!
まあ、王道にもうちょっと悲劇性が加わると個人的にはもっとよかったんですが……
(お前の好みは知らんって言われそうだw)
神宮寺は覚悟を決めて、立花を殺させないように護りに入ります。
しかし、兄がやってきて、凶暴になってしまった神宮寺を止めようとして、二人で盛大な兄弟喧嘩を始めてしまいます。
「秘密」を抱えているからこそ、家族の結びつきが強い家なのに、自分のために喧嘩しないでー!的なかんじで立花はすごい行動に出ます!!w
この展開もありだとは思いますが…………
やっぱね、もうちょっと悲劇性が強いとこの行動が活かされたんじゃないかと思うと残念ですね?。
もうちょっと立花を苛めて欲しかったかなと思います。
IQが高いのに常識があるのかないのか、最後の最後で神宮寺は ピー なことを夢見ていますw
やはりそこは教師として認識を改めさせないとね?w
「秘密」なことをのぞいたって、ありえんだろう!!w と思ったりしました(笑)
つーか、そこで立花は「秘密」を思い出して納得しないように!!と思ったりもね(笑)
言える範囲での忠告としましては、『エロスラブ』とのことなのでエロ度は高いです。
エロが多いものが苦手な人は気をつけましょう。
始まりが強姦気味なので、そういうのが受け付けない人も気をつけましょう。
まあ、別に受けを傷つけるほどではありません。
神宮寺の実家がヤクザという設定ですが、別にヤクザらしい展開の話ではありませんので、ヤクザ萌えスキーの方で、それを望まれて購入されると非常にがっかりすると思います。
そして、非常に現実的なお話しか受け付けないという方は、周りにいる腐女子たちの反応をうかがってみてくださいw
※一応4月発売のものなので「秘密」をあえて隠す方向で感想を書いているのですが、もうちょっと時間が経過したら、その「秘密」についての感想を追記したいです♪
【追記 070610】
そろそろ発売から時間が経過したので、いいかなぁと秘密についての感想を書きます。
知りたくない方はここで閲覧をストップしてくださいね。

では、いきます♪

さて、感想でたくさん「秘密」という名前で伏せさせて頂きましたが、神宮寺の一族は狼の血をひいているのです。
産まれたときは、狼の姿で出てきて、時間をかけて人間になります。
コントロールが出来ないときは、感情の起伏で狼に変身したりしますw
狼は、「つがい」で生きる動物です。
最初に「この人」と決めた雌とだけ生涯を共にして、例え死別したとしても次の相手を探すことはありません。
今回、神宮寺が最初に立花を襲ってしまったのは、それが神宮寺にとって立花がつがいの相手だったからです。
本人はまったく気付いていませんでしたが、本能はそれをわかってたということです。
それを兄に恋だと指摘されて、神宮寺は始めて立花がつがいの相手だと気付きます。
最初の感想で 『神宮寺は、中学のとき掟を破って「秘密」を堪能します』 と書きました。
それは、勝手に外で変身してはならないという掟をやぶり、誰もいない野原?で、狼の姿で駆け回ることでした。
その一度だけの思い出を胸にしている神宮寺を見て、立花はそれをもう一度体験させてあげたいと思うわけです。
そんなわけで「秘密」とは、攻めが狼に変身するということでしたぁ?
だから、タイトルが「発情」なんですw
神宮寺が発情期に入っていたからなんです(笑)
また、『IQが高いのに常識があるのかないのか、最後の最後で神宮寺は ピー なことを夢見ていますw』と書きました。
ピー とは、立花が妊娠しないかなぁとか、神宮寺がドリームに入っているんです。
立花は自分が男だからありえん!とか思うわけなんですが、いくら狼に変身できる攻めだからといって、それはありえない!!(笑)
個人的には、立花も実は末端ながら狼の血を引く種族で、それが神宮寺のつがいになったことで目覚めてしまう。
しかも変身した姿は雌だった……とかなら、あたしはこの妊娠を受け入れます!!(笑)
もし、続きを予定されていたりするのであれば、これくらいやって欲しいものですw
面白かった度:★★★★☆

発情
岩本 薫
リブレ出版 (2007/04)
売り上げランキング: 541

岩本薫さん関連商品>>

如月弘鷹さん関連商品>>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連記事はまだなかったみたい。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

10 Comments

  1. こんばんは、あけみさん!
    >結構なんでも楽しめる私は、お得体質?苦笑
    あたしも守備範囲広いですよ(笑)
    ショタ以外はだいたいOKですw
    >発情しまくりの峻王
    すごかったですねw
    まあ、時期的にしょうがないのでしょうか?(笑)
    しかし、そうなると毎年伴侶は大変ですね?体力勝負?w
    >お兄ちゃんとか、父の片腕2人が、気になって仕方のない私でした。
    そうですねw
    兄はまあBL的には目覚めそうですが、本能を考えると相手は女性が普通かなと思いますね?
    それよりは片腕二人のほうがネタになりそうです。
    普通、いくら血筋とはいえ、抵抗とかあるんじゃないかと思うのですよ。
    みんなが先生のように「秘密」を知っても動じないどころか好きになるわけないですしw
    そのあたりが出てくると面白そうかなと思いました♪

  2. こんばんは、Juraさん!
    やっぱり匿名はJuraさんでしたか?
    文章的にそうかなと思っていましたw
    名前未記入でエラーを出そうかどうしようかと悩んでいますが……匿名で何かいいたいことがある人もいるかなぁとかね(^^;)
    クッキーもうまく動いてないから、フォームが情報を記憶してませんし、しょうがないですよね(^^;)
    >リンクスさんから出る柊平ハルモさんの5月の新刊
    なんかそうみたいですね?
    新刊チェックしてたら吸血鬼だな☆と喜んでいました♪

  3. こちらへも、こんばんは。
    私も、ファンタジー大好きなので、このお話も面白く読みました。
    雑食なので、ホントなんでもOKな私。
    結構なんでも楽しめる私は、お得体質?苦笑
    私も、ヤクザという設定がイカされてなかったのはちょっと残念だったかも。
    まっぁ、そっちばっかりを書いちゃったら「秘密」はどうなった?ってなっちゃうから、致し方ないんでしょうけど。
    発情しまくりの峻王がカッコ可愛かったです。
    侑希を、この先ずっと守って、一途に愛し抜いちゃうんでしょうね。
    お兄ちゃんとか、父の片腕2人が、気になって仕方のない私でした。

  4. 発情

    発情岩本 薫 / 如月弘鷹リブレ出版 2007-04by G-Toolsbk1→発情エビリティーでおなじみの岩本さんです。ロッセリーニの息子も読みました…

  5. いや?ん私ったら
    名前入れるの忘れてたんですね。
    すいません、さくらさん↑のは私です。
    そうそう、リンクスさんから出る柊平ハルモさんの5月の新刊も
    吸血鬼モノみたいですよ、挿絵は円陣闇丸さんだそうでーす。
    お詫びついでにご報告
    失礼しました^^;)

  6. 匿名さん、はじめまして。
    >でもそれだったら子供が出来ても納得できますね
    そうなんです!
    ファンタジーならではの、ありえない設定を駆使して欲しいかなと思います♪
    >たかもり諌也さんの「咬みつきたい。」
    いえ、知りませんでしたw
    今度チェックしてみますね♪
    どうもありがとうございます☆

  7. >「秘密」になったときに性別が変化するんです
    おおっ!!
    ありえないって設定には違いないけれど(笑)
    でもそれだったら子供が出来ても納得できますね
    同じ血筋だったからこそ、しかもそういう理由があったからこそ
    惹かれあったと……_φ_(..)めもめも・・・
    これはもうこれで良いけどあったらあったで読んでみたい気も…^^;)
    ファンタジーと言えば去年の7月にディアプラスから出た、たかもり諌也さんの「咬みつきたい。」って話も吸血鬼モノみたいですがご存知ですか?

  8. こんばんは、Juraさん!
    正直「秘密」は、 キター! と思いましたw
    ほら、あたしの今の好み的にね(笑)
    >ヤクザという設定が全く生かされていなかったので続編あるのか
    まあ、あの「秘密」ですし、個人的にはヤクザな部分は描かない方向でいいと思いますね?
    家計図がわかりませんが、兄はノーマル思考にならないと困るでしょう(^^;)
    父も設定上ボーイズラブ展開ではありえないので、その周囲の御三家とかでBLをやっていただくほかありませんw
    >続きが合ったとして次回で普通ならありえないものの存在があったら笑えるな?
    今回の神宮寺と立花の二人での続きを書くとしたら、あたしだったら神宮寺の伴侶となったことで刺激を受けて、立花も「秘密」になれる……とかだったらもっと笑える…いえ、楽しい展開になるのではないかと思います(笑)
    なんか昔こんなようなの読んだことがあるんですよ。
    商業じゃなかったけど。
    受けはこの血筋の末端で、本来なら普通に過ごせたはずなんだけど、攻めと出会ってしまったことで「秘密」に目覚めてしまうとw
    でもって、このあたりがナイスなんですが、人間のときは普通の一般男性なんですが「秘密」になったときに性別が変化するんで、今回のこの作品で最後に神宮寺のドリームが現実となる可能性があるということなのです(笑)
    どうせなら、これくらい奇抜な展開でお願いしたいです♪

  9. さくらさん、こんにちは
    私もうこの話大笑いの連続でした(笑)
    特に秘密を知ったときには手叩いて笑っちゃいましたよ。
    内容的に漫画チックだったので原作岩本さんで如月さんの漫画で
    読みたいなと思いましたね。
    ヤクザという設定が全く生かされていなかったので続編あるのかと
    色々なところで言われてますけどどうなんでしょうね?
    確かに捨て置くには惜しいキャラ(お兄ちゃんのとか父親の部下とか……もろもろ)が沢山いるのでもったいないですよね。
    続きが合ったとして次回で普通ならありえないものの存在があったら笑えるな?
    その辺りの展開もちょっと楽しみなんですけど(笑)
    TBさせていただきました
    では?

  10. 発情 【 岩本薫 / illust 如月 弘鷹 】

    銀縁メガネに冴えないルックス…真面目だけがとりえの私立高校数学教師である立花 侑希(たちばな ゆうき)は副担任を任されているクラスの不登校生徒、神宮寺 峻…

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*