腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

高月まつり「ミッシング・ロード―世界を越えて君を呼ぶ」

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 高月まつり「ミッシング・ロード―世界を越えて君を呼ぶ」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
高月まつり「ミッシング・ロード―世界を越えて君を呼ぶ」腐女子のオタク感想文+

もえぎ文庫ピュアリー高月まつりさんの「ミッシング・ロード─世界を越えて君を呼ぶicon」です。イラストは明神翼さんです。
高月まつり「ミッシング・ロード―世界を越えて君を呼ぶ」icon【 あらすじ 】
弓矢は彼を選び、彼はルマルシャンを選んだ
武道の名家・崇城家の長男で弓道の名手である弘樹はある日、家に代々伝わるいわく付きの矢に触れ、異世界「ルマルシャン」へと飛ばされてしまう。突然の出来事に混乱する弘樹だったが、現場に居合わせた金髪碧眼の美形王子・イーザンによって、国を上げての客人「宝客」としてルマルシャンに迎え入れられる。
弘樹は帰り方を模索しながらイーザンのもとで日々を送るが、お互いを深く知るにつれて甘やかな感情が芽生え始めて…。
■高月まつり「ミッシング・ロード―世界を越えて君を呼ぶ」詳細[↓]
bk1 アマゾン 楽天ブックス 中央書店コミコミスタジオ セブンアンドワイicon TSUTAYA ONLINEicon


【 感想 】
高校生×異世界の王子です。
武道の名家・崇城家にはいつくか入ってはいけない部屋がある。
大きくなるにつれて入れる部屋も増えたけれど、ある一室だけは大人にならないと入ってはいけないとされていた。
ある日、その部屋の前を通りかかると隙間が空いていて、声が聞こえたり、金髪碧眼の男の映像が見えたりした。
そのときは、何もなかったものとして部屋を離れた弘樹だけれど、その部屋の秘密を家族の中でも自分だけが知らないことを知る。
その部屋にあった赤い二本の矢……そのうちの1本に触ると、異世界へ飛ばされてしまう。
あまりに突然なことで混乱していたが、そこに偶然やってきた金髪碧眼の王子・イーザンに「宝客」として連れて行かれることに。
異世界からやってくる人を「宝客」といい、それが来ると国が栄えるというが、弘樹には特別なことができるわけもなくて、元の世界に帰りたくてたまらなくなるが……というお話です。
もえぎ文庫ピュアリーが新創刊ということで、一応なんか一冊買ってみようと思い、どうせなら好きなファンタジーにしようと選んだ一冊です。
ピュアリー……
ピュア……?
どういうことだと思っていました。
純愛なBLってことなんだろうねw
BL的にではなく、お話としてファンタジーの王道一直線なかんじです。
竜や剣、魔法のある異世界に行って、出会った王子と恋をして……と。
主人公の弘樹はかなりにぎやかな性格で、異世界に来たというのに悲壮感とかはありません。
過酷な状況でもなく、すぐに王子のイーザンに発見されていますから、王宮で大切に保護されてます。
イーザンはすぐに弘樹を気に入って恋人にしたいと思いますが、普通の男子高校生である弘樹はホモを受け入れられなくて、突っぱねまくります(笑)。
しかし、だんだん弘樹もイーザンに心を許すようになっていきます。
そんなある日、イーザンを敵視している王子が弘樹にフォーリンラブしたことで、弘樹は攫われてしまう。
濃厚ラブを期待してお読みになると、すごいがっかりするかもしれませんw
なぜなら、肉体的な二人の関係はチュー止まり(笑)。
ちょっと拍子抜けしたのは内緒w
読み終わって
「そっか、だからピュアリーなのか?」
と思ったりして(笑)。
テンポがいい作品となっているので、全体的にコメディなんでしょうが、なんかあんまりまとまっていない気がしてるような気がしないでもないです。
コメディ系のノリですが、いっそのことシリアスにしたほうがよかったんじゃないかと思ったりもしましたが、続きがあるようなので、この段階ではなんとも……。
個人的にはなんかとりあえずはファンタジー世界を紹介して、二人の気持ちが通じ合ったから終わり的なかんじがしてしまいましたねぇ。
できればもう一声欲しかったです(←何が?)。
精神的なラブがお好きでライトノベルとか好きな人には宜しいかもしれません。
また、ボーイズラブ初心者の方とか。
弘樹は恋愛面では一応一般的な思考回路なので、男同士でどうしてそんな展開になるのかわからんと思っている人には、弘樹がホモを拒絶しているのでとっつきやすいかもしれません。
精神ラブとはいえ、激しく想いあうというのではありませんので、どっちかというとほのぼのラブかもしれません。
まあ、個人的にはこの展開であればBLじゃなくても……と思ったりしますが……側近と王子をくっつけたほうがいいんじゃないかと思ったりもしたよ(笑)
心だけじゃ嫌!って場合はお薦めできませんが、このお話はまだ続くようなので、今後そういうシーンが出てくるかもしれません(笑)。
とりあえずは異世界遠距離恋愛が始まったところで終わってます。
服飾系は好みです♪
マントビラビラ大好きです(*^_^*)
面白かった度:★★★☆☆

ミッシング・ロード―世界を越えて君を呼ぶ
高月 まつり 明神 翼
学研 (2007/03)
売り上げランキング: 57783
おすすめ度の平均: 3.5

4 キャラ萌え系? 結構イケた、かな
2 設定とか面白いのですが。
5 たとえば…

高月まつりさん関連商品>>

明神翼さん関連商品>>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 高月まつり「おうちのルールで恋をしよう」
  2. 高月まつり「こんなハズじゃなかったのにさ」
  3. 高月まつり「執事様に任せなさい」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*