腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「パパとムスメの7日間」第6話

| 2 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「パパとムスメの7日間」第6話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「パパとムスメの7日間」第6話腐女子のオタク感想文+

ドラマ「パパとムスメの7日間」第6話「もとに戻れる!!」です。
ドラマ「パパとムスメの7日間」主題歌『星屑サンセット』icon【 あらすじ 】
恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)の心が入れ替わって7日以上がたったある日、恭一郎に思いを寄せる和香子(佐田真由美)が会社を休んで家を訪ねてきた。小梅の姿の恭一郎は、理恵子(麻生祐未)に話があると言う和香子の雰囲気にトラブルの予感。そこへ義母のひそか(佐々木すみ江)が”伝説の桃”を持って来る。この桃を食べると人と人が入れ替わると知った恭一郎は、原因が分かり元に戻れると喜ぶ。だが和香子と理恵子が桃を食べようとしたため、恭一郎は慌てて全部食べてしまう。一方、桃の話を聞いた恭一郎の姿の小梅は予算確保のために手ごわい上司たちに戦いを挑み、急いで帰宅。ところが、恭一郎が全部食べてしまった桃は10年に一度しか実らない貴重な桃だった。
※Yahoo!テレビから頂戴しました<(_ _)>
主題歌:YUI「星屑サンセット」
アマゾン 楽天ブックス セブンアンドワイicon
原作:五十嵐貴久「パパとムスメの7日間」
bk1 アマゾン 楽天ブックス  セブンアンドワイicon
ドラマ「パパとムスメの7日間」公式サイト

http://www.tbs.co.jp/papa-musume7/


【 感想 】

違います!
もし、ご主人に大切な人がいたら、どうしますか!?
なんてこと聞くんだよぉ?
家族以外に大切な人……
それは……困るわね……
この花、ストロベリーフィールドっていうんですよ

一年に一度、プレゼントしてくれるストロベリーフィールドの花言葉は『永遠の恋』
あの日のプロポーズのことを忘れないでいてくれるのならば、きっとずっと大丈夫だとママは気丈に言った。

小梅ちゃん、ちょっといいかな……

なんと外で西野さんは待ち伏せしていた。
西野さんはお休みを貰っているのだった
小梅ちゃん、何しに来たかわかってるなんてすごいという西野さん。
小梅ちゃんのパパは自分のことが好きなんだという。
おやぁ??
ストーキング風味な考え方ですね(笑)

「いったい何をしたらこうなるんだ!?」

パパは内心で慌てていたw

何があったかは知らないんですけど
事故があったときから、パパはちょっと変なんですよね

だから、パパが西野さんのことを好きなのは気のせいじゃないかというが、実感したのは八ヶ月前なのだという。
それだと、パパがまだパパである頃だった。
プロジェクトルームへの事例が出た日、西野は泣いていた

西野さんだよね?
秘書室でバリバリやってたみたいだから
突然の人事で戸惑ってるんだよね?

泣いている西野に、パパは

人生のための仕事で、仕事のための人生ではない

といった
じゃあ、幸せってどこにあるんでしょうか?

多分、自分らしくあり続けようと歩く、
その先にあるんじゃないかと思う
愛する人のために

その言葉に西野さんはとても救われたと言った。
辞令がショックだったということではなく、
当時付き合っていた人に酷い振られ方をされたせいだといった
パパもきっと自分が好きなんだと思っている西野さん……

奥様より先にわたしに出会ってたら……

なぜ、そういう思考になるだろうね?w
パパは自分のことが好きだけど、妻と子を持つ身……

でも、奥様とあなたがいる
必死に気持ちにブレーキをかけてたんだって思う
あの桃、やっぱり食べたかったな……

そう言って西野さんは帰っていった
そして、西野さんは、中嶋にもパパから聞いた台詞をいい……

「人生のための仕事で、
仕事のための人生ではないんじゃないですか?
多分自分らしくあり続けようと歩く、
その先にあるんじゃないでしょうか?」

この台詞で中嶋は西野さんにフォーリンラブw
桃の秘密を小梅に伝えようとしていると、そこに小梅の友達・律子がやってきた。

部活行く前に小梅のうちに行こうと思ってたんだよね?
今電話中だからあとででいいかな?

背後から友達のりっちゃんがついてきていた
伊豆の旅行になんで行かないといったのか……それを聞きたかったようだった。
なんで行かないのかという律子に、パパは自分を大事にしたいからと健太先輩が言ってくれたからといった。
自分の彼氏をどう思うかという律子に、パパはつい本音で答えてしまった……

はっきり言って微妙だと思うよ

あの年頃の男はエロいことで頭がいっぱいで、
恋との境界線があやふやだと、ついつい男としての立場で話をしてしまい、律子を怒らせてしまった。
そのあと、健太先輩に会う。
その手には小梅が作ったミサンガがはめられていた。
健太先輩は、昨年の試合でミスをしていて、
今回は失敗したくないと言った
火曜日の試合に応援に行くとパパは答えた

「って言っておかないと、小梅に叱られるな……」
河原が応援してくれてるから、頑張れそうな気がする
健太先輩なら大丈夫!

しかし……
何故か不穏なムードに……w
健太先輩は小梅にチューとしたのだった。
当たり前だけど、パパは拒んだw

俺がするわけにはいかんだろう……
でも、こうして小梅も大人になっていくのか……
複雑だなぁ??

入れ替わった原因がわかったパパは小梅に連絡をする。
小梅はこれでここにくるのは最後だと、柱の陰からみんなを見て感慨深くなっていたw

みんなに一言だけ……
みんなのおかげだよ……感謝してます、ありがとう!!
「みんなパパのことよろしくね!」

小梅は、もう戻れる気でいたw
家へと急いで帰る途中に、部活をしてる健太先輩を見る。
その腕には自分が編んだミサンガが……
感動する小梅w
そして律子とあった小梅は、また遊びにおいでねと声をかけるが……

小梅とは絶交したんです!
理由は……いえません……

突然のことにびっくりする小梅。
そして健太先輩もちょっと態度がおかしかった。

健太先輩まで……態度おかしくない?

そりゃーそうだろう。
パパがついつい律子に本音を言ってしまい、
健太先輩のチューを拒んだんだからなぁ?(^^ゞ
急いで帰った小梅は、桃のことをおばあちゃんに聞くが……

あの桃はね、小梅が全部食べちゃったもんね
バカじゃないの!?

でも、あのとき食べなければ西野さんはママと入れ替わろうとしていたわけだしw
取ってくるというパパだったが……

もうないって言ってた!
あと十年このままなんて、もう耐えられないよぉ?!
あとはパパに任せろ!
あたしも一緒に行こう?!
とにかく、会社には言ってくれ!
律子のことも無神経過ぎるよ……!!
……それは悪かった……
健太先輩の態度だっておかしかったんですけど?
それは……気のせいじゃないかな……

うーんw
まあ、まさかチューされそうになったとはいえないよなぁ?w
そして次の日、パパと娘は二人で桃を取りに出かけた。
山を昇り、桃の木を目指す。
歩いていると、懐かしい木と遭遇した
パパが作ってくれたブランコだった……
二人で昔話をするパパと小梅。

いつの間にかパパは小梅に嫌われちゃって……
別に嫌いじゃなかった
ただうざかっただけ……
何が?
存在……

パパが仕事にいっているのは当たり前だと思っていた小梅。
だけど入れ替わって、仕事って大変なんだと気付いた。
お互いに入れ替わって、色々わかったことがあったようだった

思ったことを言葉にする、行動する勇気
結構難しいんだよな、大人になったら……

そして、桃の木の地図を落としていたことにやっと気がついた……
そして、何故か中嶋さんと西野さんもやってきていた……
なんて執念深い女だ、西野さん!!!!!!orz
しかし、パパが持っていた地図を西野さんが拾ってしまった……!
大変だぁ?!
なんとか無事に桃の木に辿りついた二人。
高いところに1個だけ桃がなっているのを発見し、なんとか桃を取ろうとする。

小梅に肩車される日が来るとは?
パパ、重い!
戻ったらダイエットしなくちゃ……!

取れた!

パパ!
やっとだな!!
え? パパの食べかけ食べるの?
まあいいか、これで戻れるんなら

その頃、ママとおばあちゃんたちは、あの桃はただ食べるだけでは駄目なんだと話をしていた。
そして、ただ食べてしまったパパと小梅w

入れ替わるには、
とっても重大な秘密があるんだよ!

そうだね、だって二人は元に戻ってないもんね……

パパはいいよ、16歳なんだから……

いや、でも女の子だから、パパだって人生16からやり直したとして、女性として結婚とかしなければならなくなったとき、とっても困ると思うよ?(笑)
しかし、二人で悩んでいるそのとき、中嶋が突然登場した!

あれ? リーダーじゃないですか?
中嶋、会社は?
ってパパが言ってます

そこには、中嶋さんだけではなく西野さんも来ていることを知り、
そして落ちていた桃を西野さんが拾ってお土産に持って帰ろうとしていることを知った。
パパは小梅に、西野さんも入れ替わりの伝説を聞いていて、
ママに食べさせる気なんじゃないかと言った……
んで、次回!
***********************
来週で終わりかぁ?! 残念!!
とても楽しく見ているんですがね?
無事に入れ替われるのでしょうか!!!

パパとムスメの7日間
五十嵐 貴久
朝日新聞社 (2006/10)
売り上げランキング: 994
おすすめ度の平均: 4.0

5 五つ星!
5 お陰様で楽しい時間を過ごさせて頂きました
4 価値観、って何?

星屑サンセット
YUKI
ERJ (2007/08/08)
売り上げランキング: 167
おすすめ度の平均: 4.5

4 .
5 YUKIだからこそいい。
5 進化し続けるアーティスト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「パパとムスメの7日間」第2話
  2. ドラマ「パパとムスメの7日間」第1話
  3. ドラマ「パパとムスメの7日間」第3話
  4. ドラマ「パパとムスメの7日間」第7話
  5. ドラマ「パパとムスメの7日間」第4話
  6. ドラマ「パパとムスメの7日間」第5話
  7. タッキー! その人は!!(今日の「いいとも!」)
  8. KAT-TUNのCD、アルバムデビュー!東京ドーム決定!
  9. ドラマ「まるまるちびまる子ちゃん」第2回

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

2 Comments

  1. 来週は入れ替わっても入れ替わらなくても生ガッキー!(パパとムスメの7日間#6)

    来週は生ガッキー時価8000円の『恋するマドリ』舞台挨拶チケット(しかも2列目)を当ててしまった(爆)そんな大騒ぎするほどのものなのか、しかと確かめてこよ…

  2. パパとムスメの7日間?第6話・桃!

    パパとムスメの7日間ですが、ムスメ(舘ひろし)の方は会社で頑張ってますが、パパ(新垣結衣)は桃を全部食べたり、友情を壊したりします。家には西野(佐田真由美…

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*