腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

BL×B.L. Award 2007

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - BL×B.L. Award 2007
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
BL×B.L. Award 2007腐女子のオタク感想文+

BL×B.L.TB企画参加
「【TB企画】BL×B.L. Award 2007」に参加してみました★
だいぶ前に書いたものなのですが、突然忙しくなって公開できなくなってしまった。
今頃アップですいません orz
昨年は本当に時間がなくて、感想を書く時間もありませんでした。
既読で感想待ちリストができているくらいですからね(^^;)
今期も実はテレビアニメのお仕事が入ってしまっているので
バリバリ更新とはいかないかもしれませんが、頑張りたいものです。
ということで、他のブログ様に比べて読む冊数が少ないのですが、
昨年発行分でいくつか気に入っている作品をチョイスしてみたいと思います。
ちょっと?マニアックなので、たぶん他の方のは違うものをチョイスしそうです。
そして、ファンタジー多いかもです(笑)


※すでに感想を掲載している作品につきましては、そちらにリンクを張ってありますが、まだ感想がかけていない作品にはリンクがありません。
【 小説編 】
■夜光花 凍る月シリーズ イラスト:高橋悠
凍る月 漆黒の情人 (ラヴァーズ文庫)」「凍る月 紅の契り(ラヴァーズ文庫)

人外という設定に萌えました!
しかも、きちんと獣に変身できるのです!!!!
「漆黒の情人」では、自分のことばかり考えていた攻めが、「紅の契り」ではラブに生きているところがいいです!
「紅の契り」が発売される前に出た同人誌の感想も書けてないんですよねぇ…
あれも萌えましたがw
夜光花「凍る月?漆黒の情人?」 → 感想を読む?
■矢城米花「王子隷属 1―仙狐異聞 (1) (二見シャレード文庫 や 2-3)

もうもう! 人間じゃないから、超萌えるよ!!!
(変態ですいません!)
頼ってくれよ! 的なガキ大将的な仙狐、ニヤニヤしますw
実は年始に注文した「王子隷属2~仙孤異聞~ (二見シャレード文庫 や 2-4)」がまだ届いてなくて、イライラしていますw
なるべく思い出さないようにしてるんですけど……
あんなところで続いているなんて、生殺しすぎる!
だって、続きが発売されてるのに届かないなんて (>_<)
矢城米花「王子隷属1―仙狐異聞」 → 感想を読む?
■桐嶋リッカ
恋と服従のエトセトラ (リンクスロマンス)
嘘と沈黙のリボルバー (リンクスロマンス)」 イラスト:カズアキ

現実世界なのですが、そこに紛れ込むファンタジー設定がいいかんじでした。
このファンタジーは、異世界とかではなく、人間世界に狼男の血をひく一族や吸血鬼の血をひく一族、魔女の地をひく一族が、牽制し合いながら成り立っている学園ものです。
恋愛ももちろんあるんですが、家柄を気にする設定になっているんで、ちょっと普通の学園ものとは考え方が違うのが新鮮かなと思います。
そんなわけで、発情期とか、人間ではない設定もあって、そのあたりがファンタジー好きとしては楽しめました。
すごい経歴を持つ攻めが静かに?受けに執着しているのがいいかんじです★
人によって好き嫌いが出てきそうな作品かなとは思いますが、あたしは満足でした♪
というかね、この作家さんはあたしがずっとずっとデビューを待っていた方なので、お気に入りになるにきまっているんですねぇ(笑)
■砂原糖子「言ノ葉ノ花 (新書館ディアプラス文庫)」 イラスト:三池ろむこ

超ファンタジーというわけじゃないですが、ある日突然他人の心の声が聞こえるようになってしまったエリート街道を歩いていた男が、ショックでひきこもってしまい、リハビリで始めた仕事先で自分に好意を持っている男の心の声を聞いてしまい……というお話。
心の声を聞こえちゃうからこその葛藤とかがよいと思います!!
そして、心の声がまた萌えました★
【 漫画編 】
■鈴木ツタ「この世異聞 其ノ2 (2) (ビーボーイコミックス)

人外もの第二弾!!
2巻のほうが萌えました!!!!
ツタさんの漫画は「あかないとびら (バンブー・コミックス 麗人セレクション)」とどっちにしようか悩みましたが、ファンタジー好きとしてはやはりこっちのほうが外せなかったんですねぇ?w
鈴木ツタ「この世異聞 其ノ弐」 → 感想を読む?
■画:宝井 理人、原作:橘 紅緒「セブンデイズ―MONDAY→THURSDAY(ミリオンコミックス 42 CRAFT SERIES 22)

月曜日に告白されたら必ず付き合う男に、なんとなく付き合おうと言ってみたらOKされちゃったという学園もの。
日常の学園生活のお話なのですが、まだ誰かに本気になったことがない少年たちが、誰かを好きになるかもしれない描写がちょっとときめきました。
超萌えたっていうわけじゃないけれど、読後感が好きです。
ほくろの設定に気付かせるところがいいです!
思わずページを戻って、ほくろがあるのかどうなのか、探してしまいましたw
***********************************************************
……ほとんどファンタジー色が独占中ですw
かろうじて「セブンデイズ」が本当に普通の学園もので、あとはぜーんぶファンタジーがどっかしらに紛れ込んでいますw
昨年は本当にファンタジーラブな一年でした!

凍る月 漆黒の情人 (ラヴァーズ文庫 43)
夜光 花 高橋 悠
竹書房 (2007/05/25)
売り上げランキング: 3398
おすすめ度の平均: 4.0

3 普通
4 思いがけず人外もの、思いがけず続きもの
3 ざつぼくりんに文句を言う人

凍る月 紅の契り (ラヴァーズ文庫 (LL-50))
夜光 花 高橋 悠
竹書房 (2007/11/24)
売り上げランキング: 1643
おすすめ度の平均: 5.0

5 二人の想いが通じ合う
5 期待通り。続編を強く希望!

王子隷属 1―仙狐異聞 (1) (二見シャレード文庫 や 2-3)
矢城 米花
二見書房 (2007/08)
売り上げランキング: 20886
おすすめ度の平均: 5.0

5 異世界物ならコレ!!

王子隷属2~仙孤異聞~ (二見シャレード文庫 や 2-4)
矢城 米花 陸裕 千景子
二見書房 (2007/12/21)
売り上げランキング: 15182
恋と服従のエトセトラ (リンクスロマンス)
桐嶋 リッカ
幻冬舎コミックス (2007/04)
売り上げランキング: 33794
おすすめ度の平均: 3.5

4 ストーリーの骨格は面白いけど
2 オシャレ系小説?
4 表紙買い成功!

嘘と沈黙のリボルバー (リンクスロマンス)
桐嶋 リッカ
幻冬舎コミックス (2007/12)
売り上げランキング: 18640
言ノ葉ノ花 (新書館ディアプラス文庫 169)
砂原 糖子
新書館 (2007/09/10)
売り上げランキング: 423
おすすめ度の平均: 5.0

5 心裏腹
5 心の『声』と言葉と両方で囁かれたい
5 不思議設定

この世異聞 其ノ2 (2) (ビーボーイコミックス)
鈴木 ツタ
リブレ出版 (2007/08/10)
おすすめ度の平均: 5.0

5 いろいろなキャラが出ていました。
5 キャラクターにやらせなくても面白い やらせたらもっと面白い
5 珍獣?

セブンデイズ―MONDAY→THURSDAY (ミリオンコミックス 42 CRAFT SERIES 22)
橘 紅緒 宝井 理人
大洋図書 (2007/09/01)
おすすめ度の平均: 4.5

5 タイトルがやっぱり物語のキーワード
5 稀に見る良作
3 平日

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. あけましておめでとうございます♪
  2. BL×B.L. Award 2008
  3. 矢城米花「王子隷属2―仙狐異聞」
  4. GLAY ARENA TOUR 2007「LOVE IS BEAUTIFUL」に行って来ました♪
  5. TIGER&BUNNY「HERO AWARD 2011」11/13(日)神奈川県民ホール【昼の部】に行ってきました。[2]
  6. TIGER&BUNNY「HERO AWARD 2011」11/13(日)神奈川県民ホール【昼の部】に行ってきました。[1]
  7. 矢城米花「王子隷属1―仙狐異聞」
  8. TIGER&BUNNY「HERO AWARD 2011」11/13(日)神奈川県民ホール【昼の部】に行ってきました。[3]
  9. TIGER&BUNNY「HERO AWARD 2011」11/13(日)神奈川県民ホール【昼の部】に行ってきました。[4]
  10. 2007年11月第三回目の購入履歴。
  11. 2007年9月第二回目の購入履歴。
  12. 2007年12月第二回目の購入履歴。
  13. 2008年6月第二回目の購入履歴。
  14. 2007年5月のアクセス解析結果☆
  15. 2007年12月第一回目の購入履歴。
  16. 矢城米花「堕ちて魔物と闇の中」
  17. 2009年4月第二回目の購入履歴。
  18. 岩本薫さん「発情」の感想追記しました
  19. 2008年1月第一回目の購入履歴。
  20. 2007年11月第一回目の購入履歴。

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*