腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

映画「L change the WorLd」

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 映画「L change the WorLd」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
映画「L change the WorLd」腐女子のオタク感想文+

映画「DEATH NOTE 前編」及び映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」のスピンオフ・映画「L change the WorLd」です。
L FILE No.15icon【 あらすじ 】
L、最期の23日間。
『キラ事件』終結の後──
彼を待っていたのは全く新しい『死神』

「そのノートに名前を書かれたものは死ぬ」という、人間の生殺与奪の権を握る、死神の落としたデスノート。これを使って新世界の神になろうとした夜神月=キラに対峙し、謎の天才探偵・Lは大きな代償を払ってキラ事件を終結に導いた。
自らも究極の選択をした彼に、更なる難事件が立ちはだかる。
残された時間は23日間。
事件の鍵を握る少女を守るため、Lは絶体絶命の状況に追い込まれる。
Lが変わるのか。世界が変わるのか。世界を救えるのは誰だ。
主題歌:レニー・クラヴィッツ「アイル・ビー・ウェイティング」
M「L change the WorLd」icon<スタッフ>
原作:大場つぐみ小畑健
監督:中田秀夫
脚本:小林弘利、藤井清美
音楽:川井憲次
撮影:喜久村徳章
照明:中村裕樹
美術:矢内京子
録音:小松将人
編集:高橋信之
装飾:坂本朗
衣裳:宮本まさ江
ヘアメイク:吉野節子
助監督:佐伯竜一
L change the WorLd OFFICIAL MOVIE GUIDEiconキャスティング:吉川威史
製作担当:毛利達也、大内裕
宣伝プロデューサー:小杉陵
プロデューサー:田中正、飯塚信弘、小橋孝裕
企画プロデュース:佐藤貴博
<キャスト>
L:松山ケンイチ
久條希実子:工藤夕貴
二階堂真希:福田麻由子
駿河秀明:南原清隆(ウッチャンナンチャン)
松戸浩一:平泉成
BOY:福田響志
小西朝夫:正名僕蔵
DVD「DEATH NOTE デスノート/DEATH NOTE デスノート the Last name complete set」icon吉沢保:金井勇太
三沢初音:佐藤めぐみ
F:波岡一喜
加賀見シン:石橋蓮司
ワタリ:藤村俊二
二階堂公彦:鶴見辰吾
的場大介:高嶋政伸
夜神月:藤原竜也
弥海砂:戸田恵梨香
南空ナオミ:瀬戸朝香
FBI捜査官レイ:細川茂樹
リューク(声):中村獅童
タクシー運転手・佐々木:田中要次
■小説「L change the WorLd」
   icon
■映画「L change the WorLd」オリジナルサウンドトラック
  icon
■DVD「DEATH NOTE デスノート/DEATH NOTE デスノート the Last name complete set」
  icon
■DVD「DEATH NOTE デスノート 前編」
  icon
■DVD「DEATH NOTE デスノート 後編 the Last name」
  icon
映画「L change the WorLd」公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/L-movie/


【 感想 】

特別企画 DEATH NOTE 全12巻セットicon※原作コミック・実写映画・アニメ等見ていますが、
L change the WorLd」は未読です。

映画初見感想ですので、表現等間違えている可能性も非常に高いですので、ご了承ください。また、ネタばれを含みます。
最後までは書いていませんが、おおよその話はわかってしまうかと思いますので、これから劇場で見たいなと思っている方、まったく知らない方は、これ以降読まれないことをお勧めします。

ワタリに日本へ向かう手筈を整えるようにと言ったLは、97%の確率で日本にキラがいること、そして自分はいつもいる場所に戻ってこれないかもしれないと言った。
そして日本へと渡り、キラ事件に関わる。
キラ事件も終結間近なとき、タイのある村が突然消えた。
その村に潜伏していた『F』は、一人の少年にあるネックレスを託し、自分が今からいう場所に電話をするようにと告げた。
その電話番号はワタリへの直通番号だった。
少年が持っていたネックレスの中にはチップが入っていた。
そこには、Fからのメッセージでウイルスを掛け合わせて作成された細菌ウイルスがまかれて、村全体が感染し死滅したこと、ネックレスを託した少年には何故かその細菌ウイルスが効かないことなどが入っていた。
しかし、ワタリはデスノートによって葬られてしまっている。
細菌ウイルス作成者の娘は、父親から頼まれてあるものをワタリに届けるようにと言われていた。
しかし、大事にしているクマのぬいぐるみを置いてきてしまった少女は取りに戻ってしまう。
そこで見たのは、自分の父親が自分で細菌ウイルスを注射して、発症して死ぬ現場だった。
父親が命をかけて守ったもの、それは世界を守るために細菌ウイルスのワクチンだった。
そして、その原因を作ったのが、父親が普段信頼していた女性のせいであることを少女は知ってしまう……
出来れば映画「DEATH NOTE 前編」映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」は、先に見ておいたほうが確実に楽しめると思います。
原作のみだけでもついていける映画だと思いますが、原作と実写映画ではラストが若干違います。
また、キャラの動きも違ってくるので、原作のみだと「??」が脳裏に浮かんでしまうかもしれません。
今回の映画は、デスノートで名前を書かれて死ぬというような、今までの映画のように現実世界にちょっとファンタジーな部分が含まれているようなかんじではありません。
探偵であるLが自分で動いて事件解決に至るお話です。
すでにライトも死んだあと、Lの寿命が尽きる23日間のお話なので、デスノートのいつもの名前を書いて死んでしまうような展開を期待している場合は、がっかりするかもしれません。
Lという人間が、ひとつの事件を解決していく映画です。
あのLの動きがたまらないわぁ?!って人は、楽しめるのではないかと。
相変わらずお菓子食べまくりなのですw
いつもは座って推理をしているLですが、
ワタリもいないので、自分でLは動きます。
Lはどうやら子守が苦手な分野のようでした。
子供たち?を慰めるのに、串刺しドーナツを渡しているあたり笑ってしまいました。
いや?そんなの食べたい人はきっとLくらいだと思います(^^;)
Lと少年と少女は、細菌ウイルスを世界にばらまいて、人口を減らしたい人々から追いかけられます。
逃げる車は、クレープ屋さんの車の中には最新設備が!!
映像的にLのママチャリは笑えましたw
あと、背筋をまっすぐにのばすシーンw
ポキポキいってるのがおかしいですw
最後の最後で、その少年にLは名前を付けます。
その名前が衝撃的でした……!!!!
そうか……!!
そういえばその名前を連想させるような動きをしていたよ!!
映画を見ていて、そこに結び付くとは考えられなかったので
純粋にびっくりしています。
原作を既読の人にすれば、そこでこの名前が出てくるのかよ!!と思い、原作を知らない映画のみの人からすれば、新しい物語が始まるのかもしれないと思わせるようなかんじでした。
個人的には満足です!
さすがに、もうLのスピンオフは作れないでしょうが、
あたし的には、この終わり方で満足でした★
Death note  13  HOW TO READLの名前は、「Death note 13 HOW TO RE」でしか知ることができませんでしたが、この映画の最後に名前を知ることができます。
……読み方がわからないところが、少々残念 orz
英語は苦手なのです (>_<)
面白かった度:★★★★★

L WorLd of change the WorLd
バップ (2008/01/23)
売り上げランキング: 252
おすすめ度の平均: 5.0

5 ネタばれし過ぎない範囲で雰囲気をよく伝える内容
5 とあるLの解決した事件

Sound of L change the WorLd
サントラ 川井憲次
バップ (2008/01/23)
売り上げランキング: 14708
おすすめ度の平均: 4.5

5 シリーズ最高作
4 イメージをよくあらわした曲が多い

L FILE No.15
小畑健 大場つぐみ 蜷川 美花
集英社 (2008/01/25)
売り上げランキング: 24
おすすめ度の平均: 4.0

5 松Lと漫Lが好きなら買うべき!!
4 L、L、L……
3 ちょっと違うなってところもありましたが

L change the WorLd OFFICIAL MOVIE GUIDE (ジャンプコミックス)
大場つぐみ・小畑健 ジャンプ・コミック出版編集部 編
集英社 (2008/01/18)
おすすめ度の平均: 4.5

5 コストパフォに優れる
5 L松ケン
4 930円以上の価値があります

L change the WorLd
M
集英社 (2007/12/25)
売り上げランキング: 431
おすすめ度の平均: 3.0

3 原作を忘れて読むべし
4 コアな原作ファンでなければOK
3 映画とは違います

ラヴ・レヴォリューション
レニー・クラヴィッツ
EMIミュージック・ジャパン (2008/01/30)
売り上げランキング: 103
おすすめ度の平均: 4.0

3 もう飽きた
5 それでもレニーは愛を歌う
4 いいねぇ、レニー!デビュー作を思い出したよ。

DEATH NOTE デスノート(1)DEATH NOTE (2)DEATH NOTE (3)DEATH NOTE (4)DEATH NOTE (5)DEATH NOTE (6)DEATH NOTE (7)DEATH NOTE (8)DEATH NOTE (9)DEATH NOTE (10)DEATH NOTE (11)DEATH NOTE (12)DEATH NOTE (13)DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件L change the WorLdL change the WorLd OFFICIAL MOVIE GUIDE (ジャンプコミックス)DEATH NOTE OFFICIAL MOVIE GUIDE (1) ジャンプコミックスDEATH NOTE OFFICIAL MOVIE GUIDE (2)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 映画「DEATH NOTE」スピンオフ「L change the WorLd」08年2月9日ロードショー
  2. 金曜ロードショー「L change the WorLd」
  3. 映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」
  4. 映画「DEATH NOTE(デスノート)」コンプリートセットのビジュアル公開!
  5. 映画「DEATH NOTE 前編」
  6. 2006年11月のアクセス解析結果☆
  7. ドラマ「CHANGE」第2話
  8. 映画「DEATH NOTE(デスノート)」後編11月3日公開!
  9. 映画「デスノート the Last name」3日間で興収12億円突破!
  10. TVアニメ「DEATH NOTE」が夏休みゴールデンタイム放送決定!
  11. アニメ「DEATH NOTE(デスノート)」特別編
  12. ナイトメア「the WORLD/アルミナ」
  13. アニメ「DEATH NOTE(デスノート)」第8話『目線』
  14. ドラマ「CHANGE」第4話
  15. 2006年9月のアクセス解析結果☆
  16. アニメ「DEATH NOTE(デスノート)」第7話『曇天』
  17. ドラマ「CHANGE」第5話
  18. 2006年10月のアクセス解析結果☆
  19. ドラマ「CHANGE」第3話
  20. 「デスノート」実写映画、主演は藤原竜也!!

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*