腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

高矢智妃「虎落笛」※同人誌

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 高矢智妃「虎落笛」※同人誌
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
高矢智妃「虎落笛」※同人誌腐女子のオタク感想文+

高矢智妃さんの同人誌「虎落笛(もがりぶえ)です。
高矢智妃「虎落笛」【 あらすじ 】
作家名:高矢智妃
サイズ:A5 52ページ
ジャンル:オリジナルJune・小説
メインキャラクター:追手の忍4人×抜け忍
忍びの組から抜けた若い抜け忍を追ってきた、元の仲間たち4人。彼らは抜け忍を調教し、衆道の者へのエサとして利用することにした。媚薬、張り型、舌技を仕込まれる激しい凌辱の日々。やがて淫に目覚めた抜け忍は操り人形として床にはべる……。
短編リーマン物も収録(秘書室長×社長)
※あらすじはコミコミスタジオから頂戴しました<(_ _)>


【 感想 】
J庭24新刊として、購入してきました。
この方の同人誌、前回のJ庭で買ってみてからあまりの展開に味をしめて、またいそいそ買いに行きました★
忍者です。
忍者!!!!

抜け忍の制裁として、三か月の間任務のために禁欲していた忍者たちが、激しくあーんなことやこーんなことをしてしまうという、すんごい内容でしたw
抜け忍に媚薬を使って仕込みから始まり、最後には衆道人形(!!!!)に仕立て上げるという、内容的にびっくり仰天なお話でしたw
衆道人形ってなんだよ! 的なかんじで、おかしくなってしまいましたw
しかも、最終的には「衆道人形」として注文されるんですよw
ありえねー! とか思いながら、あのちょっとおかしな世界に引き込まれてしまうんですよね(笑)
そして ありえるかも… とか思っちゃうのがまたすごい。
しかもセリフもすごいし、こんな表現しちゃうんだ! と思って笑っちゃうときもありますw
一例をあげれば『肉壺』とか『色祭り』とか、
普通のBLであればまず出てこない単語ばっかり (゜ロ゜) ヒョオォォ!
最初は当たり前だけれど嫌がっている受けは、最後には肉欲に溺れてしまい、ある意味幸せになります。
一般的に見てハッピーかといえば、正直微妙なんですが、受けがいいならいいんじゃない?的なかんじです。
お勧め出来ない人としては、その過程に「愛」がなければNGという方には本当にお勧めできません。
恋愛ではなく、めくるめく肉欲&征服欲の世界かなと思います。
普通のBLでは満足できない! って人は、挑戦する価値はあるかと思いますw
短編リーマンものは、社長が秘書に弱みを握られてエロいことをされちゃうお話w
これも最初の一行目から笑ってしまいそうでしたw

『水越社長、先ほどの会議中の、あの淫らな視線は何ですか?』

なんじゃこりゃー! みたいな(笑)
どうやら社長はエロサイトを見ていたところを秘書に見つかって、だったら体験したらどうかと、秘書にヤられてしまったという展開なようです。
でも社長はそれで満足しているんで、ある意味ハッピーかと思います(笑)
あたしは全体的にとても楽しませていただきましたw
高矢智妃さん商業書籍>>

はなかぐら
はなかぐら 高矢 智妃

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 高矢智妃「代償?肉接待?」※同人誌
  2. 高矢智妃「華の王」※同人誌
  3. TVアニメ「黒執事II」2010年7月放送決定!

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*