腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

扇ゆずは「東京・心中2」

| 3 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 扇ゆずは「東京・心中2」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
扇ゆずは「東京・心中2」腐女子のオタク感想文+

あすかコミックスCL-DX扇ゆずはさんの「東京・心中2icon」です。

東京・心中 2 (あすかコミックスCL-DX)【 あらすじ 】
お前のこの手、絶対放さねえから――。
元敏腕芸能マネージャー×家出高校生“契約関係”は、真実の愛にたどり着けるのか――? 東京・心中完結巻! 家出高校生・湊あきなは元芸能マネージャー・千葉と出会い、トップアイドルを目指すべく同居中。“契約”という口実のもとエッチをしてしまった二人はお互いを必要としながらも素直になれない日々を送っていた。そんな中、千葉の封印していた過去が明らかになり――?
サイドストーリー「六本木・心中」も同時収録!

■扇ゆずは「東京・心中2」詳細[↓]
    icon

扇ゆずは「東京・心中 2 (あすかコミックスCL-DX)」詳細はこちら


【 感想 】

□東京・心中

芸能界のマネージャー(兼事務所の社長)×アイドルです。

アイドルになるべく、元敏腕マネージャーで事務所の社長・千葉のところに居候する家出高校生・湊あきなは、地道にトップアイドルへの道を歩いていた。
そして、千葉の思惑どおりにアイドルになっていくが、あきなところに今度はアイドルグループ・MAXIMEの万里が忠告にやってくる。
千葉という男は、自分に惚れさせて相手に仕事をさせるけれど、絶対に懐には入れない男だと。
「甘い言葉を囁いて、惚れさせて利用する……」
さらに千葉は、過去に死なせてしまった人がいると言います。
それを聞いたあきなは、千葉に真実を訪ねるが……というお話です。

これで最後なのがもったいない!

もっと読みたいなと思ってあとがきを読んでいたら、「小冊子で描いたから満足」とのコメントが……

ぐおーーーーー!!

その冊子、応募券持ってたのに、応募用紙のある雑誌を買い間違えて、結局応募できなかったという、あたし的に残念だった冊子じゃん!!!! orz

しかし、何度見てもあきなはかわいいですね。
こんなのがいたら、確かに千葉ちゃんじゃなくても血迷っちゃいますねw

あきな初出演のドラマは、突然のあきなの登場に視聴率超アップで輝かしいデビュー。
次々舞い込むCM出演に、千葉ちゃんは借金返済。
そのまま順調な芸能界活動になるのかなと思えば、今まで沈黙していたあきなの母親が事務所を変えろと言ってきます。

最初の家出の目標は母親に心配させることだったから目標達成なのですが、千葉ちゃんはそんなあきなをあっさりと手放してしまいます。
あきながいないと眠れないとか言っておきながらw

千葉ちゃんの過去は案外あっさりと晒されてしまって、若干伏線がもったいなかったように思います。
しかし、じっくり晒されてもドロドロしちゃいそうなかんじなんで、これくらいがちょうどいいのかもしれません。

□六本木・心中

アイドル×アイドルです。

スピンオフの「東京・心中」でもちょろちょろと出てきていたMAXIMEの万里×恭平の出会いのお話。

田舎で燻っていた不良の恭平をスカウトした千葉ちゃん。
アイドルグループ・マキシムに入り、万理たちと一緒にデビューを目指します。
恭平の世界は千葉ちゃんが中心で回っている。
千葉ちゃんがいつ部屋に来てもいいように、外出はしません。
そんな恭平が気になってしまったのか嫉妬しちゃったのか、万理は恭平にエロいことをしてしまいますw
どう見ても万里は恭平ラブに見えるんですが、恭平は千葉ちゃんラブ。
万理はどうしたらそういう考えになるのかわかんないけど、恭平にセフレになろうと言いだします。
1巻ではあきなのプリティさに気付かなかったんですが、恭平もなんかかわいいんですよねw

この二人、ちゃんとくっついてないで終わっちゃってるのが残念!

つーか、恭平はちゃんと万理を好きだと認識しているのかが問題ですw
好きなことはわかってるけど、好きがラブになるのかはわかりません。
「六本木・心中」の千葉ちゃんは、恭平をぞっこんにさせておいて、アイドルになると言ったら放置プレイです(笑)
でもあたし的にはあんまりダークじゃなかったなぁ~?w
もっとダークキャラでもいいんだけど、放置してる時点で結構悪人か(笑)

「六本木・心中」のあとに、その後の短編が収録されています。

公私混同したくない千葉ちゃんが必要以上に冷たくしちゃったり優しくしちゃったりしてるのを見た恭平が、あの二人は怪しいと騒ぎますw
しかし、恭平と万理を見ている他のスタッフは、お前らも怪しいんじゃ! って思ってるみたいなお話。

恭平がただのセフレじゃなくて、好きなんだと気付いてくれればいいんですがね~!
「東京・心中」はこれで終わりですが、「六本木・心中」はもうちょっと描いてほしいな~と思います。

面白かった度:★★★★☆

扇ゆずはさん関連商品>>


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 扇ゆずは「東京・心中」
  2. 扇ゆずは「レオパード白書 1」
  3. 扇ゆずは「DARLING 2」
  4. 扇ゆずは「恋する男」※ペーパー
  5. 扇ゆずは「DARLING」

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

3 Comments

  1. あけみさん、こんにちは!
    あきなは可愛いですよ!
    なんであんなに可愛いんだ!
    あたしはあんまり漫画とか読んでてこんなことは思ったことないんですが、本当に可愛い顔してるなーと思いました。
    >万里→恭平→千葉ちゃん→あきな
    まったくですよね(笑)
    みんな一方通行だった。
    千葉ちゃんとあきなは両想いになったんで、恭平も自覚してくれればいいですね♪
    >扇さんのブログに「Jガーデンで同人誌を」
    いえーーーーー!!!!
    素敵情報をどうもありがとう、あけみさん!
    続き読みたいです★

  2. 東京・心中2

    東京・心中2(あすかコミックスCL-DX)扇 ゆずは 角川書店 2008-03-05by G-Tools楽天→東京・心中(2)あ〜やばい、このお話を紹介…

  3. さくらさん、こんばんは。
    やっぱり、あきなは可愛い!
    そりゃ、千葉ちゃんも惚れるはずだし、放っておけないはずです。
    このまま引き離されちゃうのか?と心配したけれど、ちゃんと収まるところに収まって安心しました。
    『六本木・心中』も結構ツボでしたね。
    向いてるベクトルが、万里→恭平→千葉ちゃん→あきなという、一方通行だって言うのが面白かったです。
    恭平、万里の気持ちに気が付いてやってよ?、って言う感じでしょうか。
    扇さんのブログに「Jガーデンで同人誌を」と書いてあったので、続きは読めるはず!

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*