腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

中村春菊「純情ロマンチカ」第9巻

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 中村春菊「純情ロマンチカ」第9巻
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
中村春菊「純情ロマンチカ」第9巻腐女子のオタク感想文+

あすかコミックスCL-DX 中村春菊さんの「純情ロマンチカ9icon」です。

純情ロマンチカ (9) (あすかコミックスCL-DX)【 あらすじ 】
婚約者発覚!?☆超ドッキドキラブレッスン♪
超有名小説家(兼ボーイズラブ小説家)の宇佐見秋彦に、ついに「好き」と言ってしまった大学生の高橋美咲。だからと言ってハイパー☆ラブラブなんてことになるワケもないある日、美咲の兄・孝浩に子供が出来たことが判明。一年前までは孝浩を好きだった宇佐見を知る美咲は、複雑な心境に。そんな矢先なんと今度は宇佐見に婚約者・薫子が現れて…?!
宇佐見の兄・春彦まで乱入して、てんやわんやの大騒動。
365日分の愛を思い知らされる超ドッキドキ☆ラブレッスン第9巻
同時収録は『純情ミニマム』&描き下ろし『純情テロリスト』!

■中村春菊「純情ロマンチカ」第9巻詳細[↓]
    icon


【 感想 】

アニメ放送直前まで我慢して、今までレンタルで読んでいたというのに、もう我慢できなくなって、うっかり大人買いw

……10巻の限定版、我慢ができずに買っちゃったら、9巻のレンタルがなかなか入荷しなくて読んでいなかったという罠に気づいたんで、悔しかったんですよ!
しかも、9巻読んでみたら、非常に重要な回じゃないですか!!
近所のレンタル屋、何故か8巻以降入荷がないんですよね……(^^;)
まあ、それがきっかけで大人買いをしたんですが、お陰さま(?)で毎日飽きるまで読むことができます★

そして、もうすっかりアニメのほうにやられていますw
アニメ見る前に、全部感想書き終わればよかった!!
そうしたら、純粋なコミックスの感想になったんだろうけど、アニメをどっぷり見ていると、コミックスを読んでいるだけで、脳内がタカピロヴォイスになったり、イトケンヴォイスになったりして、脳内変換?されてしまいます(^^;)
8巻まで読んできた印象と随分変わってしまいました(笑)
やっぱヴォイス付、映像付はたまりませんwww

■純情ロマンチカ

クリスマス直前、激しく締め切りに追われていたウサギさんは、現実逃避をしようと美咲に「イギリスへ行こう」とか言って、相川さんから逃げ出そうとする。
そしてさらに美咲補給をしようとするウサギさんに、「仕事しろ」と言い、二人はクリスマス・イヴまでにウサギさんが仕事をすべて終わらせることができるのかという賭けをすることに……というお話です。
さらに追い打ち?を掛けるように、昔のウサギさんの想い人で美咲の兄・孝浩の奥さんのお腹に赤ちゃんを授かったことを報告しにきたが、そのときに孝浩はウサギさんに名付け親になってほしいと言い出します。
意地と根性で仕事を終わらせたウサギさん、美咲が絶対に締切には間に合わないと踏んでバイトを受けちゃっても怒らないし、それどころか一生懸命謝罪している姿を密かに喜んでいるあたりが 萌 え o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
美咲も、ウサギさんが仕事を終わらないから予定を入れちゃったわけですが、その仕事をした理由というのが、ウサギさんに似合いそうな万年筆を発見しちゃったからで……想い合っていることにかわりはナッシング!
美咲はスーパーで買い物をしてから帰宅途中に、自分の兄が言い出した名付け親の話を切り出します。
孝浩のことは、もうずっとずっとずっと片想いだったわけで、ウサギの中でその想いはどうなっているのかがわからなかったようです。
兄とは十年以上一緒にいて、自分とは一年。

「365日もウサギさんの側にいたよ!?」

……と、一年前とは比べ物にならないほど、美咲ちんは成長した (^O^)v イエーイ
やきもちをやている美咲と、孝浩を好きだったときはしんどかったけど、美咲を好きでいるのは嬉しいと言って、二人で歩いて帰宅するシーンはイイです! ヽ(´▽`)/?♪

家にたどりつくまでのエレベーターとか、ちょっとしたワンシーンが萌えなかんじでした (*`∇´*)v ヴイッ
……というか、エレベーター以降は

キタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!! というかんじですw

クリスマスドタバタのあとには、ウサギさんに「結婚して!」と行ってきた薫子という女性が登場。
当たり前ですが、美咲一筋ラブのウサギは即座に断りますが、薫子のほうもそれがわかっていたのか、貢物を持ってきていた。

それは……クマw

最初はそれは持っているとか言っていたのに、ロボットのクマが出てきたとたんに、薫子を家に上げてしまうw

恐るべし、クマ効果!!(笑)

ウサギ父は、自分が作った教会で、ウサギ兄と薫子を結婚させようとしていて、根回しも早くすでにテレビで放送されるほどに(笑)
薫子は、本当はパティシエになりたかったのだ。
それを美咲に打ち明けると、やりたいことはやればいいじゃんと言われる。
そんなことを言ってくれる人は誰もいなかったようで、今度は二人で城ケーキを作ろうと行ってイギリスへ帰って行った。
ウサギライバル登場(笑)
最初は初めて女の子に好かれたと喜んでいた美咲でしたが、気になって薫子の苗字を聴いていたら

「宇佐美薫子」

だったw

ウサモン(宇佐美家専用フェロモン)が発動していたのだった(笑)
それ以外にも、ウサギがすぐさま美咲を追わなかったけど心配してたりとか、何故かウサギ父と兄までクリスマスプレゼントを贈りつけてきてたりとか、細かいところが個人的にツボでした。

■純情ミニマム

上條とウサギさんの小さい頃のお話。

プリティなウサギさんと、蚊にさされまくった上條の写真が発掘されたのです。
もう、今のウサギとは全然違いますね、このウサギは。
これだったら、繊細で傷つきやすいと言われても、すっごいよく理解できます(笑)
そして、上條のツンデレのツンがこうやって意地を張り続けることで形成されていったこともわかって、楽しめましたw

■純情テロリスト

大学に入学して一か月が経過した。
なのに、全然宮城から連絡がなくて、ちょっといらついてみたりしょげてみたり。
忍が本屋によると、偶然宮城を発見して、声をかけようとしますが、宮城は忍が知らない女性と一緒にいて……というお話。
忍は一応受けなんですが、ある意味男らしいというか、意地っ張りw

かかってこい!

では、色気がありません(笑)
相変わらずでいいですけどね(笑)

■カバー下

孝浩が美咲のことでウサギに相談する話。
最近自分に近寄らなくってウサギに泣きついた孝浩。
言うことをきかなくなっていた美咲に言ってしまったセリフが原因でした。

お前を素巻きにして、
川に落として棒でつついてやろうか?ってんだよ

……これじゃぁ、やってこないだろうよ (^^;)

面白かった度:★★★★★

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 中村春菊「純情ロマンチカ」第4巻
  2. 中村春菊「純情ロマンチカ」第8巻
  3. 中村春菊「純情ロマンチカ」第3巻
  4. 中村春菊「純情ロマンチカ」第5巻
  5. 中村春菊「純情ロマンチカ」第7巻
  6. 中村春菊「純情ロマンチカ」第1巻
  7. 中村春菊「純情ロマンチカ」第2巻
  8. 中村春菊「純情ロマンチカ★イラスト集」
  9. 中村春菊「純情ロマンチカ」第6巻
  10. 中村春菊「純情ロマンチカ」アニメ化企画進行中!2
  11. 中村春菊「純情ロマンチカ」アニメ化企画進行中!?
  12. 中村春菊「純情ロマンチカ」アニメ化企画進行中!
  13. テレビアニメ「純情ロマンチカ」TresTres冬の号でキャスト発表予定
  14. テレビアニメ「純情ロマンチカ」丸川書店週報更新&オープニング曲アーティスト決定
  15. テレビアニメ「純情ロマンチカ」エンディング曲アーティスト決定
  16. テレビアニメ「純情ロマンチカ」キャスト&WEBラジオ発表
  17. テレビアニメ「純情ロマンチカ」放送時間はアニメスピリッツ枠
  18. テレビアニメ「純情ロマンチカ」OPテーマ、EDテーマ曲情報公開
  19. テレビアニメ「純情ロマンチカ」スタッフ情報更新
  20. TVアニメ「純情ロマンチカ」番宣ムービー

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*