腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

京都一泊三日一人旅に行ってきました★【一日目・鞍馬山】

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 京都一泊三日一人旅に行ってきました★【一日目・鞍馬山】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
京都一泊三日一人旅に行ってきました★【一日目・鞍馬山】腐女子のオタク感想文+

歩く地図帳 京都さんぽ’09 (Jガイドマガジン)京都一泊三日一人旅に行ってきました★【夜行バス車中泊編】京都一泊三日一人旅に行ってきました★【一日目・糺の森-下鴨神社編京都一泊三日一人旅に行ってきました★【一日目・貴船神社】の続きです!
2009年7月のことなんですけど・・・今頃日記になっています orz


ヒーヒー言いながら貴船神社・奥宮まで行ったくせに、下り道で体力回復してきたせいか、うっかり鞍馬山に登ってみようと思っちゃった・・・というお話です。

夜行バスで朝早くついたので、まだ一日目は終わっていません!(笑)
この時点でまだ午前なのです!!


貴船神社・本宮方面に戻って、鞍馬寺の西門から入山!

鞍馬寺西門

・・・・・・・・・・・・しょっぱなから死ぬかと思った!!

なめてた!!

最初に急な上り坂が続いて帰ろうかと思った(笑)
人がやってこないし、携帯は圏外だし (^^;)
どうやら人と反対方向から来たらしい。
本殿に行く前に「奥の院」についちゃったw

奥の院魔王殿

奥の院で人と出会ったときは感 動 し た (笑)

そこまでが辛かったので、その先はところどころ見るところがあるし、気軽に歩けました。
このまま普通の人とは逆ルートで行くことに(笑)。

僧正が谷不動堂

あたしと同じ方向から行く人が超いない!!

義経堂に到着。

このあたりで既にヒーヒーです(>_<)
萌えている場合ではない!!!!!!

義経堂

……鞍馬山から入山すればよかったと思った(^_^;)
木の根っこばかりの「木の根道」
超歩きにくい!!

「奥の院魔王殿」に着くまでにヒーヒーしてたんで、既にバテぎみ(笑)

木の根道

「義経公背比べ石」
本当に石がありましたが・・・これが持ち上げられたんでしょうか(笑)

義経公背比べ石

これが本当の「奥の院」入口。
初心者のくせに、あたしは出口から入った稀な人に(笑)
どうりで西門にいるおばちゃんが、やたらと杖を持っていくように勧めるわけですよ!

奥の院

思うままに行動してるんで、予想外のプチ登山をしてしまった(笑)。
そしてひたすら逆走(笑)。

やっと鞍馬寺にお参りです!

みんなが並んで三角の上で拝んでたんで、あたしも拝んでみた。
写真はあたしの前の人で知らない人ですよ。

鞍馬寺

鞍馬寺から入り口へ向かう途中です。
普通は鞍馬寺に着く前に見るところ(笑)

双福苑

由岐神社

由岐神社

このあたりで、だいぶ鞍馬寺の入り口に近くなってた。
上から小さい滝?が流れてます。

090719pict22.jpg

これが本当の鞍馬寺入り口です(笑)

鞍馬寺入り口

鞍馬寺入り口のすぐ近くにある食堂。
腹がすいて倒れそうなんで、直行です!

鞍馬寺入り口付近の食堂

ということで、鞍馬山付近で昼飯。

ソバ

蕎麦食べました。

鞍馬の駅の近くにあった天狗。

鞍馬駅

鞍馬駅

鞍馬駅。
これで比叡山電鉄に乗って戻ります。

・・・というわけで、予備知識なしに行くと大変な鞍馬山のお話でした!
まだまだ1日目は終わりませんので、続きます!(笑)

歩く地図帳 京都さんぽ’09 (Jガイドマガジン)
歩く地図帳 京都さんぽ’09 (Jガイドマガジン) あるっく社

おすすめ平均
stars見ているだけでもワクワク・京都地図ならコレ!!
stars絶対おすすめ!です。
starsやっぱり「歩く地図」、10年以上前から愛用

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 京都一泊三日一人旅に行ってきました★【一日目・貴船神社】
  2. 京都一泊三日一人旅に行ってきました★【一日目・糺の森-下鴨神社編】
  3. 京都一泊三日一人旅に行ってきました★【夜行バス車中泊編】
  4. 旅行:一日目・長崎

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*