腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「最後の約束」

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「最後の約束」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「最後の約束」腐女子のオタク感想文+

土曜プレミアム新春スペシャルドラマ『最後の約束』です。

【 あらすじ 】
1月9日午後3時、武装した男たちに占拠されたエネバイオ社の巨大ビル。
たまたまビルに居合わせた5人の男たち――。

清掃会社に勤める男・益子悟(大野智)は、年配の新人・飯尾晴夫(小堺一機)を押し付けられて四苦八苦していた。保険会社の営業マン・富澤友紀夫(櫻井翔)は、女性社員・轟冬子(大塚寧々)を訪ねて、この会社にやってきた。コーヒーショップの店員・棚田昭(相葉雅紀)は、うっかり注文を間違えて配達し、落ち込んでトイレにこもっていた。セキュリティーセンターの派遣社員・山際修司(二宮和也)は、優秀だが生意気な物言いで、新しい上司・岡中進一郎(藤木直人)と攻防戦を繰り広げていた。バイク便のライダー・後藤望(松本潤)は、配達先の社長令嬢の新見有里子(黒木メイサ)とトラブルになりもめていた。
そんな5人の男の日常が、ビルが占拠されたこの瞬間、変わってしまった・・・。
犯人グループの要求は、外出していた新見社長(津川雅彦)に3億円を持ってこさせること。制限時間は90分。
もし身代金を持って現れなければ、このビルを爆破すると言う。ビルは最新ハイテクセキュリティが張り巡らされ、警察やSATの侵入を阻む強固な城と化していた。
一方、人質たちは、ビルの内部の防火扉のシャッターに阻まれ軟禁状態に。ただの身代金目的かと思われた事件だが、犯人グループはマスコミにも情報を公開。警察だけでなく、マスコミや野次馬もビルを取り囲み、2010年の年明け早々、前代未聞の劇場型ビルジャック事件へと事態は進展していく・・・。
益子は、清掃中、天井裏にテログループが仕掛けた爆弾を発見。昔、空き巣をしていたという飯尾とダクトをつたってビルの脱出を図るが・・・。富澤は、冬子の知られざる過去を知り、ともに人質救出に尽力するが・・・。棚田は、偶然トイレに居たためにテロ犯に見つからず、密かに刑事の諸角源二(北村有起哉)に情報を流し続けて・・・。山際は、岡中とともに、このビルジャックの中枢ともなるセキュリティーシステムをテロ犯の指示で操作させられてしまい・・・。後藤は、有里子がテロ犯に狙われているのを知り、一緒にビル内を逃げ回るはめに。しかし勝気な有里子に翻弄されて・・・。
1つのビルの中。  それぞれの場所。  それぞれの時間。
この事件によって、ともに閉じ込められた人々との交流を通じ、しだいに明らかになっていく5人の男の人生模様――。
バラバラに見える5つのピースが集まるとき、そこには何が待っているのか!?
※あらすじは公式サイトから頂戴しました<(_ _)>

<スタッフ>
脚本:金子茂樹(『プロポーズ大作戦』『VOICE』)
音楽:井筒昭雄
企画:瀧山麻土香(フジテレビ)、松崎容子(フジテレビ)
プロデュース:永井麗子(共同テレビ)
演出:佐藤祐市(ドラマ『ウォーターボーイズ』、映画「キサラギ」)
制作:フジテレビ、共同テレビ

主題歌:嵐「空高く」

<キャスト>

 大野 智
 櫻井 翔
 相葉雅紀
 二宮和也
 松本 潤

黒木メイサ
北村有起哉
  ・
大塚寧々(友情出演)
  ・
小堺一機
  ・
藤木直人(特別出演)
津川雅彦

■ドラマ「最後の約束」公式サイト
 http://wwwz.fujitv.co.jp/yakusoku/


【 感想 】

※1月11日にブログを書いていたのに、公開するのを忘れていました!

一つの会社のビルのセキュリティーセンターが乗っ取られてしまった。
そこに配属されていた優秀な社員・二宮君がいいなりになっていたからだった。

保険営業マンの櫻井君は、会社から出ようとして出られなくなった。
清掃業者の大野君は、掃除に入ったまま出られなくなった。
バイク便の松潤は、配達したものに不具合があり会社内に留まっていたら出られなくなった。
会社内にあるコーヒーショップの相葉君は、コーヒーをセキュリティーセンターに届けてお店に帰るまでに出られなくなった。

5階のロビーに社内の人間が集められた。
その中で社長令嬢の黒木メイサが社員代表の人質として選ばれたけれど、聞かずに逃げてしまう。

社長に犯人から連絡があり、社長が3億円を持ってくるようにと指定された。
嘘だろうと思っていたけれど、自分の会社が中継されていたことを知り、本当だとびっくり仰天してしまう。

「犯人はどうして90分にしたのかしら?」

櫻井君が営業をしかけた女性は1時間半ではなく、90分という言い方をしたことが気になったようだ。

大野君の掃除組は、素人のおじさん(小堺一機)が大暴走。
逃げようと言い出し、ダストボックスに入って逃げ道を探す。
そして、空き巣で生活をしていたというおじさんは、何やらセットを取り出してダストの鍵を開けようとしていた(笑)

相葉君は、携帯から警察へ連絡を取っていた。
相葉君は犯人のいるセキュリティーフロアのあるトイレの個室から電話をかけていたが、警察に「より安全な場所から連絡を取れ」と言われて一度通話を切った。
そして探しだしたのは、トイレの掃除用具入れだった。

社長は、会社は情報漏えいが命取りになるから、セキュリティーシステムは最高のものを入れている。
だから、警察であっても無理に突入するのは不可能だとはっきり断言した。

犯人の指示で、5階はシャッターが絞められてしまって出られなくなってしまった。

社長令嬢はまだ犯人の前に出ていないようだった。

ダストボックスをゴリゴリ進む掃除の素人おじさんは、母親が働きに出ていて家に入れなくなったのでピッキングをやってみたらあいちゃった・・・というかんじだったそうです。
鍵を開けた場所は、エレベーターのようでした。

社長令嬢は階段で上へと昇る。
犯人には名乗り出ずに外に出ようとしていたようだった。

エレベーターを使おうとした犯人、エレベーターの昇降機に出ていた大野君とおじさんは、通路脇をピッキングして何とか難を逃れた。

社長令嬢とそれについていった松潤は、最近発見した技術のほうが3億よりも価値があると、開発室のデータやサンプルを破棄していた。

社長は3億を積んで警察と共に会社に向かっているところだった。

相葉君はトイレの掃除入れで誰かが上を通っているのを見て、声をあげそうになる。
相葉君に「脱出しようとしてるんです」と言い、どんどんとダストボックスを前進する二人。
大野君は相葉君に「お互い頑張りましょう」言い、行ってしまった(笑)。

自分の父(社長)は会社の利益を守りたいだけだと言っているが、令嬢が本当は父親が助けに来てくれると信じているんだろうと図星を指されて怒ってしまう。

素人おじさんは、大野君が相葉君を連れてこなかったことに驚いていたようだった。
落ち着いていることを指摘されてしまう。

櫻井君と女性社員が何故90分なのかと話をしていると、社長が到着されたと報道された。

素人おじさんは、空き巣稼業で40年(そんな長い間空き巣やってたの、ちょっとすごすぎる!)。
5年前に初歩的なミスを犯して警察のお世話になった。
やっと足を洗えると思ったようだった。
その空き巣テクニックが初めて人の役に立っているのが嬉しいようだった。

二宮君は、モニタに清掃員が廊下にいる映像が映っているのを見つけて、さりげなく階段の廊下に切り替えた。

社長は、本社ビルにはついても動きがないと報道されていた。
行こうとすると、警察に止められていたようだった。

社長令嬢は、サーバールームにいるようだった。
電源を落として自力で逃げられるんじゃないかと松潤に言われた言葉で考え始めていた。

うまくいってもいかなくても、自分の人生じゃないですか
誰かのためにってのは・・・
偽善じゃないか・・・って気がするんですよね・・・

知らない人が怪我をしているのを見ておけなくなった櫻井君は、テーブルに登り訴え始めた。

こんなに人質いらなくないですか?
具合の悪い人だけでも助けてもらえませんか?
今すぐ解放してください!!

二宮君は、機会に興味の持てない上司・藤木直人に言われた「誰かのために生きたいと思えないのか」と言われた言葉が気になったのかもしれません。
櫻井君の写っているモニター音声をONにした。
必死にモニターに向かって櫻井君は訴えていた。

少しの間、会社の電源が落ちただけであの人数の人質が逃がせるとは思えない。
電源を落とそうとするのを止めようとした社長令嬢に、やはりやろうと松潤は言った。

感じるやつがいるかもしれないし・・・
俺たち意外にも人質助けたいって思ってくれるやつがいるかもしれない

そこの扉、開けなくていいんです。
閉まったままでいい扉もあるんです!

そんな自分が悔しくて、嫌で嫌でしょうがないです・・・

電源が落ちた!
30秒でメインの電源が復活するらしく、櫻井君がシャッターをこじ開けて人を逃がし始めた。

すいません、怪我の人だけ出してください!

しかし、我先に逃げ出し始める健康な人々・・・
30秒後、電源が復活し始めて、サーバーが戻り始めた・・・

それを見ているだけしか出来ない二宮君は、煮詰まっているようだった。

誰かに力強く背中を押して貰う・・・

君の好きなようにやってみろ、責任は俺が取る

その言葉で、好きに動き出した二宮君。
ここのブロックを開けるから逃げろと、犯人のいるシステムのフロアから指示を出し、B-1通路を開けた。

大野君は大事なものを忘れたから戻ると言って、素人おじさんと別れた。

社員ではないのに、どんどんと人質を助ける社外の人々。

早くロックをかけろと脅される二宮君。

ロックをかけろと言っているのがわからないか!

社長令嬢を逃がすために、犯人と戦う松潤。

言うとおりにしろ!
上司からの命令だ!!

ギリギリで閉ざされた扉。
残ったのは、必死に人を逃がそうとしていた社外の人ばかりだった。

ドン・・・!

撃たれた松潤、外に逃げなかった社長令嬢は、拘束されて犯人たちに連れていかれてしまった。

社長はとうとう車の外に出てしまった。

社長の携帯が鳴った。
身代金を持ってこいという犯人からの指示だった。

素人おじさんは外へ出られたけれど、ポケットの中に清掃会社の鍵が入っていた・・・

あたしから何が聞きたかったの?

櫻井君は、社長が前の会社からいたのは轟さんだけだと言った。
轟さんは、社長を恨んでいたといい、その経緯を話し始めた。
うちで働けば、君の知りたいこともわかるし、生活も出来るし一石二鳥じゃないかと言われたから、新しい会社に入った。
しかし、憎しみはどんどん薄れてきてしまって、自分がこの会社を他の社員から奪ってもいいのかと考えるようになっていた。

櫻井君も、同じようなことがあったと言った。
憎しみも薄れてきたと。

納得するまで戦わない限り、完全には消えないんだって・・・
冬子さん、お父さんを死に至らしめたことを知っているんですよね?
だから、そういうことを言えるんですよね?

知らないと言った轟さん、そこに犯人がやってきて連れていかれてしまう。

社長は、娘を心配しながら身代金を持って社内ビルへ入った。

連れて行かれたフロアには、娘とシステム社員2人、轟さんがいた。

即刻人質を解放しろ!
そうしたいがまだやっていただきたいことがある

従わなければ身代金を

下に集まっている報道陣に社長の昔話をしてもらいたいだけです

社長が輸入した薬に過失があり、人が亡くなってしまったことがあった。
それに対する恨みを持った人たちの犯行で、それについてマスコミに向かって謝罪をしてほしいと要求してきた。

お前らは何者だ?

知りたいですか?

黒いマスクの下の顔は・・・

相葉君、松潤、大野君、櫻井君・・・
人質を逃がそうという行動をしつつ、犯人グループと入れ替わったいたようだった!

二宮君も犯人だった・・・!

上司は一度会っただけなのに、見抜いたようで、アッパレ!
つーか、これは犯人を捕まえるドラマなのかと思っていたのですが、嵐が犯人だとは思っていなかったですよ!

社長に会うのは二度目だと言う嵐に、社長は覚えていないと言った。

あの日からずっと一人足りない…一人足りないんですよ・・・!

高校の同級生・あだ名はイギータ。
入院したら亡くなってしまった。
怪我のための痛み止めを飲んでいて、その薬を飲んでいたからイギータは亡くなってしまった。
社長は裁判では勝った・・・
その裁判のあとの社長のセリフがまずかった・・・

無認可の薬なんだから、それくらいの危険が伴って当然だ!

そんなことは言ってないという社長だが、嵐たちは怒った。

イギータのために90分の試合・爆弾をしかけたこの犯行を計画した。

本当に知らなかったのか?

娘にも聞かれたけれど、父親を信じられないのかと言われてしまった。

轟さんの父親も同じ病気で亡くなったと話し始めた。

君は黙ってなさい!

轟さんは、薬に対する危険性を知っていた証拠をつかんでいたようだった。

社員とその家族を守る責任はあると力説していた社長だけど、娘は何も守れていないと断言した。

お父さんが守りたいのは自分だよ

犯罪を犯してまで知ることかと社長は言い切るけど、罪は償う覚悟があるから本当のことを知りたいと言った。

社長、真実を話してください
お願いします

黙ってるだけじゃ!
黙ってるだけじゃ何も変わんないですよ・・・

わかった! わかったよ!
謝罪をしよう、その代わり・・・

大丈夫です、人質の命は補償します

社長が行ってしまうと、嵐たちは人質の拘束をほどき始めた。
松潤が社長令嬢を逃がそうとしたのは、父親のこういう姿を見せたくなかったからでした。

上司を社内に残したのは「部長」じゃないとどうしても出来ないことがあったからだったようです。

エレベーターの中で、父は娘に話を始めた。
娘が5歳のときに会社を作ったけれど、いつの間にかこういう形になってしまったようだった。
娘には来なくていいと言った父に、「一緒に行くよ、だって家族じゃん」と答えた。

後輩のセキュリティーデータの削除のために、「部長」は残されたのだった。

マスコミのまえに登場した社長は、約束どおり謝罪を始めた。
事件について話せというマスコミに揺らぎそうになったけれど、娘が手を握ってくれて話を続けた。

先に進むためには、過去の過ちを謝罪しなければなりません

一度解放した人質を縛り上げて、何かを頼んだ嵐。

ダストボックスを移動しながら、談笑しつつ・・・逃げてる?(笑)

90分の時間が終わる

清掃車の鍵がないことに気がついた大野君だったけど、察した素人おじさんがフロントガラスにメモと共に置いておいてくれた。

・・・人生経験が豊富なおじさん、わかっちゃったんですね~
大野君が犯人だったってことが・・・

そして90分後、ただの花火が上がり、五人はそれを見晴らしのいい丘から見て終わった──

あいつ、ちゃんと見ててくれたかなぁ~

こんなもんかって笑ってるよ

あれからもう10年か・・・
あっという間だったね

10年後の俺たちってどうなってるんだろう?

わかんねぇけど、前に進むしかねーよ

そうしよー!

俺たちらしくな・・・!

そして警察がやってきて、周辺が包囲された。

行こう

自首しに向かって、終わり!

嵐が犯人だとは思わなかったんで、「あれ?」と思っちゃった(笑)
結果的に丸く収まって終わった気がします。

Troublemaker 【初回限定盤】 (CD+DVD)

B00361F2PS
ジェイ・ストーム 2010-03-03
売り上げランキング : 230
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Troublemaker 【通常盤】 (CD)

B00361F2Q2
ジェイ・ストーム 2010-03-03
売り上げランキング : 35

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「東京DOGS」第1話
  2. ドラマ「メイちゃんの執事」第1話
  3. ドラマ「任侠ヘルパー」第2話
  4. ドラマ「西遊記」第六話
  5. ドラマ「任侠ヘルパー」第3話
  6. バラエティ「バニラ気分!─まごまご嵐」060304
  7. 奥浩哉「GANTZ」二宮和也、松山ケンイチのダブル主演で映画化
  8. ドラマ「任侠ヘルパー」第1話
  9. ドラマ「任侠ヘルパー」第6話
  10. ドラマ「1ポンドの福音」第1?2話
  11. バラエティ「バニラ気分!─まごまご嵐」060311
  12. ドラマ「任侠ヘルパー」第8話
  13. ドラマ「任侠ヘルパー」第11話【最終回】
  14. ドラマ「任侠ヘルパー」第9話
  15. ドラマ「任侠ヘルパー」第10話
  16. ドラマ「ブラッディ・マンデイ シーズン2」第4話
  17. ドラマ「JIN−仁−完結編」第1話
  18. ドラマ「JIN−仁−完結編」第5話
  19. ドラマ「ブラッディ・マンデイ シーズン2」第1話
  20. ドラマ「JIN−仁−完結編」第2話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*