腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

アニメ「世界一初恋」第5話

| 12 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アニメ「世界一初恋」第5話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
アニメ「世界一初恋」第5話腐女子のオタク感想文+

アニメ「世界一初恋第5話『Love is lawless.』感想です。

「お前が好きなんだ
もう知ってると思うが、
自分の口からちゃんと伝えておきたかった」

世界一初恋~吉野千秋の場合 (角川ルビー文庫 78-28)世界一初恋  吉野千秋の場合2 (角川ルビー文庫)世界一初恋  吉野千秋の場合3 (角川ルビー文庫)世界一初恋~吉野千秋の場合4~ (角川ルビー文庫)世界で一番恋してる明日、僕は君に会いに行く。世界一初恋 特装版 第1巻 [DVD]

アニメ「世界一初恋」第5話『Love is lawless.』収録 「DVD特装版 第3巻」詳細はこちら


「吉川千春」というペンネームで少女漫画を描く売れっ子漫画家・吉野千秋の友人は、幼馴染みで担当編集の羽鳥芳雪と、中学からのくされ縁でアシスタントチーフの柳瀬優。ところがある日、吉野は羽鳥と柳瀬のキスシーンを目撃してしまい…!?
※あらすじは公式サイトから頂戴しました<(_ _)>

【感想】

※原作既読です(コミックス原作を既読で小説版は未読)。
※腐女子向けのボーイズラブ漫画が原作となっておりますので、アニメの視聴には十分に気をつけてください!(笑)

「つまらない」

ファミレスでネームをチェックされた吉野千秋は、ずばり言われてしまった。

「トータル発行部数1000万部の
人気漫画家・吉川千春先生が描いたネームが
なんでも通ると思ったら大間違いだ」

「先生に向かってなんてことを言うんだ」という千春。
自分でもつまらないと思っていたけど、その場所にそのあとに冷静にどこがダメだったのかを指摘され、自分でもそれは微妙だと思っていたので納得してみたり。

サイン会をして欲しいと書店から依頼があるようだったけど、作家が男だとばれたらファンに悪いからと、いつも断っているようだった。

ボソッ

「・・・あまり世間に出てくれないほうが、俺としても助かるけどな」

(* ̄m ̄) ププッ 好きなんですね!

花火大会の取材に行きたいと千春が言っていたので、締切後に行こうということになった。
「この打ち合わせだけで直帰」と答えると嬉しそうに「うちに来てくんない?」と言いだした。

ここでOP。
今回は「世界一初恋~吉野千秋の場合~」という小説の原作のほうを放送していますが(多分)。
自分、小説は読んでなかったんですよ!
なので、ものすごい新鮮に視聴しています!!

「お前は素晴らしい!最高だ!」

手作りご飯大絶賛。

彼女はいないのかと千秋は羽鳥に質問。
昔はとてもモテたらしい。
一流出版社に勤めてるから、今も変わらず持てるんじゃないかと言う千秋に羽鳥は

「・・・好きな人ならいる・・・」

と答えた。

お前じゃー!www

告白したのかとか、うまくいきそうなのかと質問してるところに

「あんまり報われるようなもんじゃないな・・・」

と答えられてちょっと気まずい雰囲気に。

「千秋ー!『ザ☆漢』の新刊買ってきた!」

アシスタントの優が『ザ☆漢』を持ってやってきた。
どうやら羽鳥とは仲が悪い模様。

あー、こんなところにも『ザ☆漢』が増殖されてるwww

説明しよう!『ザ☆漢』とは、同作者の「純情ロマンチカ」に出てきた大ヒットハードボイルド漫画のこと。
ロマンチカの主人公・美咲も『ザ☆漢』の大ファンで大変なことになっていた。

「トリの出し巻き卵は最高ー!」

羽鳥が原稿を取りに出ていったとも手作りご飯を食べてる千秋。

「お前、羽鳥に依存しすぎじゃねえ?
・・・仕事するなら帰るわ」

「アシに入ればずっと一緒だし・・・今はそれで満足・・・!」

ああ・・・なるほど。
こいつをめぐる三角関係が繰り広げられてるわけねw

感を読みながら、羽鳥に依存しすぎなことを悩んでいた。

友達だけど担当で、担当だけど友達。
いつの間にか羽鳥は自分のことを話してくれなくなってしまったこ。

「そっか・・・あいつ、好きな人いたんだ・・・」

『あんまり報われるようなもんじゃない・・・』

羽鳥に会いたかったのか、編集部まで原稿を届けに行った千秋。
たまたまいなかったようで、高野が対応していた。

「いやー。こういうことがないと外に出ないんで・・・」

ああー、なんかあたしと同じような受け答えをしているwww
確かに機会がないと外に出ないんですよね(^^;)

外に出ると雨が降ってきてしまった。
タバコ屋さんの軒先に入って傘を広げていると、前方に羽鳥と優が二人、雨でずぶぬれになっていた。

「あれ?優と・・・二人で何してるの?」

しかし、その声は雨にかき消えてしまった。

「ふざけるな!」

ぶちゅ!

ちゅーシーンを目撃!

男同士の痴情の縺れ?(⌒ー⌒) ニヤリ

「トリの報われない相手って・・・
つーか、あいつら男同士じゃん! いいのか!!」

いいんだよ!

アシスタントが入っている日、色々考えていて仕事が進まず、結局ペン入れが終わらなかった。

「・・・羽鳥と何かあったのか?」

他のアシスタントが帰ったあと、優に質問されるが、当然脳内はちゅーシーンがぐるぐる。

「羽鳥、俺のこと、何か言ってた?」

何も言ってないけど、なんか言えるわけもなく、気まずいので千秋はとっとと優を返してしまった。

『でも二人とも水臭いよな、
なんで俺に行ってくれないんだよ・・・
・・・男同士だからいいずらかったとか・・・?』

多分、お前の勘違いなんだと思うんですけど (^⊆^)ニコニコ

悶々としていると羽鳥から電話。原稿の調子を聞かれて「順調」と答えたのに、デッド入稿の準備をしておくと切り返されてしまう(笑)。

ぷぷっw

そして、羽鳥は優から連絡があって、千秋の様子が変だからと言われたから電話してきたようだった。

「柳瀬は何かいってなかったか?」

二人から同じようなことを質問されてしまい、動揺してしまう千秋。

「なんで俺、いらついてんだよ・・・!」

大学生のとき、漫画家と大学と両立が出来なくて羽鳥に相談したが、漫画家になればいいと羽鳥はアドバイスしていた。
そして、大学を中退して万が一職がなくなったら養ってやるとも。

寝ていた千秋を羽鳥が突然 ぶちゅ!

あーーーーーーーーーー!
なんだ突然キタ━(゚∀゚)━!!!!!と思ったらCMにぃ!!!!!!

『38.2°』

入稿したとたんに千秋は熱でダウンしてしまった・・・・・・
知恵熱ですか?(≧∇≦)

なんか、嫌にでかいベッドで寝てますね~www
しかもなんで端っこに寝てるのwww

羽鳥の片思いは報われないと言っていた。
羽鳥みたいにいいやつは他にいない。

「羽鳥が好きなやつが俺だったらよかったのに・・・・・・」

乙女思考のまま、体調が戻り、そして一週間後、花火大会当日。

花火が見える穴場というところに連れていかれたが、人気のない川べりでした。

「担当を変える」

「はぁ?担当がトリじゃなくなるってこと!?」

今回締切が遅れたのも自分のせいだし、色々自分のせいだし、とはいえ編集部は有能な編集が揃ってるしみたいなかんじですね。

ヒュー、ドドーン!(花火の効果音)

気まずい沈黙

「お前が好きなんだ
もう知ってると思うが、
自分の口からちゃんと伝えておきたかった」

「ご、ごめん。よく聴こえなかった。
もう一回言って!」

羽鳥は柳が好きなんじゃないかと誤解をしてたわけなので、全然知らなかったと思うよ?w

ドドーン!(花火の効果音)

「お前のそばに痛かったらこの仕事についた
担当になれたときは嬉しかった」

友達としか見てなかったのに、28年間も好きだったなんて気持ち悪いだろうと言う羽鳥に

「俺はトリのこと好きだよ」

「幼馴染として、だろ」

「でも、トリが俺から離れていくのは嫌だ!」

たまたま目の前にいたのが羽鳥だったからであって、別に自分じゃなくてもいいんだと言う羽鳥に啖呵をきってみる。

「もう一回キスしてみろよ!」

どんどん自分から離れていくのが嫌だとごねる千秋に

ぶちゅ!

しかし、何故か背景が室内に・・・!

あーれー!
ちゅーだけじゃなかったんですか!!\(*T▽T*)/

夕立にあったみたいで、雨にぬれたまま二人で布団にGO!!!!!!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

んが!これでブラックアウトォォォォ!!!!!!

そして日常が戻ってきて次回!

小説版の原作は読んでいないので、とても新鮮に見られて満足しました!
羽鳥は28年も千秋を好きだったと言ってますが、確か羽鳥は28歳なんで・・・年季入ってますねw

個人的には早く雪名と木佐が見たいんです・・・!!!!O(≧∇≦)O

世界一初恋 特装版 第1巻 [DVD]<スタッフ>
原作:中村春菊世界一初恋」(角川書店 隔月刊「CIEL」連載/あすかコミックスCL・DX刊)
監督:今 千秋
シリーズ構成:中瀬理香
キャラクターデザイン:菊地洋子
色彩設計:松本真司
美術監督:清水順子
撮影監督:近藤慎与
編集:松村正宏
音響監督:郷田ほづみ
音楽:安瀬 聖
音響制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:世界一くらぶ!!

オープニングテーマ:喜多修平「世界で一番恋してる
エンディングテーマ:ワカバ「明日、僕は君に会いに行く。

<キャスト>
小野寺律  :近藤隆
高野政宗  :小西克幸
吉野千秋  :立花慎之介
羽鳥芳雪  :中村悠一
横澤隆史  :堀内賢雄
柳瀬優   :神谷浩史
木佐翔太  :岡本信彦
美濃奏   :緑川光
井坂龍一郎:森川智之

アニメイトオンラインショップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. アニメ「世界一初恋」第1話
  2. アニメ「世界一初恋」第4話
  3. アニメ「世界一初恋」第3話
  4. TVアニメ「世界一初恋」公式サイトオープン
  5. アニメ「世界一初恋」第11話
  6. アニメ「世界一初恋」第2話
  7. アニメ「世界一初恋」第6話
  8. アニメ「世界一初恋」第10話
  9. アニメ「世界一初恋」第9話
  10. アニメ「世界一初恋」第8話
  11. 中村春菊「世界一初恋」アニメ化企画進行中
  12. アニメ「世界一初恋」第7話
  13. TVアニメ「世界一初恋」放送局情報公開・イベント決定!
  14. 中村春菊「世界一初恋」TVアニメ化、放送開始予定決定
  15. アニメ「純情ロマンチカ2」第8話~第9話
  16. アニメ「STEINS;GATE」第1話
  17. アニメ「STEINS;GATE」第2話
  18. 2011年5月アクセス解析結果
  19. 映画「サマーウォーズ」
  20. アニメ「STEINS;GATE」第3話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

12 Comments

  1. Pingback: にわか屋

  2. Pingback: ぷち丸くんの日常日記

  3. Pingback: しるばにあの日誌

  4. Pingback: “like mother, like son”

  5. Pingback: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

  6. Pingback: 本隆侍照久の館

  7. Pingback: てるてる天使

  8. Pingback: SOLILOQUY

  9. Pingback: MAGI☆の日記

  10. Pingback: 薔薇色のつぶやき 別館

  11. Pingback: 烏飛兎走

  12. Pingback: SERA@らくblog

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*