腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

アニメ「STEINS;GATE」第11話

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アニメ「STEINS;GATE」第11話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
アニメ「STEINS;GATE」第11話腐女子のオタク感想文+

アニメ「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)第11話『時空境界のドグマ』感想です。

「記憶を過去に送ったあとの自分はどうなっちゃうんだろう?
身体はここに残ったままなんでしょう?
それと今まゆしーはおかりんとお話してるでしょ?
そのまゆしーが一週間前に飛んで一週間をやり直したとするでしょ、
そのときおかりんとお話しないように行動したらどうなっちゃうのかな?」

STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(初回限定版)

第11話『時空境界のドグマ』収録 アニメ「STEINS;GATE」Vol.5【初回限定版】 詳細はこちら

アニメイトオンラインショップ

話が気になるのでリアルタイムで見ているんですが、ちょっと忙しくなると、更新出来なくなるアニメですね~(^^;)

【 感想 】

※一切の知識がなく、アニメを見ています。用語とか間違ってたらすいません。
特にカタカナ用語・・・orz 耳で聴いているんで聴きとりミスがあると思います。

「5秒でいい、
ミスターブラウンの注意をひきつけ、
実験による衝撃が起きたことを、
気付かないようにしてもらいたい」

「わーかったわかった!」

鈴羽はそうなったら色仕掛けだとかいい、力こぶを岡部に触らせるw
力こぶは色仕掛けは関係ないんじゃ?w

しかし、何故かクラウチングスタートの体制。
勢いよく走り、色仕掛けなので服を脱ぐw
ミスターブラウンに服をかぶせた!

「よし、いまだ!」

「助手、決行だ!」

ドドーン!

色仕掛け?は失敗してしまった。
振動でブラウン管のテレビのリモコンに物が落ちて、電源が切れた。

岡部はブラウン管を見て何か気がついたようです。
しかし、ブラウン氏に怒られてしまうw
マッドサイエンティストも、大家は怖いですよね~(笑)

ラボのソファーで岡部がぐったりしていた。

怪我の功名からか、ラボの下にあるブラウン管工房の42型ブラウン管が電話レンジのリフター変わりをしていたことがわかった。
ブラウン管工房が営業中でなおかつその42型ブラウン管テレビがついているときでないと、Dメールを送ることが出来なかったのだった。

電話レンジの仕組みが解明出来たので、次は物理的タイムトラベルの可能性について考えたいところだけど、紅莉栖は即座にそれは無理だと否定した。

人間を36バイトのデータにすることは出来ない・・・そう言おうとして、昔自分で書いた論文を思い出した。
紅莉栖は脳科学専門で、人の記憶に関する論文だった。

「脳の中の記憶は、簡単に言うとパルス信号によって蓄積されていくものなの
一種の電気的なデータ。
人間を物理的に送ることは無理だけど、記憶だけなら送ることが可能かもしれない」

「どこに?」

「過去の自分によ
記憶をデータ化してDメールと同じ要領で過去に送る
要は今の自分の頭の中身だけを過去の自分に移植するわけ」

「つまり、過去に自分が戻る!」

「タイムトラベルというより、タイムリープね」

「・・・俺だ
全ての線は一本につながった
計画はこれより、最終段階に入る・・・
現代をつかさどる女神・オペレーションベルダンディの開始だ!」

タイムリープをする実験を行うようでした。
紅莉栖は、それをやるには必要なものがあって、秋葉原で揃うと言ったが、言葉の切れが悪い。
何か心配なことがあるようだった。

電話レンジで人間の記憶を圧縮するには、力不足の可能性が高い。
まだ心配なことがあるようだったけど、話をするのを

まゆりは難しいのでさっぱりわからないと言っていた。

「Dメールじゃダメなのかな」

「Dメールは、不確定要素が多すぎる」
『たった一通のメールで予期せぬことが起きてしまう』

「記憶を過去に戻すのは平気なの?」

「少なくとも、過去改変についてある程度コントロールが可能になる」

「記憶を過去に送ったあとの自分はどうなっちゃうんだろう?
身体はここに残ったままなんでしょう?
それと今まゆしーはおかりんとお話してるでしょ?
そのまゆしーが一週間前に飛んで一週間をやり直したとするでしょ、
そのときおかりんとお話しないように行動したらどうなっちゃうのかな?」

「おそらくまゆりの中に記憶は残るが、話したときの事実は消える」

「つまり、まゆしーはお話したことを覚えているのに、おかりんは全然知らないってことになるの?
だとしたらね・・・なんだか寂しいね・・・・・・」

「俺が?」

「ううん、まゆしーが・・・」

萌郁と秋葉原で再会した。
なんだかうかない顔をしていた。

タイムマシンは破棄したか聞いてきた。
まゆりは使っていることと、今度はタイムリープが出来るかもしれないことを話した。

タイムリープとは何か聞いてきた。

「記憶の時間跳躍を可能にする」

萌郁、無口なので反応がちとわかりませんwww

秋葉原で今度はブラウン管工房の娘と鈴羽と会った。
父親が酷いことをしたから謝罪したかったようです。

いい子や~!

「牧瀬紅莉栖は、SERNに通じている」
「え?」

ラボに戻ると、紅莉栖がネットをやっていた。
@ちゃんねるに書きこんでいるところを岡部に見られてしまったw
別に恥ずかしいことじゃ・・・なくもないか(笑)

「ぬるぽ」「ガッ」

条件反射で答えられるって、よほどですねwww

「そこまで自分を隠すのが下手なやつがスパイだとはありえん。
クリスティーナがSERNのスパイだとか言い出してな・・・」

タイムリープの材料揃えてきたという岡部に、やはり作らないとダメだよねと言いだす紅莉栖。
もし本当に出来てしまったら・・・と怖くなったけど、それ以外にも理由はあるようだった。
顔が見えないところで話すを行って、場所を移動した。

「簡単に言うと父に嫌われているの・・・」

紅莉栖の父は物理学者。
小さいときから物理の話を聞くのが好きな子だった。
小学校の高学年で、父親の論文が理解できるようになった。
賞を受賞するようになったけど、父と議論を出来るようになったことが嬉しかった。
でも、知らないうちに父の論破してしまっていて、それが父のプライドを酷く傷つけてしまっていたのだった。

「私を憐れんでいるのか、蔑んでいるのか・・・娘の分際で・・・」

タイムリープのマシンを作ったことで、決定的に嫌われてしまうのが怖かったのですね・・・

「それと同時に和解にも行く!
父親は今どこにいる!?
行くとなったら資金の問題もある
時期が決まったら早めに声をかけてくれ」

「まさかいっしょに一緒に行くつもりか?」

「お前には我が野望のため、最高の精神状態で働いて貰わねばならん
この鳳凰院凶真が一緒にいってその場を読んだみごとな話題を提供して、親子のわだかまりを解消してやるっ」

マッドサイエンティストは空気を読みませんw
でも、基本いいやつですね~!

プリンを食べたとかで痴話喧嘩してますね~

まゆりはコミマ用の服を作るのに材料を買い込んでラボに泊まり込むつもりだった。
紅莉栖もラボに泊まり込みになるようです。

しかし、そうなると女性二人に男1人・・・

「俺にとってラボは魂の住処!出ていくなどっ!!」

岡部は紅莉栖のお使いに出ていた。
そのときにメールが入る。
どうやら紅莉栖は一緒に青森に行けるので浮かれているようだったw

岡部に買いものに行かせて、紅莉栖はまゆりとその間にお風呂に入ってしまおうと計画していた。
紅莉栖からまたメールが来たと思った岡部は普通に携帯メールを見るが・・・

『おまえは知りすぎた』頭部だけの血まみれの画像が添付されてきていた。

慌ててまゆりの携帯に電話をかける。
しかし、まゆりは電話に出ない。

慌ててラボに戻った岡部・・・しかし、ラボに誰もいなかった・・・

水音が聞こえる。
ガラッとシャワーをあけると・・・

紅莉栖とまゆりがシャワーを浴びていたのだった・・・!www

「ぜったい許せない!!」

まあ、あまり許せるものではありません(笑)

「おかりん・・・まゆしーはとっても悲しいし恥ずかしいのです・・・」

買いものをすべて忘れてきたことについて怒っていたけど、岡部はショックが大きかったんでしょうね。
ずっと無言のままだった。

そこにダルがラボへやってきた。

「やっぱり・・・
外からパソコンアクセスして、何か変と思ってたんだけど・・・
今ここSERNの中心部にダイレクトに回線が繋がってる」
「システムを掌握したというのか!」

「まあね、キリッ!と言いたいところだけど実際はなんかわからないうちに繋がっていた
いつの間にかSERNが勝手に全裸待機してた的な・・・」

「wktk?」

「ちょっと待って!
こっちが何もしてないのに繋がってるって、
つまりSERNのほうがこっちの動きに気付いてアクセスしてきたってことじゃないの!?」

『まさか・・・SERN!?』

あの血だらけの画像を見ていたから、岡部は動揺していた。

「携帯に何かあったの?」

超ありまくりですね!怖いですねー!
本当に機関に狙われてしまったけですね。

そのまま次回へ!

第12話「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]TVアニメ「STEINS;GATE」

<スタッフ>
原作:5pb.×Nitroplus
監督:佐藤卓哉/浜崎博嗣
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
アニメーション制作:WHITE FOX
製作:未来ガジェット研究所

オープニングテーマ:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
エンディングテーマ:ファンタズム(榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」(ときつかさどるじゅうにのめいやく)

<キャスト>
岡部倫太郎:宮野真守
牧瀬紅莉栖:今井麻美
椎名まゆり:花澤香菜
橋田至:関智一
阿万音鈴羽:田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
漆原るか:小林ゆう
桐生萌郁:後藤沙緒里

PSPソフト「STEINS;GATE」EDテーマ「プレギエーラの月夜に」&Xbox 360ソフト「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」EDテーマ「EUPHORIA~償いのレクイエム~」
ファンタズム ファンタズム(FES cv.榊原ゆい) 榊原ゆい

B004X4U8XI
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 468

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. アニメ「STEINS;GATE」第15話
  2. アニメ「STEINS;GATE」第7話
  3. アニメ「STEINS;GATE」第16話
  4. アニメ「STEINS;GATE」第8話
  5. アニメ「STEINS;GATE」第6話
  6. アニメ「STEINS;GATE」第12話
  7. アニメ「STEINS;GATE」第14話
  8. アニメ「STEINS;GATE」第2話
  9. アニメ「STEINS;GATE」第1話
  10. アニメ「STEINS;GATE」第3話
  11. TVアニメ「STEINS;GATE」放送局決定
  12. アニメ「STEINS;GATE」第9話
  13. アニメ「STEINS;GATE」第4話
  14. アニメ「STEINS;GATE」第10話
  15. アニメ「STEINS;GATE」第5話
  16. アニメ「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」劇場版決定!
  17. アニメ「STEINS;GATE」第13話
  18. 『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』iPhone/iPod touch/iPad 8/25(木)配信決定
  19. アニメ「世界一初恋」第11話
  20. アニメ「純情ロマンチカ」第11話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*