腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

ドラマ「JIN−仁−完結編」第10話

| 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ドラマ「JIN−仁−完結編」第10話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ドラマ「JIN−仁−完結編」第10話腐女子のオタク感想文+

日曜劇場・ドラマ「JIN-仁-第10話『最終章前編~タイムスリップの結末…』感想です。

「私の兄はあなたに斬られたんです。
あなたが日下さんと会った帰りに。
あなたは私の敵なんですよ、初めからこのつもりで近づいたんです。
ずっと、こうしようと・・・・・・」


【 あらすじ 】
最終章前編~タイムスリップの結末…
日曜劇場 JIN-仁- オリジナル・サウンドトラック~ファイナルセレクション~
ついに、歴史どおりに斬られてしまった坂本龍馬(内野聖陽)。 彼を救うために、寺田屋女将・お登勢(室井滋)らに見守られる中、咲(綾瀬はるか)と佐分利(桐谷健太)らの手を借りて大手術を決意する南方仁(大沢たかお)! 「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」 果たして仁は龍馬との約束を果たし、無事に龍馬を助けることができるのか!?
(※あらすじはYahoo!テレビから頂戴しました<(_ _)>)

【 感想 】

※原作コミック未読。
 ドラマは1期見ていますが、感想は総集編になっている「レジェンド」のみ書いたので、連続ドラマのほうは書いてません。
 (ちょうど感想書く時間がなかったときだったのです~もったいない!)

「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!そうじゃろ」

あー!龍馬死んじゃったー!!!!!!

このドラマには、龍馬が生きてたらどうなるのかなーってことを期待してたんですが・・・
やっぱり無理ですよね・・・ orz

「私の兄はあなたに斬られたんです。
あなたが日下さんと会った帰りに。
あなたは私の敵なんですよ、初めからこのつもりで近づいたんです。
ずっと、こうしようと・・・・・・」

額をばっさりと東に切られた龍馬は、仁によって頭を手術することに・・・。
手術シーンがこれまた痛すぎて・・・(>_<)
頭蓋骨取ってるし・・・!

そして、その頃江戸では仁友堂がペニシリンの嘘の製法を教えたとかで、仁のかわりに山田が痛い目にあっていた!!

拷問!!(>_<)

鈴屋でどう乗り切ろうかと打ち合わせをしていると、鈴屋の主人が野風の御調べをした三隅が激しく仁を憎んでいることが判明した。

手術は無事に成功したものの、まだ目覚める気配がない龍馬。
三人の疲労も限界だった。
咲は、野風から託された龍馬あての手紙を読んで聞かせてみたらどうかと提案。

手紙は、今は旦那さんと巡りあい、子供まで授かっていますが、それまでは龍馬の「好きだ」という言葉が野風を支えていたというものだった。

龍馬からの反応があり、仁はそのまま未来の話をし続けた。

そして、龍馬の意識は戻った!

意識がなかった間、未来を夢見ていたようで、電車や飛行機などの映像で見ていたようでした。
龍馬が新政府案にいれた保険の会社を作るんだ・・・と言っていたけど、見る限りかつてのような復活は難しそうでした・・・。

「先生、わしは・・・ちゃんと・・・先生が生まれてくる国、作れたかのう・・・
先生のように優しゅうて、バカ正直な人間が・・・笑うて 生きていける、国を・・・・・・」

そして、とうとうあの世へ逝ってしまった。
必死に蘇生をしようとする仁を、魂だけになって止める龍馬。

仁は泣き崩れてしまった。

外は雪が静かに降っていた。
野風は子供を抱っこして雪を見せていた・・・

「安寿、これが雪でありんすよ・・・」

雪は色々な人のところへ降っていった・・・

東は橋の近くで切腹していた・・・・・・

「龍馬さん、東さんに自分を守るために斬ったんだろって言ったんです。
龍馬さんに重傷を負わせれば、恭太郎さん達は去る・・・その後、私が治すことを願ってたのかなって思って・・・・・・」

仁は龍馬を蘇生出来なかったことを悔やんでいるようでした。
咲はやはり聡明な人ですね。
自分も兄が龍馬を暗殺しようしていたことを知り、動揺しているはずなのに、仁を気遣うことが出来る。

「そのようなお考えならあそこまでの傷を負わすことはなかったのではないでしょうか。
東様がお守りしようとしたのは坂本様の生き方のようなものだったのではないかと・・・」

そして、それは西郷も同じように考えていた。
もし、龍馬が東によって殺されず幕府の手のものによって殺されてしまったら、大政奉還までこぎつけた龍馬の意志が無駄になってしまう。
でも、東が私怨で切ったのであれば、ただの仇討となり、龍馬が人生をかけて貫いた志を守ることが出来る。

咲は、恭太郎のことを仁に謝罪し、そして泣いていた。
その姿を見て、自分のやっていることは自己満足で誰も救うことが出来ないくせに苦しめてしまっているだけなのではないかと、再び思ってしまう。

三人が仁友堂へ戻ると、そこはまた大変なことが片付いたあとだった。
仁友堂にかけられた偽のペニシリンの製法を教えたという嫌疑のため、仁の変わりに連れて行かれた山田先生が拷問を・・・

さすがに仁も拷問を受けただけあって、どんだけキツイかわかりますよね・・・

そんな経緯を知り、自分が助けたつもりの人たちはやはり無駄に苦しんだだけではないかと思い・・・

「仁友堂はこれで終わりにさせてください」
うーん、仁先生・・・ドM www

やはりそういう方向に思考がいっちゃいんですよね~
っていうか、自分を追い詰めるのが好きな先生ですよねw

自分は疫病神だと言う仁。
さらに、いつもの頭痛は癌であると断言。

「私達に病人をおいて 出て行けとおっしゃるのでございますか・・・?
そのようなお言葉に従っては・・・緒方先生に向ける顔がございませぬ」

佐分利も変な夢ばかり見る先生ですが、医術は一品。
疫病神だろうと何だろうと、仁から医術を学ぶ気満々だった。

「出会えたことを後悔したことなど、一瞬たりとも後悔したことはございません」
今を生きる江戸の人々は、逞しく強い
「国の為 道の為」

仁の元へ訪ねてきた勝。
西郷との交渉がうまくいかなければ江戸に火を放つように言ったようです。
江戸は火の海なるのかどうかを聴きにきたようです。

・・・みんな、仁が未来からやってきたこと、誰と誰が知ってましたっけ??
もう、あたしはわからなくなってきましたwww

火の海になるかは、勝次第・・・

勝さんは西郷さんとの交渉に臨みます。
龍馬と同じことを言うという西郷に、勝さんは自分が真似をしているんじゃなく、龍馬が自分をまねしていたんだと言う。
交渉はどうなるのか!

手術の手ほどき中に頭痛で倒れてしまう仁。
やはりもうそろそろ頭痛であの世に行ってしまうかもしれないほど、調子が悪いんでしょうか?

咲は、野風に龍馬の形見分けの品物を渡す。
それは龍馬が野風に贈ろうとしていた雪の結晶のかんざしだった。

仁の脳の腫瘍を治すために、現代へ戻したいと相談したのでした。

んで、次回、最終回!!
内野さんの龍馬、素敵でした!!!!!

はあ、満足www

個人的にちょっとこの完結編の「JIN-仁-」は、前期のときに比べて悶えるかんじが少ないです。
(あくまで当社比ですよ!?)

自分の嗜好の問題なんですが、恋愛とかを出されるとちょっと萎えてしまうんですけど(咲が悶々としてるあたりは好き!)、前期はそこよりも仁が周囲に信頼を得たりするところがたくさんあったので、好きだったと思うんです。
今期も面白いんですが、完結編はやはりどうしても「龍馬の暗殺」が気になってしまってあんまりJINという話に自分がのめりこめなかったところが敗因。
あとは・・・TBSのJINの特集番組を見すぎてしまってお腹いっぱいに・・・(^^;)

11話は2時間スペシャル。
実は、2時間もドラマを見るのが非常に苦痛なあたしなので・・・頑張ってみたいと思います(笑)。

とりあえず、多くは望みません。

何故タイムスリップしてしまったのか、仁が江戸へ行ったこと、また未来へ戻ったとしたらどれくらい文明や医術が変わってしまったのかとか・・・知りたいんですが・・・難しいですか?TBSさん(笑)。

あと、咲は野風に仁を未来へ戻したいと相談していましたけど、どうやって戻すのか。
このあたりがわかっていれば、個人的にはいいんで、どうぞよろしくお願いします!\(^o^)/

テレビドラマ「JIN-仁-」

<スタッフ>
原作・脚本:村上もとか
脚本:森下佳子
プロデュース:石丸彰彦、中井芳彦
監督・演出:平川雄一朗
音楽:高見 優、長岡成貢

主題歌:平井堅「いとしき日々よ」(DefSTAR Records)

<キャスト>
南方仁:大沢たかお
橘咲:綾瀬はるか
野風・友永未来:中谷美紀 (特別出演)
坂本龍馬:内野聖陽
橘恭太郎:小出恵介
佐分利祐輔:桐谷健太
西郷隆盛:藤本隆宏
佐久間象山:市村正親
新門辰五郎:中村敦夫
東修介:佐藤隆太
中岡慎太郎:市川亀治郎
橘栄:麻生祐未
勝海舟:小日向文世

TBS開局60周年記念 日曜劇場「JIN -仁-」公式サイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. ドラマ「JIN−仁−完結編」第5話
  2. ドラマ「JIN−仁−完結編」第1話
  3. ドラマ「JIN−仁−完結編」第4話
  4. ドラマ「JIN−仁−完結編」第3話
  5. ドラマ「JIN−仁−完結編」第2話
  6. ドラマ「ヤスコとケンジ」第10話【最終回】
  7. ドラマ「任侠ヘルパー」第10話
  8. ドラマ「ごくせん」第10話
  9. ドラマ「バンビ?ノ!」第10話
  10. ドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」第10話※最終話
  11. ドラマ「結婚できない男」第10話
  12. ドラマ「JIN−仁−完結編」第8話
  13. ドラマ「JIN−仁−完結編」第7話
  14. ドラマ「JIN−仁−完結編」第9話
  15. ドラマ「JIN−仁−完結編」第6話
  16. アニメ「純情ロマンチカ2」第10話
  17. アニメ「世界一初恋」第10話
  18. アニメ「純情ロマンチカ」第10話
  19. アニメ「ヘタリア Axis Powers」第10話
  20. アニメ「DEATH NOTE(デスノート)」第10話『疑惑』

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

One Comment

  1. Pingback: 青空と桜。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*