腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

アニメ「STEINS;GATE」第12話

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アニメ「STEINS;GATE」第12話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
アニメ「STEINS;GATE」第12話腐女子のオタク感想文+

アニメ「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)第12話『静止限界のドグマ』感想です。

「証拠はない、でもそうなる・・・・・・予言だよ。
あたしは君のことを君以上に知ってる
君が本質的にどういう人間で、これからどういうことをやっていくかも・・・」

STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray]

第12話『静止限界のドグマ』収録 アニメ「STEINS;GATE」Vol.5【初回限定版】 詳細はこちら

アニメイトオンラインショップ

【 感想 】

※一切の知識がなく、アニメを見ています。用語とか間違ってたらすいません。
特にカタカナ用語・・・orz 耳で聴いているんで聴きとりミスがあると思います。

荒野に岡部とまゆりと、そして砂時計があった。

「ここはね、7000年前の地球だよ
おかりんはタイムマシンでここに送られちゃったんだ・・・
まゆしーはね、おかりんを追いかけて
たくさんたくさんたーくさんの世界線のおかりんを探し続けてきたのです
ここにいるおかりんも
たくさんいるおかりんの一人って言うし・・・
オリジナルだっても言うし
ここにいるまゆしーも
たっくさんいるまゆしーの一人っても言えるし
オリジナルだっても言えるの・・・・・・

でね、おかりんもまゆしーもここで死んじゃうと思う・・・
でもきっと、7000万年後の秋葉原におかりんとまゆしーまで
意思は継続していくんだって思う
だから、大丈夫だよ・・・・・・」

そしてまゆしーは消えた・・・

岡部がそんな夢を見た。

まゆりが屋上にいた岡部を呼びにきた。
紅莉栖が作っているタイムリープマシンがそろそろ完成するのだった。

さらさらと砂時計が落ちていくラボ。
まゆりのコスと紅莉栖のタイムリープマシンがとうとう完成した。

「これが、タイムリープマシンよ」

タイムリープマシンは、普通のパソコンに何やらインカムみたいなものがついていた。

「こうやってみると、悪の組織の催眠メカみたいだ~!」

「見てくれはチャチかもしれないけど、
理論上はこれで記憶を過去へ送ることが出来るはずよ
LHCが使える今はね」

「LHCが関係あるのか」

「ええ、簡単に言うと圧縮の問題。
前も言ったようにこの機械で脳の中にある記憶部分の信号を読み取り、データ化する。
容量にして3.24テラ。
電話レンジで送れるデータは36バイト+α。
テラなんて容量は送れないからいったんLHCに記憶を送って、ブラックホールの力で圧縮。
それをここに戻して、Dメールと同じ方法で過去に送る」

「押し入れに入らない布団を圧縮袋に入れる的な?」

厳密には違うけど、イメージとしてはそんなもんらしい。

「データはDメール同様、過去の携帯に送られる。
そして、ここから携帯の拡散電波を利用して
過去の自分の脳へ今の記憶をコピー。
過去の情報をもった未来の自分が誕生する」

データを送るのは最大で48時間、それ以上を送るとコピー失敗の可能性がある。

「電話レンジやDメールと違って、誰かが被験者にならない限り、実験は出来ない。
送るのが記憶である以上、人間が試すしか成功か失敗か試す方法がない」

まあ、以前のようにバナナを送ってみるとかでは、確認できませんもんね。

岡部はダルにSERNと回線が繋がった原因がわからないのかを確認する。
ハッキングがばれた気配はないけど、やはり原因はわからないという。
紅莉栖もハッキングがばれていれば、向こうから何かアクションがあるはずだという。

・・・岡部の携帯にアクションがありましたけど、ラボメンはそれを知らないんですよね・・・

「・・・・・・時間を本当に超越出来るのか、やりたい気持ちはある。
だが、実験はしない、このことを世間に公表する。
タイムリープマシンはしかるべき機関に託す──」

「まゆしーは、大賛成です!!」

岡部と紅莉栖が食料の買いものへきていた。
これからタイムリープマシンの完成パーティーをするのだった。

『「人間は根源的に時間的存在である」』

ハイデガーという人の言葉。
紅莉栖は岡部が実験をしないと言ってくれて安心した。
もしかしたら、まゆりはずっとやめるべきだと思っていたのかもしれない。

「案外、実験に夢中だったわたしや岡部より、あの子のほうがより見えてたのかもね」

公表するならいつやるのか教えて欲しいと紅莉栖は言った。
母親は知りたがるだろうし、父親にも知られてしまう。
だから、青森に岡部と一緒に行くのは難しそうだと考えていた。

「心配するな、ラボメンが抱えている問題は、必ず俺が解決してやる」

「あー、はいはい。助手としてこき使いたいからでしょ!」

「大切仲間だからだ」

あー、なんというか、お約束的ツンデレの展開にwww
二人して赤くなっているのがいいわ~www

二人がツンデレしながら帰宅すると、ダルがさっさとピザを食べていた。
そんな様子をみて、紅莉栖が何かを調理しだした。

ダルと岡部がひそひそとおかしな話をしていたw
まゆりが帰ってきて、早くキッチンへ向かって欲しいというが、ここで紅莉栖とバイト戦士が鉢合わせ。

鈴羽は紅莉栖を敵視してますからね~。
紅莉栖をスパイだと断言してますからね。

「証拠はない、でもそうなる・・・・・・予言だよ。
あたしは君のことを君以上に知ってる
君が本質的にどういう人間で、これからどういうことをやっていくかも・・・」

岡部が仲裁に入ろうとするけど、矛先が岡部に向かってしまうw
喧々諤々になりかけたのを止めたのはまゆりだった。

「あの!
まゆしーはね・・・喧嘩は嫌いなのです
みんなでいるときは、仲良くしたほうが楽しいと思うよ?」

そして、仲良くパーティーに。
紅莉栖はまゆりのために鈴羽に助け船を出したんですね~。

懐中電灯が見当たらないからと、サイリウム・セーバーを持ってまゆりは屋上にいる岡部を探しにきた。
鈴羽と紅莉栖が仲良くなって嬉しかったようだった。
ラボメンが増えたから色々なものが欲しいというと、タイムリープマシンが入ればお金が入るだろうと言うと、嬉しそうだった。
そして、前は岡部とまゆりだけだったラボにこんなに人がいる。
そのときの岡部はとても寂しそうだった。

こんな話をしていると、夢の中の7000年前のまゆりを思い出した。

「もう大丈夫だね、まゆしーが人質じゃなくても」

この人質って意味、なんでしょうね。
いつも不思議なんですが・・・。

爆破予告があって、電車が止まってしまった。

「・・・このパーティーってタイムリープマシンが完成した記念なんだよね?
SERNのハッキングは続けてるの?」

「続けてるっていうか、もっと奥まで入り込んだっていうか、
SERNと直接回線で繋がったんだよ」

はっ!

鈴羽は慌ててラボの中を見渡した。

「・・・みんな、今すぐ・・・!」

何か言いたかったようですが、慌てて鈴羽は帰っていった。
それを見ていた岡部も何気なく周りを見ると・・・砂時計があった。

砂時計を手に取ってみる。

「あれ?まゆしーのカイちゅ~止まっちゃってる~!
さっきねじまわしたばっかりなのに~!」

バン!

覆面を被った人たちが突然ラボにやってきて、銃を岡部たちに向けた。

テレビを割られた。

「動くな、全員手を上にあげろ」

一番最後にやってきた、ライダースーツに身を包んだその人物は・・・・・・

「萌郁さん・・・」

「桐生萌郁・・・・・・」

「・・・・・・タイムマシンはSERNが回収する」

「SERN!?どういうこと!!?」

「牧瀬紅莉栖、岡部倫太郎、橋田至・・・・・・3名は一緒に来て貰う」

「ま、まゆりは・・・・・・」

「椎名まゆりは──必要ない・・・・・・」

引き金を引いた

「やめてくれ!!」

バン!

まゆりの身体が後方に飛んだ。

「まゆり!まゆり!!」

身体を起こすがまゆりの瞳は開かなかった。

「なんだよこれ!!!!」

んで、次回!!

第13話 「形而上のネクローシス」

工工エエエエ(´д`)エエエエ工工

こんなところで終わるのかよっ!!!!!!!!

てか、まゆりは死んじゃったのですか!!!!!?orz

あー!続き、早く見たいです~!!

原作を知らないのでストーリーを勝手に予想してたんですが、正直萌郁のことは忘れてた!
なので、萌郁が敵でびっくりした!!

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]TVアニメ「STEINS;GATE」

<スタッフ> 
原作:5pb.×Nitroplus
監督:佐藤卓哉/浜崎博嗣
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
アニメーション制作:WHITE FOX
製作:未来ガジェット研究所

オープニングテーマ:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
エンディングテーマ:ファンタズム(榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」(ときつかさどるじゅうにのめいやく)

<キャスト>
岡部倫太郎:宮野真守
牧瀬紅莉栖:今井麻美
椎名まゆり:花澤香菜
橋田至:関智一
阿万音鈴羽:田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
漆原るか:小林ゆう
桐生萌郁:後藤沙緒里

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. アニメ「STEINS;GATE」第7話
  2. アニメ「STEINS;GATE」第8話
  3. アニメ「STEINS;GATE」第11話
  4. アニメ「STEINS;GATE」第16話
  5. アニメ「STEINS;GATE」第15話
  6. アニメ「STEINS;GATE」第6話
  7. アニメ「STEINS;GATE」第9話
  8. アニメ「STEINS;GATE」第10話
  9. アニメ「STEINS;GATE」第3話
  10. アニメ「STEINS;GATE」第2話
  11. アニメ「STEINS;GATE」第1話
  12. アニメ「STEINS;GATE」第14話
  13. アニメ「STEINS;GATE」第4話
  14. アニメ「STEINS;GATE」第13話
  15. アニメ「STEINS;GATE」第5話
  16. TVアニメ「STEINS;GATE」放送局決定
  17. アニメ「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」劇場版決定!
  18. 『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』iPhone/iPod touch/iPad 8/25(木)配信決定
  19. アニメ「純情ロマンチカ」第12話【最終回】
  20. アニメ「DEATH NOTE(デスノート)」第12話『恋心』

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*