腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

アニメ「TIGER&BUNNY」第2話『A good beginning makes a good ending.』(はじめが肝心)

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アニメ「TIGER&BUNNY」第2話『A good beginning makes a good ending.』(はじめが肝心)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
アニメ「TIGER&BUNNY」第2話『A good beginning makes a good ending.』(はじめが肝心)腐女子のオタク感想文+

アニメ「TIGER&BUNNY」第2話『A good beginning makes a good ending.』(はじめが肝心)感想です。

「さっきはあなたの判断ミスでやられたんですよ。
僕は、あなたを信じていません。
本当は、あなたとコンビを組みたくなかった。
でも、会社命令なので・・・・・・」

TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]

第2話『A good beginning makes a good ending.』(はじめが肝心) 詳細はこちら


.ANIME(ドットアニメ)

新しい雇い主の命令で、ワイルドタイガー(虎徹)の相棒になったのは、バーナビー・ブルックスJr。
TV番組で本名を名乗り、平気で顔出しし、目立つ事が第1の新人の考え方は、ヒーローとして自分なりのポリシーを持っている虎徹とは相容れない。
バーナビーも、会社からの命令ならば仕事として仕方ないとの思いで虎徹とコンビを組む。
そんな中、巨大石像が暴れ回る事件が発生。自分のやり方を見せ付けようと躍起になる虎徹だったが、慣れない新スーツの扱いに手間取り、バーナビーの足を引っ張ってしまう。会社からも「虎徹の立場はバーナビーを引き立てる2番手」として念を押される。
離れて暮らす娘(楓)との久々の再会の約束もあり、虎徹は事件解決を焦るが、コンビの2人がお互いを信用していないので、全く息が合わず、楓が危険に晒されてしまう。
虎徹は無事娘を守ることが出来るのか?
※あらすじは公式サイトから頂戴しました<(_ _)>

TIGER&BUNNYシルバーピアス片耳タイガーSPBTIGER&BUNNYシルバーピアス片耳バーナビーTIGER&BUNNY バーナビーネックレス ゴールドTIGER&BUNNYロゴペンダントゴールド

【感想】

なんか、警察の キャリアとノンキャリア みたいな設定です。
地道にやってきたおじさんのノンキャリアがポッと出のキャリア官僚に押されぎみ・・・みたいな(笑)。

「行きますよ、おじさん!」
「・・・!お前か!!」

そしてOP。
なんとなくですが、コーラはペプシを飲みたくなりますwww

虎徹とバーナビーは、ヒーロー界の初のコンビとしてサイドのついたバイクで現場へ向かう。
んが、虎徹が何故か隣のサイドに座って、実際に運転するのはバーナビーだったw

なんで自分がこっちなんだと憤る虎徹、しかしバーナビーは「お似合いですよ」とあしらうw
どうやら会社命令のようです。

今回の敵、巨大石像の脇を通り過ぎようとするバーナビーに虎徹は「行きすぎだろう!」と言いますが、そのままバーナビーは無視してバイクを走らせる。
その間にも石像は建物を壊しまくり、他のヒーローたちは人々の避難誘導にあたっていた。

その状況をバーナビーはじっくりと観察。データ収集していたのだ。

「・・・なんでさっさと行かねぇんだよ!」

「他のヒーローの状況を把握しておけば、登場パターンが目立たず、番組で目立てます」

「けっ!くっだらない!
目立てば犯人が捕まるのか!?
街が平和になるのか!!?
え!!?
ヒーローってのはよう!」

ヒーローについて語ろうとしたとき、ヒーローTVのプロデューサーから通信。
生放送は開始となった。

ヒーローが一人、「かたじけない」と言って横切っていったw

そして、派手なトラックで登場してきたのは・・・

「わたしの氷はちょっぴりコールド、あなたの悪事は完全ホールド!」

『でたー!生意気なのはボディだけじゃない!
ブルーローズの登場だ!!』

このアイドル風なのも企業の要望なんでしょうか。

虎徹が気がつけば、バーナビーは一人でとっとと行っていた(笑)。

コンビたる意味なし!!

「俺がワイヤーひっかけてぶっ倒す!!」

「却下します」

「うるせー!お前にヒーローってやつを見せてやる!」

一人で先走ってるおじさん。
新人ヒーローに、ヒーローってやつを見せてやろうと思ったんですが、肝心のバーナビーはそんなのをちっとも見てなかったw

『そこにいるのは・・・デター! ニューヒーロー、バーナビーだぁぁぁ!』

むしろ、テレビカメラを意識して、目立つポジションに移動していた(笑)
そしてポーズまで取っていたw

虎徹は石像にワイヤーをひっかけようとしたが・・・
それはバーナビーのスーツにひっかかってしまい、ワイヤーでバーナビーを釣り上げてしまう。

そして、二人はワイヤーでぐるぐるまきになってしまった(笑)

そんな二人の背後から石像が迫ってきて、ヒーローは間抜けな大ピンチを迎えた!!

んが!

石像の動きが停まったおかげで命拾いをした。

もうあんなやつとは組めないと会社のボスに言う虎徹。

「そういうことは結果残してからいいましょうね~。
さっきなんか、君たちもう終わったって思ったよ。
あれが停まってくれたからよかったけどねぇ・・・・・・」

石像は動きを止めてから一時間経過していた。
虎徹は犯人の目的が何なのかが気になるが、会社のボスはそんなことは気にならない。

「そんなことはどうでもいいんだよ!
事件のことより、君のほうが心配だよ、立場、わかってる?
バーナビーを引き立てる二番手として、君と契約したんだよ!
バーナビー君のセカンド、補佐、おまけ!!」
なんということでしょう、虎徹はバーナビーのおまけだった(笑)

なんで自分がセカンドなんだということに怒っていた虎徹だったけど、メカニックも虎徹に対して怒っていたと聞いて、メカニックのいるところに向かう。

髪型はなんか江戸時代の町民みたいなかんじなんだけど・・・

「・・・・・・」

セリフが聴こえないんだけど?(笑)
メカニックは声が小さい設定した。
確かによく聞くとぼそぼそ言っているのが聴こえたwww

メカニックの言うことには、性能のいいスーツを作ったんだから、もっと活かして貰わないと困るということだった。

メカニックは、今回作ったスーツと、虎徹が以前の会社で使っていたスーツの性能実験を開始した。

炎による連射:新作スーツはなんともないのに、前使っていたほうは消し炭となってしまった・・・
耐久テスト:スーツを引っ張ったり膨らませたりすると、新作はなんともないけど、前のものは破裂・・・

さすがに以前のスーツがボロボロになっていくところを見てるのは、虎徹もビビったみたいwww

「・・・十分わかりました・・・・・・」

スーツには、メカニックの機転で新機能・時計が仕込まれていた。
虎徹の能力は、5分間だけすべての身体能力が100倍(ハンドレッドパワー)というものだった。

しかし、その時計の音声が今の時刻を告げた瞬間、虎徹は急いでどこかへ行ってしまった。

離れて暮らす娘との約束の時間が過ぎていたのだった。

慌てて娘に電話する虎徹。
どうやら娘はスケートをやっているようで、発表会か何かの様子。
そして、虎徹がヒーローをやっていることは娘は知らないのでした。

出番は4時からのようですが、電話中にも石像が動き出したと出動要請のブサー音が鳴り響く。
娘にはすぐに行くと言ったけど・・・難しそうだね・・・

今日は無理だと言おうと思ったようですが、娘があまりに嬉しそうに話すから言えなかったみたいです。

外に出るとバーナビーは既に待機していた。

「僕の人生の3分もあなたが無駄にしたこと、一生忘れません」

「・・・お前、友達いないだろ・・・・・・」

石像のところに子供がいるから助けに行こうとする虎徹。
それをバーナビーは止めた。
子供の周囲には誰もおらず、だからあの子供が石像を動かす犯人ではないかと推理したからだった。

「犯人だろうがあのままじゃ危険だろ!」

「さっきはあなたの判断ミスでやられたんですよ
僕は、あなたを信じていません
本当は、あなたとコンビを組みたくなかった
でも、会社命令なので・・・・・・」

回想シーン

少年が強盗か何かに使って、他の人たちともに人質になっていた。
そこに助けに入ったのが、某スッパマンに見えるヒーロー・ミスターレジェンドが助けにやってきた。

犯人はレジェンドに向かって銃を乱射するが、その弾は全てはじかれてしまい、焦った犯人は少年を人質にした。
しかし、その少年が青く光り、犯人を壁へ吹っ飛ばした──NEXTの能力を持っていた。

少年に手を差し伸べたレジェントだったが・・・・・・

「僕が光っているときは誰にも触っちゃいけないんだ・・・
人を傷つけちゃうから・・・」

「それは違う
その力は人を守るためにあるんだよ」

レジェンドの手を取り、立ち上がった少年。

「君のおかげで助かった
これで君もヒーローだ」

レジェンドに助けられた少年、それがワイルドタイガーとなって今人々を救うヒーローになっている。

そして・・・・・・

現在、虎徹とバーナビーは、石像の手に握りしめられていた・・・
揉めているうちにつかまってしまったんでしょうね~(^^;)

能力を使えばすぐにでも抜け出せる石像なのですが、二人とも5分しか持たないので、バーナビーは特に出し惜しんでいます(笑)
石像はまた動きを止めてしまっていますが、その状態で言い争う二人・・・

なんか緊張感ありませんね~。

「じゃあ、バニーちゃんはご自由にどうぞ!」

「ちょっと待ってください!聴き違いじゃなければ、僕のことバニーちゃんって・・・」

「ひょこひょこ跳ねて、お耳が長い、可愛いウサギちゃんみたいだぜ~」

「ぼくはバニーじゃない、バーナビーです!!」

「ぼくはバニーじゃない、バーナビーです★」

「そんな言い方はしてない!!!!」

「そんな言い方はしてない★

そう言って虎徹は能力を発動させて、石像から脱出。

ほっほう!もしかして、「タイガー&バニー」のバニーはここから出てきたんですかね?(笑)

不毛な争いは、別の場所でライオンの像が動き出したことで終わった。

「こっちもお願いします。同じ瞬間に発動したら目立たなくなりますから」

そして、虎徹の娘・楓も出番が迫っていた。

「タイガー、聴こえる?今日はワイヤー禁止よ
その像は文化遺産なの。内務省からのお達しで傷をつけるなって」

文化遺産には賠償金がかかるので、さすがに簡単に壊すわけにはいきませんねwww

「君!降りなさい!!」

ライオン像の上には少年が乗っていた。
タイガーは少年に降りるように言うけど、少年は拒んだ。
街を破壊していく・・・・・・

ライオン像は、楓がスケートを滑っている会場へ向かっていた。
天井が崩れ落ちてしまう。
しかも、ライオンは少年の言うことを聞かないで暴れまわっているようだった。

人々を助けようと瓦礫を支えるタイガー、しかし自分の娘の上にも瓦礫が迫っていた。
慌てて跳んでいったが間に合わず、瓦礫が楓の上に・・・

ガシャーン!

呆然とするタイガー。
しかし、楓は事情をしらないバーナビーが助けていた。

少年は、自分がNEXTの力を持って気味悪がられてしまい、仲間外れてされてしまったことで報復してしまったのだった。

「NEXTだとか言ってるけど人間じゃないってことだろ!
気持ち悪がられて当然だよ!!」

「僕だって好きで能力が出たわけじゃない!
絶対に許さない!!」

「君の気持ちはよくわかる
俺も君と同じくらいの年にNEXTになったんだ」

その言葉が少年の心をがっしりと掴んだようです。

「同じように友達からは気悪がられてさ、
俺もこんな力なんて欲しくなかったって毎日泣いてた
ある日、レジェンドっていうヒーローが教えてくれたんだ
その力は人を助けるためにあるんだって」

その説得を大人しくバーナビーも聞いていた。

でも無理だ、ヒーローのように格好よくない力だからという少年に、タイガーはその力がいつか役立つと気がくると言う。

「本当に?絶対?」

「ああ、約束する!」

だからみんなに謝って警察に行こうと言うと、バーナビーは捕まえないとポイントが入らないと言い出す。
仕事としてはポイントが貰えないとやっていけないんでしょうけど、やはり本当はポイントのためじゃなくて人のために助けて欲しいですよね~。

バーナビーには黙ってろと言い、その力をいいことに使うようにとタイガーは言った。
きっと少年にはダメなおじさんじゃなくて、格好いいヒーローに見えているんでしょうね、タイガーは(笑)

このまま無事に終わりそうに思われたけど、人が閉じ込められた建物が上空から落っこちてしまいそうになっていた。

ブルーローズたちが支えに向かう。
タイガーはバーナビーに自分が行くと言い、支えに向かった。

「ありがとう、そしてありがとう!」

助っ人で支えに入ったはずのタイガーだったけど、なんと時間切れだという!
支えきれないと他のヒーローたちが言う中、タイガーは少年に助けを求めた。

「このままじゃ全員危ない、助けてくれ
出来る!もう5秒しかない!!」

勝手にカウントダウンを初め、そしてタイガーの時間切れでどんどん支える力は弱まる。
でも、少年が像を動かして、倒れる建物を持ち上げて助かった

「君のおかげで助かった。
これで君もヒーローの一員だな」

少年はパトカーに乗せられていった。
友達とも仲直り?できた。

「・・・・・・まだ、能力残ってますよね?」

「あれ?おっかしーなぁ?」

その夜、バーナビーは虎徹とは組めないと訴えに行った。

「もう、あんな男とは組めません・・・あんな甘い男・・・」

「まだ始まったばかりだ」

「しかし・・・!」

「ヒーロー初のコンビということで、注目されているのも確かだ。
名前を売るチャンスだよ
このチャンスを掴まなければ、君があえて本名を明かしている意味がなくなる、違うか?」

「はい・・・・・・」

虎徹は娘と電話していた。
今日行けなかったことを謝っていた。
楓は、とっても怖い目にあったと語っていて、虎徹は自分がいれば助けてあげたのにと言います。

「バーナビーっていう新しいヒーローがいてね!楓のこと助けてくれたんだよ!!
すっごく格好よくてね、もうファンになっちゃった!!」

あー、なんという複雑な父親心理www

そしてエンディングへ。

バーナビーは、家族写真を見ていた。

「ウロボロス・・・・・・!!」
次回!

普通のヒーローものだと何を壊しても人が助かれば許される的な展開ですが、このアニメはそうはいかないw
文化遺産なので壊したら賠償金が出てくるとか、そんな生々しいことも(笑)。

テンポよく2話も視聴しました!
この2話の感想を書いている時点で6話まで見たのですが・・・
だんだんと面白くなっていきます!
早く時間を作って7話を見たいです♪

もうちょっと早く観ておけばよかった!!

DVD、ボーっとしていたら第1巻の初回限定が売り切れているのが非常に残念!
特典のドラマCDが聴きたいーーーーーーーーー!!!!(>_<)

もうちょっと生産しておいてほしかった・・・!

アニメ「TIGER & BUNNY」

2011年4月放送スタート

MBS:毎週土曜25:58~
TOKYO MX:毎週火曜23:00~
BS11:毎週土曜24:30~

TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]

<スタッフ>
監督:さとうけいいち
脚本・シリーズ構成:西田征史
音楽:池頼広
キャラクター原案:桂正和
アニメーション制作:サンライズ

オープニングテーマ:UNISON SQUARE GARDEN「オリオンをなぞる」NOVELS「ミッシングリンク」
エンディングテーマ:藍坊主「星のすみか」

<キャスト>
鏑木・T・虎徹(ワイルドタイガー):平田広明
バーナビー・ブルックスJr.:森田成一
カリーナ・ライル(ブルーローズ):寿美菜子
アントニオ・ロペス(ロックバイソン):楠大典
ホァン・パオリン(ドラゴンキッド):伊瀬茉莉也
ネイサン・シーモア(ファイヤーエンブレム):津田健次郎
キース・グッドマン(スカイハイ):井上剛
イワン・カレリン(折紙サイクロン):岡本信彦
アニエス・ジュベール:甲斐田裕子
アルバート・マーベリック:福田信昭
アレキサンダー・ロイズ:横島亘
ベン・ジャクソン:宝亀克寿

公式サイト:http://www.tigerandbunny.net/

TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 5 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 6 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 7 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 8 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 9 (初回限定版) [Blu-ray]

アニメイトオンラインショップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. 劇場版「TIGER&BUNNY -The Beginning-」2回目を見てきました!
  2. 劇場版「TIGER&BUNNY -The Beginning-」
  3. 劇場版「TIGER&BUNNY -The Beginning-」WORLD PREMIEREライブビューイングに行ってきました!
  4. アニメ「TIGER&BUNNY」第1話『All’s well that ends well.』(終わりよければすべてよし)
  5. アニメ「TIGER&BUNNY」第3話『Many a true word is spoken in jest.』(嘘から出た真実)
  6. アニメ「TIGER&BUNNY」第4話『Fear is often greater than the danger.』(案ずるより産むが易し)
  7. 同じ服が着たい!劇場版「TIGER&BUNNY -The Beginning-」×BEAMSコラボが熱い!
  8. TIGER & BUNNY THE LIVE ライブビューイング開催決定!
  9. アニメ「STEINS;GATE」第12話
  10. TVアニメ「TIGER & BUNNY」iPhoneでフィルムコミック化!
  11. アニメ「TIGER & BUNNY」キャラクターソングCD『正義の声が聞こえるかい』特典のつく店舗をチェック!
  12. OVA「冬の蝉 第二巻~蝦夷戦記~」
  13. アニメ「STEINS;GATE」第8話
  14. アニメ「STEINS;GATE」第7話
  15. OVA「冬の蝉 第一巻 ~江戸恋歌~」
  16. アニメ「STEINS;GATE」第15話
  17. アニメ「STEINS;GATE」第10話
  18. アニメ「STEINS;GATE」第16話
  19. アニメ「STEINS;GATE」第5話
  20. アニメ「STEINS;GATE」第11話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*