腐女子のオタク感想文+

アニメや漫画、小説、ボーイズラブなど適当に語っているさくらのブログ

アニメ「TIGER&BUNNY」第4話『Fear is often greater than the danger.』(案ずるより産むが易し)

| 0 comments

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アニメ「TIGER&BUNNY」第4話『Fear is often greater than the danger.』(案ずるより産むが易し)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
アニメ「TIGER&BUNNY」第4話『Fear is often greater than the danger.』(案ずるより産むが易し)腐女子のオタク感想文+

アニメ「TIGER&BUNNY」第4話『Fear is often greater than the danger.』感想です。

「わが社が望むのは『アイドル歌手』じゃなくて『アイドルヒーロー』なんだよ!!
いいか、これはビジネスなんだよ!!」

アニメージュ 2011年 09月号 [雑誌] [雑誌]

第4話『Fear is often greater than the danger.』(案ずるより産むが易し) 詳細はこちら


プレミアム バンダイ

現在、第15話まで見ました!!
もう、続きが見たくて寝不足になっています!!

感想書く時間も惜しいのですが、自分は忘れっぽいのでざっくりと感想のまとめをします!

女子高生のカリーナ・ライルは、人前で歌うことが好きな女の子。『HERO TV』では『ブルーローズ』という氷を操るアイドルヒーローとして大人気である。しかし実は、本人の意向とは別に会社が歌手デビューさせる条件という事でヒーローを仕方無しにやっていたのだった。友達にも内緒、誰に認められる訳でもない、身を危険に晒してまでやる報われないヒーローの仕事に不満を持っていた。
中途半端にヒーロー業をしていた事で、所属会社からも叱られてしまい、心配する両親にも反発して「ヒーローなんてやりたくない」と言い出すカリーナ。果たしてカリーナの決断は?
※あらすじは公式サイトから頂戴しました<(_ _)>

ブルーローズは決め台詞を忘れるほど、ヒーロー業に打ちこめない。
まあ、遊びたいし歌もやりたいのにヒーローをやらないといけないってのは、年頃の女の子には大変なのかも。

母親には決め台詞に心がこもってないとか言われるし、父親にもやめたければやめればいいと言われてしまう。
しかも、ヒーローの格好をしているときに注意力散漫で銃を向けられてしまい、そこをバーナビーに救助されてしまったり・・・。

個人的に女の子キャラって・・・はっきり言ってどうでもいいんですけど、なんかアニメの途中でペプシのCMが入るせいか、結構見てしまうんですよね~。
元々コーラはコカコーラ派だったんですが、最近ではペプシになってしまうほどに(笑)

相変わらず、バーナビーとタイガーは仲が悪い。というか、バーナビーのほうがタイガーに突っかかってるかんじ。
バーナビーはツンツンしてるけど、これがずっと見ていくとものすっごいデレっとなるので、そこがたまらなくて、うっかりDVDが欲しくなるほどですwww

会社からも注意されたカリーナ。
スポンサーから注意されたと会社は言うけど、会社の業績のために命をかけるのかと

「スポンサーのためですか!命をかけて戦って勝って、何の意味があるんですか!!?」

「わが社が望むのは『アイドル歌手』じゃなくて『アイドルヒーロー』なんだよ!!
いいか、これはビジネスなんだよ!!」

ヒーローをやりたくてやってるわけじゃない、会社の歌手デビューの条件だからやってるんだと怒って、言ってしまう。

それを仲間に話す。

「こんなに報われない仕事はないわ」

「なんか勘違いしてないか?
俺たちは別に誰かに評価されたくて命をはってるわけじゃない」

虎徹が話をしようとしても、ツンツンしてるから聞く気もない。

とうとうヒーローをやめようとする。

バーで歌ってるところに虎徹が訪ねていく。
虎徹になんでヒーローをやっているのかと聞くと、カリーナが歌を歌うことが好きなように自分もヒーローが好きだからと答える。

ヒーローなんて辞めようと思っていたところに、歌の仕事が突然入った。
でも、そんなタイミングでヒーローの仕事が・・・

危ない現場で待機命令が出たのに、タイガーとバーナビーは現場に向かう。

「ヒーローは希望がある限り、命を見捨てるわけにはいかねぇんだよ!」

「ヒーローは希望がある限り、ポイントを見捨てるわけにはいかないんですよ」

カリーナが歌っているバーで、二人が人間一人も助けることが出来ないからとヤジを飛ばして、賭けをしようとしているのを見て怒るカリーナ。
命をかけて戦っているのを知ってるからだった。

ヒーローたちは協力して人命救助をする。
間一髪のところでブルーローズが登場!!

「困ってるみんなを助けたい、動機なんてそんなもんじゃない?
わたしの氷はちょっぴりコールド、あなたの悪事を完全ホールド!!」

悩みつつも一応結論は出たようです。

アニメ「TIGER & BUNNY」

2011年4月放送スタート

MBS:毎週土曜25:58~
TOKYO MX:毎週火曜23:00~
BS11:毎週土曜24:30~

TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]

<スタッフ>
監督:さとうけいいち
脚本・シリーズ構成:西田征史
音楽:池頼広
キャラクター原案:桂正和
アニメーション制作:サンライズ

オープニングテーマ:UNISON SQUARE GARDEN「オリオンをなぞる」NOVELS「ミッシングリンク」
エンディングテーマ:藍坊主「星のすみか」

<キャスト>
鏑木・T・虎徹(ワイルドタイガー):平田広明
バーナビー・ブルックスJr.:森田成一
カリーナ・ライル(ブルーローズ):寿美菜子
アントニオ・ロペス(ロックバイソン):楠大典
ホァン・パオリン(ドラゴンキッド):伊瀬茉莉也
ネイサン・シーモア(ファイヤーエンブレム):津田健次郎
キース・グッドマン(スカイハイ):井上剛
イワン・カレリン(折紙サイクロン):岡本信彦
アニエス・ジュベール:甲斐田裕子
アルバート・マーベリック:福田信昭
アレキサンダー・ロイズ:横島亘
ベン・ジャクソン:宝亀克寿

公式サイト:http://www.tigerandbunny.net/

TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 2 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 5 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 6 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 7 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 8 (初回限定版) [Blu-ray]
TIGER&BUNNY (タイガー&バニー) 9 (初回限定版) [Blu-ray]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連しているかもしれない記事

  1. アニメ「TIGER&BUNNY」第1話『All’s well that ends well.』(終わりよければすべてよし)
  2. アニメ「TIGER&BUNNY」第3話『Many a true word is spoken in jest.』(嘘から出た真実)
  3. アニメ「TIGER&BUNNY」第2話『A good beginning makes a good ending.』(はじめが肝心)
  4. アニメ「STEINS;GATE」第15話
  5. アニメ「STEINS;GATE」第11話
  6. アニメ「STEINS;GATE」第16話
  7. アニメ「マージナルプリンス~月桂樹の王子達~」第1話
  8. アニメ「西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」第2話
  9. アニメ「STEINS;GATE」第7話
  10. アニメ「STEINS;GATE」第14話
  11. アニメ「STEINS;GATE」第4話
  12. アニメ「STEINS;GATE」第10話
  13. アニメ「STEINS;GATE」第5話
  14. アニメ「STEINS;GATE」第6話
  15. アニメ「STEINS;GATE」第9話
  16. アニメ「STEINS;GATE」第8話
  17. アニメ「世界一初恋」第11話
  18. アニメ「STEINS;GATE」第3話
  19. アニメ「STEINS;GATE」第1話
  20. アニメ「STEINS;GATE」第12話

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*


*